ごぶさた 

January 21 [Sat], 2006, 8:26
明けまして、おめでとうございます。
このブログを更新するのも、とっても懐かしい気がする今日この頃…。
とってもご無沙汰でした。
早いもので、2006年も始まって21日目になりましたねぇ〜。

東京は今シーズン初の積雪となる雪でございます。
ツーソンにいると、めったに雪にお目にかかれず…。
わざわざMt.Lemmonまで雪ダルマを作りに行ったことがありますが…。
久しぶりの雪!
家の窓を開けると、お隣さんからお向かいさんまで屋根が真っ白でございます。
センター試験を受けてる皆さんには悪いですが…
「もっと振らないかなぁ〜」
あまり降り過ぎて、電車が止まってしまうのも困るけどね。
空っ風の寒いだけの冬じゃつまらないから、たまには雪が振るのみいいもんですね。

自宅倒壊の恐れ 

November 29 [Tue], 2005, 13:38
最近、マンションの耐震強度の偽装問題がはやっているみたいだね。
造ったほうも悪いし、造る様に頼んだほうも悪いし、売ったのも悪いし、買ったのも
「安物買いの銭失い」ってことわざがあるんだから、悪い気もするんだけどね…。

さて、ナオえもんの家も倒壊の恐れがあることが分かってきました。
それは、一昨日の出来事です。
掃除している時にそれは起こりました。
壁と、床が抜けた…。壁板も床板も『ポコポコ』と変な音をしております。
欠陥住宅だぁ〜!と言う前に老朽化…?
築30年以上、どうりで家が傾いているなーと思っていたら、
「柱が腐っているからしょうがない」と父…。
腐っていると言うより、毎日、夜中に屋根裏で大運動会を開催している
ネズミが柱をかじっているからではないかと…。
連日の大運動会で、すっかり睡眠不足のナオえもん。
「地震がきて壊れやすいように、柱の1〜2本抜いておくか…したら、災害援助金出るかもな」
なんて、のんきに冗談を言っている父。
「地震が来たぁ〜、家建て直せるぞ〜!」って喜ぶ前に
つぶれて死ななきゃいいけどね…。

Thanks Giving 

November 23 [Wed], 2005, 15:37
今日は日本は「勤労感謝の日」。
で、
今週末、アメリカはThanks giving dayですね。
現地にいると、「あ〜、金曜はバーゲンの日だ!早起きしなきゃ!」なんて、思うんだろうけど…。
まぁ、収穫祭と言うか、感謝祭と言うか、この行事。
実は、ナオえもんもある物を収穫しました。
それは「柿」
実家は隣の家との極々小さな隙間に樹齢40年の柿の木があります。
11月下旬になると、下記も色づき、橙色に…。
柿が美味しそうになってくると、「カラス」が大勢やってくる。
朝から、晩まで「カー・カー・カー」
しかも、屋根の上に糞をし放題。
そして、近所のおじさん。
「食べる前に、カラスに全部食べられちゃうんじゃないの?もったいないよぉ〜」
でも、毎年取れる柿も、木が年を取ってきて、あまりにもでかくなった為に、家の屋根を破壊しつつある現状。「屋根が完全に破壊される前に…」と父は思い切って根元から切る事を決意。

しかし、隣に住んでいる父の兄嫁、父が柿の木を切り始めた途端、
何かと、文句を言ってきた。要は、柿の木を切るなと言いたいらしい。
仕方なく、今年も実を取るだけに…。
取り終わり、柿を心配していたおじさんを含め、近所の人におすそ分け。
それでも、100個以上もあまってる。
今年は大収穫!!!

100個以上家にあるけど、
ナオえもん、柿は大嫌いなんだよね…。
1日1回、屋根に上って、カラスの糞掃除…。早く、柿の木を切ってくれ…。

かぜっぴき 

November 17 [Thu], 2005, 12:52
かぜっぴきです。
物凄い頻度で…。
一週間〜10日に1回風邪をひいています。
治れば、すぐ風邪を引く状態…。
その内、市販の風薬もあまり効かなくなってきた。
かと言って、病院に行くのは嫌。
注射嫌いですから…。
医者って、何かと注射したがるから嫌い。

今日も鼻水ジョロジョロ、頭はボーッとする…。
生姜湯…あまり効果ありませんね。
玉子酒…卵入れないほうがうまい。
風邪の特効薬、色々模索中。

何か特効薬はないのか…。

Cold Stone 

November 04 [Fri], 2005, 20:09
Cold Stoneというアイスクリーム屋が六本木ヒルズに出来たらしい。
Cold Stoneは初の海外店舗を日本にしたそうで…
しかも、六本木ヒルズ。
もう、帰国して、4ヶ月もたつのに、六本木ヒルズに行ったことがない…。

さて、ちなみにこのアイスクリームの店、Tucsonにもある。
ナオえもん、よく行きました。
いろんな種類のアイスや、シャーベット、フローズンヨーグルトがあって、
これまた色んな、トッピングやシロップを足せるんだよねぇ〜。
一番小さいSmallで$3.00だった気がする。
でも、Smallって言っても、2スクープはたっぷりあって
一人で食べるのはけっこう大変だった。
「もう、しばらくアイスクリームはいらない!」
と思いつつ、又すぐ食べたくなるから、アイスの魅力ってすごいよなぁ〜。

さて、六本木ヒルズのCold Stone。
店員さんが、採用の面接(オーディション)で歌って踊ったようで…。
アメリカのお店でも、店員が歌って、踊ってる…とテレビでは言っていたけど…。
ナオえもん、TucsonのColdStoneで店員が歌って踊っているところを見たことがない。
頼めば、踊ってくれるのだろうか?
今度頼んでみよう…。

いき倒れ? 

October 31 [Mon], 2005, 15:27
今日はハロウィンらしい…。
Tucsonにいた頃は、ハロウィン用のコスチュームとか、小道具を売っている店などに行って、変なお面とか買ったりしたが、日本でハロウィンの仮装をしていると、子供ならいざ知らず
「いい大人が…。」と思ったりしてしまう。
きっと、国の雰囲気が違うからなんだろうけど…。

Tucsonに行った頃は、「ハロウィンを過ぎると寒くなる。」とよく聞かされた。
…Tucsonと言わず、最近の東京もめっきり寒くなった。
一昨日の事、ナオえもんは朝6時半にいつものようにもよりの駅へと歩いていると、
道端に一人の男の人が寝ている。
ホームレスなら、
「あ〜ぁ、おじさんこんな寒いのに、路上なんかで寝ちゃって…」
と思って、通り過ぎるのだが今回はちょっと違う。
どうも寝方がおかしい…。

年は30後半から、40代のおじさん。
うつぶせに寝ているのだけれども…。
ズボンのバルトをはずし、半分ズボンがずり落ちている。
パンツ半分見えてるよ…。おっさん。
足元はサンダル片方しかはいてないよ。
しかも片足はサンダルはおろか、靴下も脱いでいる。

「酔っ払って、寝ているのだろうか?それとも行き倒れなのか…。」
朝早いので、あまり人通りも多くない。
「110番するべきか?それとも、起こしてみるべきか?」
でも、けっこう ガタイのよさそうなおっさん、もしかしたら返り討ちにあうかもしれない。
散々迷って悩んだ挙句、ほったらかしにしてきた。

ん〜、もしかして、行き倒れだったら悪い事をしたな…。
って かなり後悔して後味の悪い一日。

やっぱ、道端で寝てるのってよくないよ。

おいおい、またかよ。 

October 25 [Tue], 2005, 9:35
シアトルの内定先の会社から突然メールが来た。
一ヶ月以上も弁護士からの連絡が来ないと言う。
ナオえもんは先立って会社側には弁護士の連絡先を教えておいた。
弁護士側にも、会社の人事課の人の連絡先を教えてある。
なぜに、お互い連絡が出来ないのだろう?

そして、弁護士から今日連絡が来た。
「他の訴訟の件があり、手続き遅れました。」

又やってくれたよと言う感じである。
さすがツーソンの弁護士…。と言う感じもする。

本当に来年帰れるのでしょうか? と思う今日この頃…。

火事 

October 08 [Sat], 2005, 21:22
火事と喧嘩は江戸の華なんて、言いますけど。
ナオえもん、じいちゃんが東京生まれじゃないんで、
江戸っ子ではないのですが、この二つとても大好きです。
まぁ、雷、花火、爆竹、火事…。
火が関係する物は何でも好きなのかもしれませんが…。
当然、(エセ)江戸っ子ですから野次馬も大好き。
小さい頃から救急車が近くを通ったり、止まったりすれば、
警察が来るより早く現場についている有様で…。
最近は野次馬癖も影を潜んでいたのですが、

今日は何となく、ムシャクシャしていた事もあり、
近くを消防車が通ったので、父と一緒に追っかけてみました。
昔は、道幅が狭くて、消防車に追いつくのは案外簡単だったんですが、
最近は、どこも道路拡張で追いつくのに一苦労。
結局行き先は駅前。
駅前には大勢に人だかり、ロータリーに面したビルから
炎は出てるは、煙は出てるは…。

野次馬ってなぜか不思議ですが、野次馬同士で話しこむから面白いですね。
「どっから出火したんだろうねぇ」とか、
「けが人がいるのかねぇ〜」とか話していると、
初めて会った人から、
「〜が火を出したんだってぇ〜」とか話しかけてくる。
まぁ、その内デマも多いんだろうけど…。

消防車の音を聞いて、お祭りみたいに人が大勢集まって火事見物。
被害にあった人や、賢明に消火活動にあたった消防士さんには悪いですが
ちょっと気晴らしが出来た一日でした。

あてにげ 

October 04 [Tue], 2005, 21:40
今日、ナオえもんはバイト。
雨の中、せっせと働いておりました。
お昼時になり、おなかもすいたので近くのコンビニに向かおうとしたのであります。
ナオえもんの、バイト先の前はバスも通りかなり交通量も多め。
ところが、バスが通るにもかかわらず、道の幅は5mあるかないか…。
道の端には細いながらも歩道も…。
ナオえもんは、コンビニへと、その細い歩道を歩いておりました。

にわかに、後ろから、風を感じ、髪が風に流されたと思いや否や
「バコッ」
と言う音と共によろめいたナオえもん。
何気に、肩がちょっと痛いと思った瞬間には
車は横を通り過ぎた後でした。

「ぶつかった?あの車、とまるのかなぁ〜?」
と思いきや、ぶつかった車はそのまま走り去り…

「おい、おい、当て逃げかよ?」
とナオえもんが思った時にははるか遠くへ走り去った後でございました。
後に残るは、肩の痛みだけ…。
幸い、ナオえもんは、車のドアーミラーには負けない強靭な体のようで、
あたった場所がちょっと赤いだけ。

それにしても、走り去るなんて図々しいだろぉ〜。
仮にも当たってるんだぜぇ〜。まぁ、怪我なかったけど、痛かったんだぜぇ〜。
ちったぁ〜、謝ったっていいんじゃないかい?

マナーのなっちゃいない奴が多い!と思う今日この頃。

あっという間に 

September 28 [Wed], 2005, 14:01
あっという間に9月も下旬。
ブログも書かなきゃと思いつつ、目新しいことがないのでネタ切れ中。
なんだかんだで、東京よりも、Tucsonにいた時の方が
ドキドキな毎日を過ごしていたことが判明した今日この頃。

バイト先が千葉なので、上司に千葉の地方銀行で口座を開いてくれといわれたナオえもん。
さっそく、千葉の地方銀行まで行ってみた。
その銀行、東京在住のナオえもんに
なぜ口座を開設しなければならないのかを質問。
最初は、銀行入ってkすぐに立っているおじさん。
次に窓口嬢、次にその上司らしきおじさん。
いちいち、何回も説明するのは面倒だね。
でも、銀行側としては
「いま、振り込め詐欺がはやっていますから…。」
ナオえもん、詐欺師に見えるのだろうか?
ん〜確かに悪そうに見えるかも…。
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
コメント一番
アイコン画像ジュン
» 大雨洪水暴風雷警報 (2006年01月18日)
アイコン画像イト子
» 火事 (2005年10月08日)
アイコン画像ナオえもん
» びっくり (2005年08月31日)
アイコン画像貴男
» びっくり (2005年08月27日)
アイコン画像ナオえもん
» アンティロープキャニオン (2005年08月19日)
アイコン画像貴男
» アンティロープキャニオン (2005年08月17日)
アイコン画像ナオえもん
» 帰っちゃったよ。 (2005年08月12日)
アイコン画像イト子
» 帰っちゃったよ。 (2005年08月11日)
アイコン画像貴男
» 帰っちゃったよ。 (2005年08月11日)
アイコン画像ナオえもん
» ホテルの予約 (2005年07月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nowemon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる