そん 

February 02 [Mon], 2009, 22:38
ああ、簡単に死んでいく。
簡単に消えていく、
わからないまま消えて、溶けて、
結局すべて、無くなって

何も無ければきっと、
考えることもなくて、
楽。楽?

ああ 

January 22 [Thu], 2009, 21:29
生きて死んで、その後は、あの世というものがあるのだろうか。
それはなんとなく嫌だな。
終わったなら、綺麗に消えたい。
続きがあるなんて考えたくない。
そう、思うわけです。

認められたくて、でも認められるのはほんの一握りで。
求められたくて、もがいてる。
そんなもんなんだよ。
ただ名前を呼んでもらえるだけで安心したり。


ハンディキャッピングってきっと、怖いからするんだろうね、
打算的な考えだけじゃなくて、
期待に添えない自分のビジョンをみるのが怖くて、
現実にそうなってしまうのが怖くて、
逃げるんだろうね、

きっと、
そんな風に皆生きてる。








なんて、ただの戯言

ああ 

December 21 [Sun], 2008, 17:54
私が貴方の苦しみが分からないのと同じように、私の苦しみを貴方は理解出来ないのでしょう。


辛い環境も感情も待遇も全て同じ物差しで測ることが出来ないのと同じように、分かりあえることはないんだろうね。






無気力です。

なんか、もう、ね。



苛立ちだけはあるけど、
なんで、もっと、こう、普通に出来ないのか、ならないのか。







隠すことばかり増やして、それを見るのが辛くて。







話すのも苦しかった。







最近は会わないから落ち着いたと思ってたんだが。







そうじゃなかったんね。







なんか色々落しめることばかり考えてしまう、自分が嫌だけど、こればっかりは、ね。

あの 

December 09 [Tue], 2008, 11:00
あたしの世界が変わったあの時から早くも一年たちました、たぶんもう一つの衝撃からは半年以上たったわけで、




思い返したら、すこし辛くなった。




最近は、離れるようになったね。
それが、いい傾向なのか悪い傾向なのか、それすらあたしには区別つけられないけれど

くろ 

December 05 [Fri], 2008, 8:41
交わらない。変わらない。



なんて嘘。



だと思います。
黒色って、どんなに色を混ぜても変わらない感じがするけど(白は別として)、実際は侵食されてない訳ではないんだろうなって思いまして。
なんか黒ってのは水面下で狂っていく感じなのかなって気がします。
少しずつ可笑しくなってく感じ…







そんなことを、白猫のことを考えながら思いました。

らむ 

November 26 [Wed], 2008, 0:27
気付けば昔から器用貧乏だったなと思います。
情けないことに。

諦めた回数なんて数えたことはないけど計り知れなくて、その度に切なくなって。
だけど、流されることに甘んじて。

なんて、当たり前な日々を過ごしているんだね。


知ってる。

知ってた。


自分本位が一番楽だよ。きっと。

きっと、慣れれば一人が一番楽なんだよ。


うん。


それでも、求めるんだね。
欲しがるんだね。





知ってる。

知ってた。



だからこそ、自分の不器用さが浮き彫りになるんだけどね。




それが、あたしだから、諦めるしかないんだろうね。



笑って。
笑って。
笑って。
笑って。
笑って。





誤魔化して、






ただ、便利屋になってしまえたら、どんなにか、楽。

あな 

November 20 [Thu], 2008, 22:14
穴掘って隠れたいわ。




何の為に学んでるのかなって思う訳で。

今日ちょっとだけ自分が情けなくなった気がしましたよ。


適切な接し方が出来れば良かったのに、なんて今更。


本当、切ない。


おこがましいのはわかってるがな。




みつ 

November 19 [Wed], 2008, 0:35
逃げること。
逃避。


してるんだね。みんな。


貴男が離れることを選ぶとは思わなかった。
貴女が困惑する気持ちもわかる。でも最初に逃避したのはきっと貴女。

そんな状況から少しでも逃避したい私。



みんな自分のため他人のために逃げることを選んでる。

結局傷つくことになるのにね。


それでも、まだ此処にいる。
何処か繋がりを求めてる。


喩え砂の城の様に脆いものだとしても、構わないよ。



嘘。





傷つかないで済む未来が欲しい

かな 

November 10 [Mon], 2008, 21:30
8日の日記は下げてみた。
人間として大人になろうと思う……まだまだお子様なもので。
日々精進したいと思います。


最近、自分の趣味に走りすぎてる気がしてならない。。。
いや、張り合いは必要だからね、何か楽しみがあることはいいことだと思ってはいます。
だけど、ちょっと肩入れすぎてるかな。
大丈夫かな。
ちょっと不安。

とりあえず、otk臭のしないotkを目指したいかと思います。
普通の大学生になってみせる!!


前向きな日記なんて久しぶりに書いた(笑

ゆう 

November 04 [Tue], 2008, 21:18
もう一度あの頃に戻ろう
今度はきっと大丈夫



なんていう癒し。
ゆうはいいな。大好きな曲ですわ。





馬鹿みたいに真面目な性格が基盤となってるのに無理をするからいけないんだと気付いた。
周りに合わせるのが苦手というより不得意というより苦痛というより合わないんだろうね。


疲れた。いや、それは皆か。

誰しもぶつかるであろう壁は大きいですわ。乗り越えるのには時間がかかりそうな予感。


大人になるのってきっとこういうことなんだろうね。

助けられていることに気付かないとね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こにー
読者になる
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる