避雷針 

2006年02月27日(月) 1時50分
「光った!」と思ったら もう落ちている
あなたの言葉は稲妻です
近々避雷針を立てないと
心臓が もたないような気がします

はつゆめ 

2006年01月05日(木) 1時40分
空飛ぶなすびの
富士越えは
タカの襲来で
阻止された

わたしの
はつゆめ
めでたいな

はるのえんそうかい 

2006年01月05日(木) 1時19分
ちょうちょが
はねたら
スタッカート

かぜが
ふけば
フォルティッシモ

ひかりが
さしたら
小休止


わたしと
おはなは
こうごにうたって

はるのえんそうかいは
つづきます

めぐりあい 

2006年01月05日(木) 1時16分
あなたに
あいたいって
おもっていたら

ほんとに
ばったり
あなたにあえた

かみさまって
いるんだね



かみさまに
あいたいって
おもっていたら

いつか
ほんとに
あえるかなあ


あなたと
ずっと
いっしょにいたら

ばったり
あえる
きがするよ

妹へ 

2006年01月05日(木) 1時14分
あなたは
わたしでもあるから

とても
心配
しています


わたしは
あなたでもあるから

そんなに
心配
していません



あなたと
わたしは

どうあがいたって
姉妹だから

たまには
便りを
くださいね

神様は 

2006年01月01日(日) 0時28分
わたしが
すぐに
忘れるから

神様は
一日も
休まずに

朝焼けと
夕焼けを
描いてくださった


わたしが
すぐに
くじけるから

神様は
抜群の
タイミングで

虹と
流れ星を
贈ってくださった


わたしが嘘をついたときも
大切な約束を
破ってしまった時も

神様は
何にも
言わずに

月と
太陽の目で
ただ 見ていてくださった

旅の手紙 

2005年12月31日(土) 23時58分
列車の旅は
つづくけれど

神様のかかれる
空のうつくしさは
かわりません


わたしは今日も
かばんの中から

借り物の鉛筆と

言葉を少し
とりだして

窓辺で
手紙を
書いています




「あなたが
 絵を
 かいてくださるかぎり

 わたしも
 詩を

 かきつづけます…」

光のキリン 

2005年12月31日(土) 23時55分
オレンジ色の
空の下

工場現場の
キリンの群れが

何やら
交信
しているよ


銀色にきらめく
キリン語が

あちらの星にも
こちらの星にも

まばたきする間に
おくられていく…




群青色の
空の下

キリンの群れが
いっせいに

どこかへ
ワープ
していったよ

編み物 

2005年12月31日(土) 23時51分
毛糸はいつも
わたしの気持ちを
知っているから

あっという間に
編まれて
編まれて

あなたをつつむ
あたたかいセーターに
なってくれる


光はいつも
神様の気持ちを
知っているから

夜のどこかで
編まれて
編まれて

世界をつつむ
金色の朝に
なってくれる

風景の言葉 

2005年12月28日(水) 20時54分
「あとは
自分でかんがえてごらんなさい」




風景は
いつも

雄弁に語ってはくれない


分かる
分からない

そのちょうど
まんなかのところで

やさしく
カーテンが
ひかれ

風景とわたしとは

ふわりと
へだてられてしまう








細い

月明かりの糸のような

女神の声だけは


いつまでも

耳に

のこっているのに
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像とも
» 避雷針 (2006年03月01日)
アイコン画像のり
» 避雷針 (2006年03月01日)
アイコン画像のり
» 編み物 (2006年01月02日)
アイコン画像のり
» 風景の言葉 (2006年01月02日)
アイコン画像のり
» 柿の木 (2006年01月02日)
アイコン画像とも
» 柿の木 (2005年12月28日)
アイコン画像とも
» まなざし (2005年12月28日)
アイコン画像とも
» 小川で (2005年12月28日)
アイコン画像とも
» 小川で (2005年12月28日)
アイコン画像のり
» 柿の木 (2005年12月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:noritomo0417
読者になる
Yapme!一覧
読者になる