2015年02月06日のつぶやき 

February 07 [Sat], 2015, 0:00

2015年01月29日のつぶやき 

January 30 [Fri], 2015, 0:00

お知らせ 

April 11 [Mon], 2011, 19:40
大変ご無沙汰してしまいました。お元気でしょうか。
私はこの通り、ぴんぴん毎日を送っています。

突然のお知らせでまことに恐縮ですが、この度当ブログを終わりにすることにしました。
完全に閉じてしまうのではなく、今までの記事や皆様からの温かいコメントの数々を
過去数年間の足跡として、そして宝として保存させていただきたいと思います。
これまで本当にありがとうございました

また、3月末より英字ブログを開設しました。
「ばくとはと」に比べゆっくりした更新で、まだまだ内容の充実には程遠いのですが、
ゆくゆくは翻訳機能、単位換算機能などを取り込んで見やすいものにしたいと考えています。
よかったら寄り道してみてください。

http://norikoburky.com

これまでブログを通して沢山の交流をもてたこと、重ねてお礼申し上げます。
これからも皆様のブログにお邪魔させていだきたく思いますので、どうぞよろしくお願いします。

感謝を込めて。


norikoburky

鱈とキムチの炊込みご飯 

March 13 [Sun], 2011, 12:59

あたたかな土曜日でした




今日の晩御飯はこんなんでした。




・鱈とキムチの炊込みご飯
・椎茸のすり身とほうれん草のゆで餃子
・レンコンとこんにゃくの甘酢炒め
・茄子の味噌汁




鱈とキムチの炊込みご飯


■材料と分量■(4人分)

サラダ油少々、鱈の切り身2切れ、
塩こしょう少々
米2合、規定の分量の水、
A:(すりおろし生姜小1、醤油大1、
キムチの漬け汁大2、
塩小1/2、昆布だしの素小1)
キムチ片手にこんもり1杯、しめじ1袋

■作り方■

<下ごしらえ>
キムチの汁気をしぼってざく切りにします。
しめじは石づきを切り落とし
ほぐしておきます。

@フライパンにサラダ油を熱し、
塩こしょうした鱈を両面焼きます。
A米を洗って規定の分量の水とともに
炊飯器に入れ、Aの調味料をすべて入れて
軽くかき混ぜます。
BAの上にキムチとしめじを均一にのせ、
@の鱈をそろっとおいてスイッチON。
C炊き上がったら鱈を別皿にとってほぐし、
ご飯を切るように混ぜてからほぐした鱈を
入れて軽く混ぜます。
D器によそってお好みの青物で
飾ればできあがり。






 炊込みご飯にするとキムチの辛味と酸味が和らいでとっても食べやすい!
釜底にできたおこげが特に美味でした。





椎茸のすり身とほうれん草のゆで餃子






焼くか揚げるか蒸すかゆでるか、最後の最後まで迷いました。
結局なんだか疲れてきちゃって、失敗する確立の低そうなゆで餃子にしました。

ゆでた餃子を冷水にとって、きゅ〜っと引き締まる様子を見るのが気持ちよかったです








『レンコンとこんにゃくの甘酢炒め』




こんにゃくが半分余っていたので、太めの糸こんにゃく風に切りレンコンとともに乾煎りに。
レンコンがフライパンにくっつき始めたらごま油を少々加えてさらに炒め、
酢、砂糖、醤油で煮詰めました。ちゃちゃっとできる箸休め。









さてと〜っ
前記事のクイズの答えです

コメント欄でお答えをいただき、す〜っごく嬉しかったです
どうもありがとう〜〜〜






『豚のこま肉』・・・って書いたけど『豚肉のこま切り』の方が正しいのかな?
それとも『豚のこま切り肉』???
まぁいいや。

「豚のこま肉を模した食材」は、エリンギでした



ラップを敷いてうす切りにしたエリンギに片栗粉をまぶし、








ラップではさむようにして
肉用のこんなトンカチにたいなヤツでばしばし叩き、








もう一度片栗粉を軽く両面にまぶして軽く叩きます。








赤じそといっしょに巻いて、
巻き終わりに水をつけてピタっと閉じます。










フライパンにサラダ油を熱して↑を転がしながら焼き、
マヨネーズとめんつゆをあわせたものを絡めました。

味は上々、食感は・・・やっぱりエリンギそのままです

でも叩くことによって、かじる方向によってはやもすると歯にはさまってしまうエリンギの
繊維質が壊れて食べやすくなりました





片栗粉のことをよく分かってない私。はじめに水分と反応してのり状になり熱せられて透明に。
悪くなかったけど、次回は小麦粉で作ってみようか、考え中、考え中・・・。




今日もごちそう様でした











☆コメントについて☆
毎日の励みになるコメント、心より感謝しています♡
いただいたコメントへのお返事はみな様のブログにて、
ブログをお持ちでない方へのお返事はこちらでさせていただきます




ランキングに参加しています。
ぽちっと一押しいただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村

ハマスと焼き野菜のパニーニ 

March 12 [Sat], 2011, 12:29

地震、つなみ災害。
今朝テレビから流れてくるニュースに全身が凍りつきました。

アメリカで見ているニュースは限りがあって知りたいことが伝わってこなくって。
実家のみんなのことを気遣うお優しいメールをいただき心から感謝、本当にありがたく思いました
私の実家は茨城の内陸部なのですが、今日やっとメールで連絡がつき一安心しました。





木曜日の午前中、息子の体調が悪いから迎えに来てくださいと学校から電話がありました
今冬は本当に風邪の当たり年のようで
そんなことから昨日はブログお休みでした。

丸1日よ〜く休んだかどうかは疑問ですが、息子は結構元気に過ごしてます


今日の晩御飯はパニーニとロールキャベツのスープでした
ロールキャベツには、人参、たまねぎ、にんにく、椎茸、ほうれん草を入れて
一皿で具沢山なスープにこしらえました。


ハマスと焼き野菜のパニーニ


 ■材料と分量■(2人分)

赤パプリカ1個、緑パプリカ1個、茄子1本
オリーブオイル適量、塩こしょう少々
食パン4枚
ハマス(↓を参照または市販のお好きなもので)
サラダ油少々
マヨネーズ少々、粒マスタード少々

■作り方■

<オーブンを250度C/480度Fに予熱しておきます。>

@パプリカをそれぞれ4等分し、茄子も縦に4枚に切って、オリーブオイルをぬった天板にならべます。
上からもオリーブオイルをかけて塩こしょうします。

Aオーブンで15分焼いたら茄子をとりだし、
パプリカをさらに5分焼きます。

Bパプリカをジップロックバッグに入れてしっかり閉じ、
10分待ってから皮をはがします。

C食パンにハマスを厚めにぬり、AとBの野菜をのせ、
マヨネーズと粒マスタードをぬったもう一枚の食パンで
はさみます。

Dサラダ油をぬったパニーニメーカーで
数分焼けばできあがり。









 パニーニメーカーを使いましたが、フライパンに油を熱してサンドイッチを両面
焼いても味は同じ。フライ返しでサンドイッチを上から押すようにすると
簡単に外側がカリカリのパニーニができあがります


ちなみにパニーニメーカー、アマゾンで売ってます。
私のは5、6年前に買ったものなのでこんなかっこよくない・・・。
でも今でも故障ひとつなく働いてくれてます。




Amazon,com Villaware V2160 UNO ProPress Panini Grill




レモンガーリックハマス


■材料と分量■

缶詰ひよこ豆320g、タヒニソース大3、
オリーブオイル大1、レモン汁大4、水大3、
すりおろしにんにく小1、塩小1/2

■作り方■

すべてフードプロセッサーに入れて混ぜ合わせるだけ。





相変わらずディルが沢山冷蔵庫に余っているので、
大匙2杯ほどを刻んで加えました。





↑息子はまだ食欲が全快ではないみたいで、パンだけ食べたいとのこと。
一応ロールキャベツのスープも少しだけ添えました。

体調がすぐれないときは食べやすくって栄養補給できるものを、と思うんですが
無理に食べさせることもできないもんね〜。欲しがるものを少しずつって感じですね。

手の形のクッキーカッターでくり抜いて、飲み込みやすくなるようにバターもちょこっと。






使わなかった食パンのみみは 
フードプロセッサーで細かくして
生パン粉にしたり・・・













最後に。
今日のランチに私と旦那用に作ったコレ。
豚のこま肉を模した食材で赤じそを巻きました。

さて、この「豚のこま肉を模した食材」とは何でしょうか












☆コメントについて☆
毎日の励みになるコメント、心より感謝しています♡
いただいたコメントへのお返事はみな様のブログにて、
ブログをお持ちでない方へのお返事はこちらでさせていただきます。




P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:norikoburky
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 趣味:
    ・料理
    ・裁縫
    ・写真
読者になる
アメリカで緩やかベジタリアン夫と自称ハーフベジタリアン息子、お肉大好きな私の微妙な食生活をつづっています。魚介類・卵・乳製品はOKなので、それらのアレンジ料理を楽しんでいます。こちらに来て習った料理や国籍不明料理、お手軽手抜き料理・・・いろいろチャレンジしていきたいと思います。

Copyright © 2006-2011 norikoburky All Rights Reserved
Yapme!一覧
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/norikoburky/index1_0.rdf
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
〜嬉しかったこと〜

2010年クックパッドxクラフト クラフトパルメザンチーズを 使ったレシピコンテスト

グランプリ受賞 2010年ケンコーマヨネーズ じゃがいもを使ったレシピコンテスト

最優秀賞受賞 2010年クックパッドXコカコーラ 秋野菜がおいしい簡単レシピコンテスト

みんなでわいわい賞受賞