膿栓と口臭の関係とは?

July 24 [Thu], 2014, 5:32
膿栓とは

あなたは口臭の原因が膿栓(Tonsillolth)だと思っていませんか?


膿栓はクシャミや咳などをした時に
喉の奥から飛び出してくる乳白色の小さな塊です。

膿栓(Tonsillolth)は潰すと悪臭がするので、
一般には臭い玉とも呼ばれています。

膿栓は扁桃腺の表面にある小さな穴に白血球やリンパ球、
細菌の死骸やはがれた皮膚や食物のカスなどが
入り込んでできます。

膿栓を潰すと下水道のような激しい匂いがします。



膿栓が口臭の原因か?

膿栓は誰でももっているものです。

膿栓があることで身体に悪影響はありません。

膿栓は口臭の原因にもなりますが、
ほとんどの場合は口臭の原因は膿栓以外にあると言われています。

口臭の原因はいろいろありますが、
主な原因は虫歯や歯周病や細菌が出すガスが
原因と言われています。




膿栓と口臭の予防方法

膿栓の予防法は毎食後に歯をしっかりと磨いて
食べかすが残らないようにすること。

緑茶や紅茶で口のうがいをすること。

緑茶や紅茶にはカテキンが含まれているので
雑菌の増殖をおさえる働きがあります。

日本では昔から食後に緑茶を飲みますが、
これは理にかなったことと言えます。



膿栓は口臭とは無関係??

膿栓を綿棒を使って自分で取ろうとすると、
扁桃を傷つけて炎症などトラブルの
原因になりますから注意しましょう。

気になる人は
耳鼻咽喉科で膿栓をとってくれますkら
相談すると良いでしょう。

耳鼻咽喉科での対応になりますが、
扁桃腺の除去手術をすれば
膿栓が全くでなくなることが多いと言われています。

膿栓はほとんどの場合は口臭とは無関係です。



口臭で悩む場合

口臭で悩む場合のふつうの対処法は

歯磨き
舌磨き
歯石除去
洗口液(マウスウォッシュ)などです。

これで口臭が無くならない場合は辛いです。

人と対面で話すのが嫌になり
対人恐怖症になることもあります。

口臭のために死にたいほど悩む人もいます。


口臭の原因は?

多くの場合は口の中の細菌が出す。
ガスが原因と言われています。

また、弱い口臭は誰にでもあります。
口臭が全くない人はいません。

まれに、本人の気にし過ぎや、
思い込みという場合もあります。

あなたが口臭がどうしても気になってしまい、
深刻に悩んでいるのでしたら、

一度、口臭の専門医に測定してもらいましょう。

口の中の臭いのもとのガスを正しく測定して
あなたの臭いが客観的にわかり、最適な治療が可能です。

《口臭》誰にも言えずに悩んでいませんか?バイオクリニックにご相談ください