頭囲 

2006年05月17日(水) 16時18分
少し前に義母から息子の服を頂いた。
サイズが70〜74だったのでまだ着れないなとしまっておいたのだが、
今日出して着せてみた。
息子は来週で3ヶ月になる。
月例に対して少し大きめだ。
ちなみに身長は現在62センチなり。

まず前開きのシャツ。
ちょっと大きめだがイケル!!
次にTシャツ。
まだ首が据わっていないが、抱いて着せてみた。

・・・頭が入りません・・・。
これ6ヶ月の子の服なんですけど。
無理やり着せてみたが、泣かれました・・・。

驚いて、メジャーを使って頭囲を測ってみた。
42センチ。
3ヶ月の成長曲線の帯の上限が43センチだからかなり大きめ。
体重と身長ばかり見ていた。

ついでに確認してみたら
生まれたときも帯の上限が36センチに対して、
35センチだった。
身長も体重もほぼ平均だったのに。

こりゃなかなか出てこないはずだ。
がんばったな私・・・。

デパートへ 

2006年05月13日(土) 23時35分
3ヶ月ぶりに遠出した。
といっても、市内のデパートだけど。

母の日のプレゼントと初節句の内祝いを買いに行った。
息子はスリングで。

久しぶりのデパートだったので、ゆっくりしたいところだったが、
子もまだ2ヶ月半なので、急いで買い物をし、寄り道もせずに帰った。

内祝いも両家の親の分だけで良かったのだが、
喜んでもらえるものをと思い、
それぞれ違うものを選んだ。
一緒に生活していないと何が欲しいのかぱっと思い浮かばず、
かなり、頭を悩ました。
母の日のプレゼントも選んだので、はっきり言って疲れた。

デパートの店員さんが主人の同僚と同じ苗字だったので、
なんとなくその人を思い出し、
「○○さんのお母さんなんじゃない?」
と、適当に言ったら、
主人「似ているかも」
帰り際に聞いてみたらビンゴ!!

私スゴイ!!

臍ヘルニア 

2006年05月09日(火) 21時46分
1ヶ月を過ぎたあたりから、息子のヘソが大変なことになっている。
いわゆる「デベソ」なのだが、それではすませられない大きさだ。

最大で直径4センチくらいになる。
「最大」というのは、へっこんでいる時もあるからだ。
出てくるのは、泣いているとき、力んでいるときなどで、
お腹に力が入っているときである。

そうやら「臍ヘルニア(さいへるにあ)」というらしい。
昔は十円玉を貼り付けていたりしたらしいが、
最近はほとんど放置らしい。
自然と治っていくんだって。

と、ネットや育児書で調べて、病院には行っていない。
3ヶ月健診のときに一応相談してみようと思っているが。

黄疸といい、臍ヘルニアといい、
ほっといてもいいが、気になる症状がよく出るよ。
早く治るといいな。

GW最終日 

2006年05月07日(日) 23時56分
今日はGW最終日。
現在専業主婦の私には祝日も休日もあまり関係ないのだが、
明日から主人が会社かと思うとさびしい。

昨夜、主人はクラブに行っていたのでお目覚めはお昼前。
私としてはちょっと物足りなかった。

で、今日は主人の実家で夕飯をご馳走になった。
義母はいつもとても良くしてくれる。
心から感謝しています。
まったりとしたGE最終日でした。

ハガレン13巻 

2006年05月05日(金) 18時46分
買いました。
読みました。
おもしろいです!!

なんとなく土曜のアニメを見ていて続きが気になって買うようになった。
買ってまで読む漫画は
これと「のだめ」の二つだ。
昔は漫画ももっと読んでたけどな、いつの間にかあまり読まなくなった。

それにしてもハガレンはよく出来ている。
いまどきの子どもはこの世界を理解しているのだろうか?
かなり深いし複雑だ。

まあ大人も十分楽しめる。
「のだめ」も「ハガレン」も人気の漫画だが、
やっぱり面白いものは人気がでるし、
つまらないのは売れないに決まってるよな〜
と当たり前のことをしみじみと感じた。

早く続きが読みたいです。

初節句 

2006年05月04日(木) 22時29分
今日は息子の一日早い初節句ということで、
両家の親を迎えて食事会をした。
まあ本人はいつもどおりゴロンと寝ているだけだったけど。

それにしても祖父というものはイベント好きである。
私の父も主人の父も生まれたときから、
お宮参りだの初節句だの、言っていた。

「今回も鯉のぼりを買わなくていいのか?」
・・・一体どこにあげるのか?うち4階でめちゃ風強いっす。

「兜を買わんとな」
・・・これ以上邪魔な物増やしたくありません。

息子もまだ2ヶ月だし、来年もう少し物事が分かるようになってからでいい
と言いくるめ、1000円の小さな鯉のぼりを買って飾った。

ちなみに、主人のでっかい鯉のぼりも立派な兜も
実家の天袋に眠っているそうだ。

なんだかんだで、二人の祖父はさんざん飲んで、
酔っ払って帰って行った。
疲れたよ。

変顔 

2006年04月25日(火) 19時17分
赤ん坊とは、こんなにも変な顔をするのか・・・!
まさに驚愕の連続である。

特に眠りの前後の顔がすごい。
眠たくてうつらうつらしているときは白目をむく。
寝ている間もなぜか目が「直線」になっている。
これまたおかしい。
起きる前もブヒブビ言いながらきばっている。
比喩ではない。本当にブヒブヒ言っている。

その動きは餅のよう。
足は達磨のようはポーズで腕は万歳。
変すぎる。

顔はビリケン様にそっくりである。

もちろん普通に起きているときは
かわいらしい。

多分一連の変な動きや顔はうちの子だけではないと思う。
赤ん坊の本能的なものだと思うのだが、
今までそんな話聞いたことがないし、
テレビや雑誌でも見たことがない。

「生まれたばかりの赤ちゃんは猿みたい」
とは、よく聞く。
猿顔よりずっと変な顔をしているのに、
そのことには誰も触れない。
何故?
タブー?

とりあえず今度子持ちの友達にも聞いてみよう。

深夜の出来事 

2006年04月21日(金) 13時54分
私の体調が悪いにもかかわらず主人は飲みだった。
まあ、仕事の関係の飲みで仕方がないし、
夕飯も準備しなくていいか・・・。
主人も「出来るだけ早く帰ってくる」と言って出掛けていった。

結局帰ってきたのは午前1時。
主人にとっては、遅くも早くもない時間だ。

まず腹がたったのが結構酔っていたこと。
いい身分ですな~。

ちょうど息子も授乳の時間で目を覚ましたところだった。
いつもなら添い乳でまたそのまま眠りへ・・・なのだが、
(失敗するときもあるけど)
酔った主人が話し掛けまくるし、部屋を明るくするしで
完全に目を覚ましてしまった。
そこでちょっとムカっときた。

その後主人は、家にある所食料を物色し、
PCをつけながら、モソモソ食べていた。

やっと寝るのかと思ったら
「僕も○○君の隣で寝たいな〜」
もしかして、体調の悪い私の代わりに寝かしつけてくれるのか?!
ちなみち、まだ一度も主人が息子を寝かしつけたことはない。

息子の隣の布団を陣取り、
「○○君、もう寝なさい」
そして3秒後に
「グ〜」

なんだそりゃ。

結局その後1時間半かけて
体調の悪い私が寝かしつけました。
いいんです。別に。
期待してませんでしたし。
ホント。

こうやって夫婦の溝が出来ていくのかな〜
と思う今日この頃。

乳腺炎? 

2006年04月20日(木) 18時50分
昨夜から身体がだるくて微熱がある。
右の胸も押したら何となく痛い。
まさか悪名高い乳腺炎か!?
と思ってビクビクしている。

でも、高熱ないし、
胸も腫れているわけではない。
いまいち決め手に欠けるのだ。

産院でも助産婦さんにも
「和食中心で」と言われていたにもかかわらず
昨日アイスとシュークリームを食べてしまったことを後悔している。

ドアが・・・ 

2006年04月18日(火) 21時21分
お風呂場のドアが壊れた。
パネルみたいになっているタイプなのだが、
開ける側が外れてしまった。
どうやら下の部品が壊れたようだ。
何とか自分ではめられそうな気もするが・・・。
うちでこういうことが起きるとたいてい私の役目になる。
主人はなかなかしてくれないのだ。
待つのが面倒なので自分でしてしまう。
結構器用なのです、ワタクシ。
子が寝たのでチャレンジしてみるか。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像堀江です
» 変顔 (2006年05月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:noriyo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる