ウォーターサーバーの普及に拍車を掛ける

June 24 [Mon], 2013, 15:59
子供を持つ若い家庭を中心に、ウォーターサーバーの設置率は着実に伸びています。

何故なら、今の若いパパやママは、市販のミネラルウォーターを当たり前に見て育ったからです。

日本のミネラルウォーターの歴史は思いの他古く、戦前の1929年にはもうすでに、富士山の麓で湧き出た水を今の富士ミネラルウォーターが「日本エビアン」として発売していました。
加えて、東日本大震災以後、関東を中心に、放射能の汚染も騒がれるようになり、人々の水道水に対する不安とミネラルウォーターに対する関心は膨らんで行きました。

結果、ウォーターサーバーの普及に拍車を掛ける事となった訳ですが、それをどのように捉え、受け入れるか受け入れないかは、無論個人の自由。

今後、段階の世代たちにいかにミネラルウォーターの魅力をアピール出来るかが、ウォーターサーバー業界にとっては一つの大きな課題になりそうですね。
ウォーターサーバーの詳細情報はこちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みかん。
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/npsgu716/index1_0.rdf