引っ越します 

2006年04月03日(月) 8時38分
今日から新しいブログへ引っ越します〜。
ここも結構気に入ってたんだけど。少し使い勝手が悪くて。
色んなお友達のいる楽天へデビューしま〜す。
どうぞよろしくお願いします。

http://plaza.rakuten.co.jp/norimaki41/

プレゼン 

2006年04月01日(土) 20時16分
今日は午前中、次回WBスペシャル公演の会場取りに難波へ。
初公演〜Q公演まで行った懐かしい難波市民学習センター!なんとか無事7月1日(土)午後の講堂をおさえることができましたー!
約半年振りのWB大阪公演、是非またよろしくお願いしま〜す!

で、午後からはJCNの例会へ!
今日はビジターの方も多く、イスが足りないほど。香川や山口から来られたという方もいてびっくり。
そんな熱気溢れる中、久しぶりにメンバープレゼンをさせてもらった。^^;
うわぁ〜緊張する〜。(笑)
自分のクラスでのインセンティブの与え方についてや、教材紹介、カードを使ったゲームも紹介した。プレゼンは約20分なので、やはり焦ってしまった。(欲張りすぎやね。きっと。)
自分で早口になっているのがわかるんだけど、もうどうにも止まらない〜。(笑)
はぁー。。。まだまだですね。勉強、勉強。
その後、5月のSPT大阪&英語DEドラマの宣伝もさせてもらった。
新しい方々にも是非SPTの魅力を伝えたい!

人前で話をするということは本当に難しい。
一方通行にならないように、
ひとりで突っ走らないように、
あがりすぎないように、

昔の私は、人前で話す時って手に汗びっしょり、頭が真っ白。いつもそんな状態だったけれど、
まぁ今はそこまではならない。(緊張はもちろんするけど)
「失敗してもOK!」
そんな気持ちがあるからかなぁ。
決して余裕はないけれど、
昔ほど人前で話すのは苦痛でなくなったかも。

自分が少しづつ変わったきっかけの一つに、WBのサポーター、SPTの窓口などをやらせてもらったこともあるかな。人をとりまとめることなんて私にはできない。。。そんな器じゃない。と最初は不安で仕方なかった。でも、なんとか私でもやればできたこと。(粗相は多いけど)その積み重ねは自信にも繋がっていったのかも。
そしてお師匠様との出会い。
「真澄先生のようになりたい!」
厚かましくもそんな気持ちが自分にとってすべてプラスの原動力になっていると思う。
うわっ、何書いてるんだろ。ごちゃごちゃと。はずかし〜。^^;
という訳で、これからも精進あるのみ!?

春ららら〜♪ 

2006年03月31日(金) 20時47分
無事姪っ子、甥っ子たちは今日帰っていきました〜。ホッ(笑)

さぁ3月も今日で終わり。
まだまだ寒いけれど、入学式の頃は暖かくなってたらいいなぁ。

今子供たちはミュージックステーションを見ている。
今日は春うたリクエスト特集。
春の歌か〜。
私は春の歌といえば、まず思い浮かぶのは聖子ちゃんの
「チェリーブロッサム」かなぁ。キャンディーズの「春一番」とか。
やっぱり時代がわかるよねぇ。(笑)

それとこれは子供心にインパクトがあった歌。石野真子の「春ららら」
「春という字は三人の日とかきます〜。あなたと私とそして誰の日〜?」
っという歌詞で始まり、その誰かというのは昔の彼で、今の彼と3人で春ららら〜っと楽しもう!というすごい歌詞だったような。(笑) 一体どんなシチュエーション!?
やっぱり春は皆浮かれ気分になるんだろうか!?こわっ(笑)
春ららら〜〜♪

子きつねへレン 

2006年03月31日(金) 1時09分
春休み〜真っ只中!
ということで、今姪っ子と甥っ子達が我が家にお泊りにきている。
かわいいんだけどーーやっぱり色々と大変!?(笑)
で、今日は皆を連れて映画に行ってきました。
「子きつねへレン」
動物がメインの映画って私はもひとつ乗り気ではなかったけれど、
まぁ子ども達は喜ぶかな?と思って。

いや〜〜〜〜。思いのほか感動!
親子で見るおすすめの映画です。
泣くもんか〜っと思ってたけど
何度も涙がこぼれました。
隣に座っていた小1のおしゃまな姪っ子が
小さい声で「ノリちゃん、ここは感動する場面やねぇ〜」
とその都度親切に解説してくれる。(笑)

目も見えず、耳もきこえないヘレン。
そのヘレンをしっかりと愛を持って育てる少年。

「命の尊さ、愛」
「大人の身勝手さ」
「それに振り回される子ども達、動物達。」

色んなことを感じた映画でした。
北海道の雄大な自然もよかったなぁ。
実はまだ一度も北海道へは行ったことがない私。
いつか行ってみたい!
子ども達もこんな自然の中でのびのびと遊べたら
いいだろうな〜。

BGMもよかった〜。美しいピアノのメロディーと
この雄大な自然がとってもマッチしていたし。

やっぱり映画はいいなぁ。
また他の映画も来ようっと!







フレアースカート 

2006年03月27日(月) 9時25分
昨日は実家へ。
姉や妹達と実家から近い茨木のマイカルへショッピングに行く。
姉と妹が長女の入学祝に好きな物をなんでも買ってあげるという。
長女は「服が欲しい」ということで、色んなお店を見て回る。
選んだのが、ヒラヒラ〜のフレアースカートとヒラヒラのカットソー。
思わず「似合わん、似合わん、やめとき〜!」と私のダメだしが入る。
一体そんなヒラヒラどこに着ていくねん?
男の子しかいない姉は「ええやん、Mariが気にいってるんやったら。ママやったら絶対に買ってくれなさそうなのを買ったるわ!」とヒラヒラ〜〜のセットをお買い上げくださった。(笑)
長女は「いっぺんこんなん着てみたかってんな〜〜」っと大喜び。よかったね〜。はぁ。。。^^;

今朝、また早朝6時頃なにやらゴソゴソと物音が。
起きてみると長女が6時頃からフレアースカートに着替えてフリフリしている。(爆)
そんなに着たかったんかい???
「Mariってかわいい?Mariってキュート?」
「。。。。。。。。」
春の陽気でおかしくなったのか??(笑)

さぁ春休みということで、もうすぐしたら姪っ子、甥っ子軍団?がまたお泊りにくるとか??
覚悟しとかなくちゃ〜。(笑)

マジックブーム 

2006年03月25日(土) 23時03分
先程テレビで「Mr.マリック」のマジックをやっていた。
すごいなぁ〜。なんで??と感心するばかり。

その番組に今日は「ムッシュ・ピエール」という関西のマジシャンも出ていた。
変なヒゲが顔に描かれてあって、「トレビア~ン」とか「〜ザマス」とかいうお笑い芸人のようなマジシャン。
おおーこの人知ってる。
私の妹はビーズ作りも趣味だけれど、マジックも好きで、このピエールのおっかけもしているらしい。(笑)
子どもを連れてよくピエールのマジックショーに通っているみたい。
「姉ちゃんも一緒にいかへん?」と誘われたことはあるけれど、う〜んあまり好きなタイプじゃないので断ったっけ。セロとかいうマジシャンだったら行くんだけどな〜。それか江原さんの講演会とか。(笑)

実家に行くと妹は私達に必ず「新しいマジック見る?」と聞く。ぷぷぷ
子供達も色々とマジックを見せてもらったり教えてもらったり嬉しそう。
3歳4歳7の姪っ子もハンカチや紐やカードなどを持ってきては、なにやらマジックらしきことをやっている。
蛙の子は蛙やね〜。(笑)
私ももっと教えてもらおうかなぁ。でもこれが案外難しい。
前に先生方の前で披露して失敗したしなぁ。。。練習あるのみ?

明日は実家へ少しだけ行く予定。
新作マジックが見れるかな?

スピリチュアルな世界 

2006年03月25日(土) 0時46分
両方の発表会も終了し、やることはあるんだけど、なんだか脱力状態。。。(笑)
昨日は一歩も外へ出ず、家でホケーーーーっとしていた。
いかん、いかん、ちょっとはシャッキリしなくては。
長女はクラスメート達とボーリングへ。(よく遊びまくってはるわ〜)
次女は今日が終業式。
さて、家の片付けもする気ないしー。よしちょっと気分転換に。イズミヤへ〜!(っていうのも寂しいなぁ)
本屋へ入ると目に留まったのが「スピリチュアルカウンセラー江原啓之」の本だった。
時々テレビでこの他人のことは知っていて興味があったので、思わず購入。(笑)
イズミヤ内のフードコートでドーナツとコーヒーを飲みながら、読みふける。
ほぉ〜へぇ〜なるほど〜〜。
昔から「霊の存在」とか「死後の世界」とかそういうことに興味はあったけれど、江原さんの本はなんていうかそいう世界が「怖い」という感じがしなかった。
私は霊感もなければ、知識もないけれど、きっとそういう世界は存在するのだと思う。
自分がこの世に生まれてきた意味。
本のタイトルのように「人はなぜ生まれ、いかに生きるのか」
すべてに意味があるのだと。
あまり書いていくとアブナイ方向へ行ってしまいそうなので(結構影響されるタイプ)このへんで。
でも、人生を前向きに生きていくことの大切さを感じられて読んでよかった〜。

ふと気がつくともう5時過ぎ〜。
旦那の晩ご飯がいらないので、晩ご飯はドーナツを買って帰ることに。
人生前向きに生きるんちゃうの〜。手抜きばっかりやん。。。。^^;


Part2無事終了&卒業 

2006年03月21日(火) 20時29分
今日は別教室(塾教室)の発表会Part2!
今日の発表会は友人でALTのMarkと同じ市に住むY先生が来てくれた。
10時半〜発表会スタート!
まず幼稚園クラス。家族紹介、一言会話チャンツ、歌、そして劇は「3匹のこぶた」。 皆元気で練習通り大きな声が出ていてとってもよかった!!
皆この日を本当に楽しみに毎回練習していたもんね。
次に1,2年クラス。BBカードのセンテンス発表、英会話体操、劇「うらしま太郎」をした。
このクラスは7人中男の子が一人で、すすんで浦島太郎役をやってくれたので本当にナイスキャスティングで劇ができたと思う。生徒達がとても楽しんで劇をしている様子が見ていて嬉しかった。
3,4年生はCTP絵本朗読と劇「マジックアドベンチャー」。 劇を演じるのは少し恥ずかしいみたいだけれど、決して嫌ではないみたい。練習も「もう1回やろうー!」と何度も納得いくまで練習した甲斐があってスムーズにいった。とてもよかったよ!
最後は6年生2人のクラス。Keypalsで習った表現を使って自己紹介スピーチと「ジンジャーブレッドマン」のビッグブック+ぺープサート劇をした。スピーチも立派だったし、ぺープサート劇も2人で協力してとてもよかった!頑張ったね!
以上4クラスの発表が無事終わった後、MarkとY先生から素敵なコメントをいただいたり、修了書を渡したり、歌を歌ったりして和やかに発表会を終えました。
そして最後に卒業する6年生2人に私から小さい花束を渡した。感謝を込めて。
3年前、塾教室を開講した時、4年生だったSちゃんをお預かりした。その時このクラスは3人。他のクラスが5人の計8人でスタートした。4年生クラスの他2人の子は塾との都合がつかなくて辞めてしまったけれど、Sちゃんは一人でも「英語は続けたい!」と頑張って卒業まで続けてくれた。6年生の途中でAちゃんが入会してくれたのは本当に嬉しかった。イベントの時はいつもこの2人に助けてもらっていたし、なんだかほんとに寂しい。
SちゃんもAちゃんも学校は違うけれど私立で英語が熱心な中学へ春から通うらしい。
Aちゃんは「中3になったら学校から交換留学行くねん!」とカナダかニュージーランドに行きたいと言っていた。
Sちゃんは将来英語を使う職業に就きたいとも言っていた。
これからも英語をずっと好きで、色んな人とコミュニケーションをとって大きく羽ばたいてね!
夢に向かって頑張れ〜!




発表会Part1 無事終了! 

2006年03月18日(土) 19時39分
無事に発表会第一弾が終わった〜!
今日はマンション教室。
各クラスごとに劇とあとスピーチや作文、朗読などを発表した。
まずは幼稚園クラス。いつもほんっとに元気いっぱいなんだけどーー。今日は観客の多さに圧倒され、Show & Tellもチャンツも蚊の泣くような声??^^; ありゃ〜。。。でも、大きい生徒達が「その気持ちよくわかるで〜」と言ってくれたり、大きな拍手で励ましてくれたのが嬉しかった。「Peach Boy」も一生懸命頑張ってかわいかった〜!
1、2年生の劇が「おむすびころりん」 3年生は「さるかに」 4年生は「赤ずきん」 5年生は「クリスマスアドベンチャー」 6年生が「シンデレラ」 中1がキング牧師のスピーチをメインに行い、他絵本朗読やスピーチなどを盛り込んだ。年が上がるにつれ、成長がみられてよかったという声も多かった。
感心したのは、年々生徒達が「自分達の劇をする!自分達の発表会をする!」という自覚が出てきたことかなぁ。
自分達で動きを考えアイデアがどんどん出てくるようになったし、
お互いのいい所を褒めあい認め合えうことができるようになったし、
子ども達の自主性や積極性、想像力などがついてきたことがとても嬉しい。
はい、教師バカですみませ〜ん。でも本当に子ども達はすごいです。素晴らしい!
劇だけでなく、習った絵本の朗読や作文も皆よく頑張った!
レッスン中だけでは「上手に読めない。。。」という生徒も中にはいて、「お家でCDを聞いて何度も練習してごらん」と根気よく励まし続けた。発表会直前のレッスンで見違えるほど上手に読めるようになっていて思わず「Excellent!!すごい上手になったや〜ん!!」とべた褒めした。きっと自分から練習したんやろうね。本番でも詰まらずに上手だったよ。こういう成長を見られるのが本当に嬉しい。
それぞれのクラス、一人一人が輝いて見えた今日の発表会でした。
最後はいつも歌を歌うのだけれど、今年はそうだな〜。よし!私の好きな歌の一つ。
「Thank you dear friends」を皆で歌った。
今日お手伝い&盛り上げ隊をしてくださったKさん、Tさん、Hさんも一緒に歌って踊ってくださって感謝♪感謝♪
色々とドタバタ自分自身は反省することも多かったけれど、誰一人欠席することなく無事楽しく終えられて本当によかった!さて、ちょっと休憩して今度は火曜日の別教室のPart2頑張るぞ〜!



卒業 

2006年03月18日(土) 0時07分
今日は寒かったけれど、心はポカポカ暖かくなった、、、そんな卒業式でした。

朝6時頃ふと見ると長女は卒業式のスーツに着替えて鏡の前に立ってあれこれやっている。
うわ〜早すぎるって。(笑)その割りに出かける直前までプリーツの仕付け糸が全部ついたままだったけれど。^^;気がついてよかった〜〜。(笑)
私達も急いで着替えて学校へ。
9時半から式は厳かに始まった。国歌斉唱、学事報告、そして卒業証書授与、学校長式辞、来賓祝辞、この辺までは普通の静粛な式という感じ。
やっぱり感動したのは「お別れの言葉」と「歌」の時。
作られた台本かもしれないけれど、一つ一つの言葉に子どもたちの感情が入っているのが凄く伝わってきた。目を真っ赤にして言う子、友達の言葉に涙している子、見ているだけでもらい泣き状態。
「お父さん、お母さん、こんなに僕達、私達は成長しました。今までありがとうございました!」な〜んて言われると、わかっていてもダメだー。(;。;) 結構旦那が横にいたので、これでもこらえていたんだけどね。(笑)
そして歌は「旅立ちの歌」 この歌は今の卒業式では定番らしいけれど、卒業式にほんとふさわしい素晴らしい歌でした。歌いながら子ども達も親もボロボロ。月並みですがほんと感動しました。
旦那も「いや〜よかった!今時の卒業式見直した!」とあのうるさい旦那も絶賛。

そして式後は、クラスメートや先生と写真をとりまくり。
担任の先生は、まだ20代で先日結婚したばかりの若くてきれいな女の先生。
この先生がまた本当に素晴らしい先生だった。
クラス全員一人一人に手紙を徹夜で書いて今日渡してくれたみたい。
長女にもらった手紙を読むとカードにぎっしりと長女のいい所を褒めてあって、こんなこともあったね。あんなこともあったね。先生は忘れないよ。と長女も何度も何度も読み返していた。

きっとこの日は一生忘れないだろうね。
素晴らしい先生、素晴らしい仲間との思い出を大切に。。。
「Mariへ 卒業おめでとう!」
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像コンプ
» 引っ越します (2008年10月04日)
アイコン画像汁大臣
» 引っ越します (2008年09月30日)
アイコン画像まあむ
» 引っ越します (2008年09月24日)
アイコン画像ちちち
» 引っ越します (2008年09月23日)
アイコン画像海苔
» 子きつねへレン (2006年04月02日)
アイコン画像同じ名前の某
» 子きつねへレン (2006年04月01日)
アイコン画像海苔
» Part2無事終了&卒業 (2006年03月24日)
アイコン画像しのびん
» Part2無事終了&卒業 (2006年03月24日)
アイコン画像海苔
» Part2無事終了&卒業 (2006年03月23日)
アイコン画像しもちゃん
» Part2無事終了&卒業 (2006年03月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:norimaki41
読者になる
Yapme!一覧
読者になる