解散公演 タブラかせば園 

March 30 [Fri], 2012, 23:55

Unitウミウシ解散公演「タブラかせば園」は公演終了しました。
いままでウミウシに関わってくれた人、見に来てくれた人、一緒にいてくれた人、みんなみんなありがとうございました。

Unitウミウシは無くなりますが、ウミウシの作ってきた演劇、ウミウシ的なものはもっともっと大きくしていきたいと思います。

とっくん

本番直前ふわふわと。 

March 25 [Sun], 2012, 0:43
時間 13:00〜23:40
場所 テアータ稽古場
参加 とっくん、中津、マリ、サワ、たぁや、ひできよ

はいどうも!!こんにちはこんばんはおはようございます!!
ここのところ稽古が忙しかったので久しぶりの更新です。


本番まで残すところあと5日となりました。現在の進捗状況お知らせします。
まず舞台。肝心要の舞台装置ですが、ちゃーんと完成いたしました。一時はどうなることかとひやひやでしたが、なんとか塗装も完了。今回、とにかく高いです。ぜひ劇場でご覧くださいな。
また今回のセットは風船がテーマでもあり、舞台上のふわふわ感にもご注目です。


中身の方も演出がつき、楽しくも目まぐるしいお芝居になってるはず!!仕掛けいっぱい夢いっぱいでおもてなしいたします。


そして今回、照明を専門の方に依頼する運びとなりました。ライティングセンター久米さんです。安心です。

とまあなんだか裏のことばかり書きましたが、ぜひぜひ劇場に足をお運びくださいな。Unitウミウシ解散公演、乞うご期待!!

ぶたかんのサワでした。

解散公演 

March 13 [Tue], 2012, 8:25

Unitウミウシ解散公演

『タブラかせば園』

作・演出:徳永達哉

場所:文化の森21世紀会館イベントホール
日時:3月30日
昼の部 開場13:30〜 開演14:00〜
夜の部 開場18:30〜 開演19:00〜

チケット料金 前売り:500円 当日700円

稽古真っ最中です。
チケット予約も受付中!

あれもこれもどれも 

February 11 [Sat], 2012, 23:06
日時:19:00〜22:00
場所:四国大学
参加:とっくん、なかつ、アーサー、たあや、まり、、サワ 、うらら
内容:脚本作り
感想:

本日は、各部門でそれぞれ打ち合わせなんかをしました。

とっくんとまりは、脚本の内容を検討し合い

うらら、なかつは、チラシの内容や画質について

さわ、アーサー、たあやは舞台装置について

お互いに話をしました。

そのあと、みんなで脚本の話をしたり

チラシや折り込みの話なんかもしました。

少しづつではありますが

進みつつあります。

なんだか、筆が進みませんので今日はこの辺で。

アーサー。

そろそろー? 

February 06 [Mon], 2012, 23:55
日時:19:00〜23:00
場所:四国大学
参加:とっくん、なかつ、アーサー、たあや、まり、ひできよん、サワ
内容:読み合わせ
感想:
久々の雨、そして最高気温は10度越えというよくわからないなんだかもったいない日です´ω`
さあて学生はそろそろ春休みシーズンですね!私もレポートと試験の茨をかきわけなんとか平日を休日へと変換することに成功しましたー。まあ受験勉強におわれることになるのですが…のぞむところーー!!

そしてそしてー、他にも私には仕事がのこっております。そう、チラシ!!
最終公演ということで、脚本内容を見ながらどんな感じにしようか考え中。ですが締め切りも近いので考えながらさくさく作業していかなければですね!
そこら辺はまた明日かきます。

本日は読み合わせ。
前回とは少し設定も変化しておりますが、テーマや材料はそのままゴーです。
今までは4場から5場の構成でしたが、今回は9場になる予定。
セットや衣装などもいろいろ考えている最中です。事務的な面や専門的な面でみんながわいわいがやがややれたら楽しいですね。
ではではー
なかつ

公演情報! 

February 03 [Fri], 2012, 23:25
とっくんです。
発表しまーす!

Unitウミウシの第五回自主公演は…!

Unitウミウシ解散公演

『タブラかせば園』
作・演出:徳永達哉

場所:文化の森21世紀会館イベントホール
日時:3月30日
昼の部 開場13:30〜 開演14:00〜
夜の部 開場18:30〜 開演19:00〜

チケット料金 前売り:500円 当日700円

あらすじだとかは、もう少ししたら、載せます。
もう載せたいんだけど、今ここに書いても変わるかもしれない。
そう、今、脚本書いています。
はやく本格的に稽古始めたい。

是非見に来てください。

1月最後の練習! 

January 30 [Mon], 2012, 23:45

時間 19:00〜23:00
場所 四国大学
参加 とっくん、中津、マリ、サワ、アーサー、うらら、たあや、なるみん
内容 本読み

こんばんは。なるみんです。
本日は次回公演「タブラかせば園」の脚本(できてるとこまで)の本読みを行いました。んふーーー。

なかなか素敵な役名です。
この役名をこれから一生ゲームの主人公とかにつけたくなるような名前です。

内容はまだ少しなのですがなんだかとても素敵な舞台になりそうな予感です!
まあ、毎回素敵ですがね!!!!←

そして今週のテーマは「わたしにとっての鬼」みたいなテーマだったような気がします。
違ったっけ?
とりあえずこのテーマでブログ書かせてもらっていいんですかね?
いつも水曜日始まりでテーマ決めてた気がするんですけどもう書いていいんですかね?
まあ、書いちゃいましょう。
わたしにとっての鬼は「虫」ですかね。
とんりゃえず怖い。触りたくないです。
特にセミはもう・・・なんなんですかねあれ。
夏は外出すること自体がもう怖いです。
恐る恐る外出して帰宅してるときにセミ爆弾なんか見つけた日にゃもう遠回りするしかないでしょう。
セミに会わなくてよかったと油断してるときのあの屈辱感!!
しかも飛んでるセミって心なしかこっちに近づいてきてるような気がして怖い!!
そしてたまにぶつかってくるセミはなんなんですか!?
木だと思っているのですか!?こっちはひやひやしながらチャリをこいでるというのに!?
前にも書いたような気がするけどセミの寿命は7日じゃないんですよ!
あいつらは土のなかで何年もウハウハ暮らしてるからかわいそうとか思う必要ないですよ!
まあ、とんりゃえず虫は怖いですね。

なんかテーマにそってない気がするけど気にしないでください。

なるみんでした。

スキーだよ。スキー。 

January 22 [Sun], 2012, 10:36

昨日は、とっくん・中津・たもりさん・アーサー・サワ・うらら・タアヤ
と、スキーに雲辺寺まで出かけました!

ブログで語りつくせないほど素晴らしい経験と、楽しい一日を過ごしました!
とくに、たもりさんには道案内から、スキー・スノボの指導まで
いろいろお世話になりました。
とても楽しい一日でした。改めてここでお礼申し上げます。


朝、各々の集合場所から車に乗って高速の手前で全員が集合。
高速に乗って、香川県雲辺寺を目指しました。
途中で、讃岐和三盆のお菓子を買って食べたり
車でいろいろな話で盛り上がったりと賑やかに高速をかけぬけて行きました。

現地に到着すると、ちらちら雨が降っていました。
が、そんなことでスキーをあきらめる私たちではありません。
ロープウェイに乗り、山の上を目指します。

余談ですが、雲辺寺は徳島県にあり、雲辺寺スキー場は香川県にあります。
二つは県境に隣り合わせです。
その県境をまたいで少し自分が大きくなった気分に浸りました(笑)

その県境を超えるとロッジがあります。
さっそく、ウェアや靴、ボードをレンタルし
ときめきながら滑る練習。

左足をボードに固定し滑る練習。
両足つけて加速とブレーキの練習。
初心者用のゲレンデを滑っているうちに
お昼がやってきました。

お昼はセルフで各々がご飯を持ってきて
いただきます。
お腹がいっぱいになったところでもうひと滑り!

今度は、初心者用ではないゲレンデを滑りました。
はじめは怖かったですが
すこしづつ滑ることができるようになるととても楽しくなってきて
どんどん滑りました。

そんなこんなで、折々に滑って
滑り終えて服を絞ってみると
かなり水が出てびっくり
足も真っ白でした。
着替えてみるだけでも結構暖かくなって
綺麗な雪景色に別れをしつつ
山を降りました。

夕日がとてもきれいでした。


そうして、また、高速に乗って
かえるかと思いきや

実は、徳島のインターで温泉に入って
晩御飯を食べました。

体が温まって幸せ幸せ。

こうして、高速を降り
おのおのの家に…

ではなく飲み会もしたそうなのです。

ウミウシの人たちのエネルギーはすごいですね。

そんな一日でした。

アーサー

東京 

January 16 [Mon], 2012, 23:45
時間 19:00〜23:00
場所 四国大学
参加 とっくん・中津・なるみん・アーサー・サワ・うらら・タアヤ
内容 広告取りの計画・あらすじについて・舞台美術について
感想

昨日、東京で2月に受けようと思っている学校の説明会に行ってました。
夜行バスで今朝帰ってきたとっくんです。
たまたまタァヤも、昨日東京に行っていたらしく(まったく目的は違うしあっていない)、今日のウミウシは東京話と東京土産祭りでした。どちらもお土産は種類は違ったけれどカップケーキでした。
説明会が目的だったのですが、せっかく久々に東京にいったので舞台も見てきました。
俳優座の「カラマーゾフの兄弟」(俳優座劇場)と東京乾電池の「東京乾電池のハムレット」(スズナリ劇場)。そして蜷川幸雄・演出、唐十郎・脚本の「下谷万年町物語」(シアターコクーン)です。
座・高円寺の舞台なども見学しました。

久しぶりにがっつりと舞台を観れたので、とても刺激になった。あと、下北沢のスズナリから中劇場くらいの俳優座劇場、そして立ち見まで座席指定のある大劇場といった劇場の存在と、劇の内容で、新劇だったり、小劇場だったり、アングラと商業演劇のミックスだったりの差をいろいろ感じた。

立ち見でもなんでもいいから、ボリュームのある芝居を直接みなければいけない。
パンフを見せたりしながら一昨日昨日見た芝居の内容や感想について話ました。一人でいったものだから、誰かに話したくてしようがなかったのです。

それから、広告取りの書類が出来上がったので、配りました。
まずはいままで広告を取ってもらったところを22日に回ろうということに決定。
なんとかノルマは越えられるかな。
今回はいろいろ大きなことがやれたらいいなと思っているので、その辺はがんばっておきたいところ。
あと、広告の配置について考える流れで、パンフレットについてもいろいろと相談。
東京でたくさん、おしつけられるようにたくさんもらえてしまうチラシ群の一部を参考に眺めながらかんがえました。

そして、あらすじを発表。
本当に昨日、劇を見た後、思いついて、バスで固めて、お昼にざっと書き出したといったものでしかないけれど、着想はこれだっと言う感じ。
まだまだ形にはなっていないけれど、全体の方向性をしっかりと定められるようなモチーフは現れてきました。
それが出てくると、一気にしたいことやりたいことは広がります。

今日の稽古はこんな感じでした。
ミーティングばかりだけれど、全体の決めていくことや行動していくことはこなしていけているので、大丈夫だ。はやく脚本を書き出したい。そうじゃなくっちゃ、なかなか稽古らしい稽古にもっていけないものね。

さて、自慢の雪だるまですが、僕も中津やなるみんと同じように、去年のバレンタインデーに雪だるまをつくりました。
去年のバレンタインデーはまじで雪だるまデイですね。
ビデオカメラを買ったばかりで、雪が積もっているのを確認した僕は、踊るように飛び出ていったのです。
そして近所の神社で雪の景色を撮影。
無邪気な気持ちも湧き上がって、気が付いたら素手で雪だるまを作り始めていました。
夕方5時から6時頃だったので、なかなかの怖さだったけど、不安になったら雪だるまに語りかけたりしてました。
なんせ、あの神社にはその時、僕と雪だるましかいなかったのだから。
葉っぱで目と鼻、口、ボタン、寝癖をつくり、長い枝で、ピノキオのような、いや、ピノキオよりも長い鼻をつくりました。
すこし悲しげな微笑で、寒さとしもやけに震える僕をはげまします。
出来上がって、しばらく遠くで撮影したあと、戻ってきたら、さっきよりすこし丸丸とした雪だるまが待っていました。
なんだか放っておけなくて、しばらく語り合ったあと、僕は家に帰りました。
自慢の雪だるまは自慢の友達になったのさぁ。
しかし、次の日僕は胃腸炎をだし高熱にうなされるなど本当に苦しかった。

とっくんでした!




成人しました 

January 14 [Sat], 2012, 10:36

*土曜日です!

なるみんです**
ブログ先週さぼりましたごめんなさい!

今週のテーマが決まってなさそうなので(多分)
先週のテーマで書きますねー☆

「自慢の雪だるま」ということですが
わたしも中津さんと同じようにバレンタインデーに
弟とふたりででっかい雪だるまを作りました!
小学1〜2年生くらいの身長で
頭に雪玉を謎に3〜5個ほど乗せました。
雪だるまなんてすぐ溶けると思ってたんですが
でかくてなかなか溶けず、恥ずかしかったですね。
弟と「次はもうちょっと小さいの作ろう」って
話をしました。
今年度はまだ雪があんまり降らないですね。
実はわたくし雪が好きではないので積もらない限りは
テンションガタ落ちですね。
傘で防げないところとかやたらと冷たいところとか
服につくとなかなか取れないところとかもう
なんなんですかね!!
でも積もるとテンションあがります。
めちゃくちゃ厚着して弟と共に
外に出てギャーギャー言います。

そんな感じですかね。
5日の入試の終わって次は資格試験です!
頑張ります!

なるみんでした!!
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:unitウミウシ
  • アイコン画像 現住所:徳島県
  • アイコン画像 趣味:
    ・搬出・搬入・仕込みにバラしに裏方。
    ・稽古中と稽古終わりのおしゃべり
    ・台本を製本していく作業過程を遠くで見守る。
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像とっくん
» ゼミトピアについての試論について (2011年10月06日)
アイコン画像桂七福
» ゼミトピアについての試論について (2011年10月04日)
アイコン画像とっくん
» とっくん (2011年04月15日)
アイコン画像元、城北のT
» とっくん (2011年04月12日)
アイコン画像とっくん
» 『パピエ・コレ』 (2011年03月30日)
アイコン画像ぼの
» 『パピエ・コレ』 (2011年03月28日)
アイコン画像とっくん
» 受肉天使ぼぶりえる (2011年02月01日)
アイコン画像城北のT
» 受肉天使ぼぶりえる (2011年01月31日)
アイコン画像とっくん
» 交通事故と流産 (2011年01月25日)
アイコン画像ちひろ
» 交通事故と流産 (2011年01月25日)
Yapme!一覧
読者になる