人気のケノンでvioラインを処理する

May 08 [Wed], 2013, 15:39
家庭用脱毛器といえばケノンというように、家庭用脱毛器の中では人気ナンバーワンです。家庭で手軽に行えるというのが一番なのですが、照射面積が広いので一度に大量の脱毛を行うことができる上に痛みがほとんどないというのが人気のある理由です。
しかし、エステではなく、どうして家庭用脱毛器を使いたいかというと、エステに行くのが恥ずかしいのです。腕や脚とは違って、vioライン、つまり下腹部をさらしてアンダーヘアー処理してもらうなんてとても恥ずかしいです。
だからケノンを使ってみました。気になるvioラインなのですが、iラインとoラインは安全のためご使用はお控えくださいと書かれていました。確かに、敏感な場所だから危ないかもしれませんし、それよりも一人でやるにはなかなか手が届かないです。人には見せられないとても恥ずかしい格好にもなりますしね。
というわけで、vラインだけ処理してみました。噂通りに痛みはなく、少し暖かくなった感じです。痛みは人それぞれかもしれませんが、レベルを調整できるのでその辺は大丈夫だろうと思います。光を当てたからといってすぐに抜けるわけではなく、徐々に毛が抜け、半月くらいできれいに抜け落ちました。
ちょっと範囲が広すぎたのでかなり毛が抜けてしまったので、今度はもう少し形を整えながら上手くやってみたいです。それにしても噂通りのすばらしさでした。わたしはここでハイジニーナ脱毛しましたよ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:nossther
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nossther/index1_0.rdf