日記&家づくり体験記再開! 

January 08 [Thu], 2009, 18:04
無事8月に引越しができた私ですが、家づくりが終わって気付いたこと、よかったこと、悪かったことがたくさん..ようやく仕事も落ち着いてきたので、日記&家づくりで気付いたことを日々更新していこうと思っています。

マイブーム☆ 

June 17 [Tue], 2008, 23:02
今日、福田首相が消費税引き上げに前向きな発言をしたそうですね。
家購入中の身としては、税金や金利の話題には敏感になってしまいます
家は土地と含めて「固定資産」税払っているのに「消費」税払うなんて、驚き
ですね固定資産なのか消費財なのか、はっきりして欲しいものです
ところで、最近私たち夫婦2人の日曜の朝の楽しみは
「渡辺篤史の建もの探訪」↓
http://www.tv-asahi.co.jp/tatemono/index.html を見ることです
この番組では、毎回いろんな家の紹介をするのですが、何が面白いかというと、
渡辺篤史があり得ないくらいその家を褒め殺すのです。とにかくペットから
子供、間取り、家具に至るまで褒めて褒めて褒めまくります
この番組は彼でなければこんなに長く続かなかったでしょう。
出てくる家はかなり変わった家ばかりなので、実際のプライバシーや予算を
考えると、あまり参考になりませんが、それでも十分に楽しめます
最近インパクトがあったのは「塔の家」(4月6日放送)という敷地面積6.2坪、
5階建てで都内の一等地に建っているというお家です。「なんでこんな古い家が
取り上げられているんだろう..」と最初は不思議でしたが、友達の彼氏に
聞いたら、建築学科の教科書に最初に出てくるくらい、どうやらカリスマ的な
お家らしいです40年前は吹き抜けなんて珍しかったんですね。
さて、新居も今週はついにフローリングや外壁が付けられるそうです
特に外壁は設計士さんが私たちの理想にかなり近いものを探してくれたので
かなり楽しみです

フローリング開始 

June 14 [Sat], 2008, 14:31
今日は夕方旦那の仕事が終わってから、2人で新居を見に行きました
フローリングをはり始めていて、何となく家らしくなってきました。

当初の憧れは「ホテルみたいな生活感のない家」だったので、フローリングは
濃い茶色にしていただきました。子供部屋だけは北側で明るくしたかったので、
白っぽい色に。2階の洗面用水道も引き込まれていました。
1階お風呂の窓も透明ガラスになっていました。中庭を見ながら入れるなんて
素敵でとっても楽しみです

天井の枠組みはほぼ全てできていて、天井の高さも見えてきました。

勾配天井の家に住むのは初めてですが、やはり広く見えます。
高さ140センチの「蔵」の天井もできるだけ高くしたかったので、
天井枠組みや壁紙はナシで、薄いベニヤ板だけ貼っていただくことにしました。
玄関の天井も従来の240センチから、20センチ上げていただきました。
月曜にはユニットバスが入るそうです楽しみ楽しみ

ラフティング〜! 

June 08 [Sun], 2008, 13:57
最近、固定資産税や車税、賃貸アパートの更新料、新居のつなぎ融資の金利,と
たて続けに請求がきてショッキング〜さらに、職場も何もわからない新人ちゃん
達に教えながら現場を回さなければならず、夫婦2人ともぐったり何となく家の
中も暗〜い雰囲気にそこで、たまには息抜きしようと友人3人と旦那で
ラフティング〜(エドはるみ風に言ってみてね)に行ってきました。場所は
ラフティングのメッカ、群馬県水上です。日帰りなので朝4時半出発で関越を
飛ばします梅雨の時期なので水量も多く、かなりスリリングで楽しめました。
友人のS子ちゃんは、乗った位置が悪かったのか、何度も振り落とされて
いました。

いつひっくり返ってもおかしくない激流とこのスリルはオススメです。
以前、別の場所でラフティングをやったことはあったけれど、やはり水上は
別格でした。朝4時半出発できれば日帰りも可能なので、皆さんも是非是非

当直で家づくりの話 

June 01 [Sun], 2008, 13:44
私の職業は病院薬剤師ですが、救急病院なので、患者さんは24時間365日
やってきますそこで月2〜3回当直があるのですが、当直の時はなんと
朝9時〜翌日昼12時半の27時間勤務忙しい時はその間に2~3時間仮眠
をとるだけで、ずっと立ちっぱなしなんてこともあります。今日は去年家づくりを
したS先輩と当直だったので、体験談を色々聞くことができました。
紀「家づくりって大変ですよね。選べることが多いのが魅力だけど、その分夫婦
ケンカの種も多くて..」
S「俺なんかハウスメーカーの人の前で奥さん泣かせちゃってさ。リビングを
吹き抜けにするかどうかでだいぶもめたよ。奥さんが収納を求めたから2階の
トイレを潰してまで収納にしたんだよね。」
う〜む、ウチだけじゃないんだとちょっと安心
S先輩の家はなんとお風呂にテレビ、ジェットバスが付いていて、2階にも床暖房
などフル装備だそう。土地より建物が高かったそうです
家づくりでケンカするのは私たちだけじゃないんだ〜と安心した夜でした

入居開始!? 

May 23 [Fri], 2008, 23:25
今日は職場の糖尿病スタッフの飲み会があり、飲み放題だったので、だいぶ
お酒を飲み、気持ちよくなって帰ってきました。旦那も先輩とラーメンを食べて
きてまだ帰っていないというので、1人で歩いて新居へ今日は一部壁みたい
なものが出現しました

天気予報では明日雨だそうなので、ガルバニウムを付けるのは延期に
なってしまうかも知れません。今はまだこんな感じです↓


なんか酔っていて眠くなってきたので、狭い方のロフトで寝てみました。↓

隠れ家っぽくていい感じです。今日は仕事忙しかったし、23時すぎてるし、
そのまま朝まで寝たくなってきました..
しばらく寝てから家に帰ると、旦那に怒られました
(旦那)「なんで携帯つながらないんだよ!こんな遅くに何してるんだよ。」
(私)「なんか気持ちよくなってロフトで寝てたから..狭いと落ち着くよね。」
(旦那)「まだ家できてないのに、なんで勝手に住んでるんだよ
うーん、私ってただの酔っ払いですね新居に早く住みたいですね

上棟式 

May 22 [Thu], 2008, 23:16
今日は上棟式をしました。仕事も年休がとれたので、旦那ママと紀ママも呼び、
早めに集合して我が家で明後日誕生日の旦那ママの誕生パーティーを
しました旦那の家系はとにかく皆運動大好き!旦那も昔は年30回くらい
スキーに行っていました旦那ママ59才にして社交ダンスを本格的に
やっているので、それにちなんだオリジナルケーキを2人からプレゼント

ドレスも本物と似ていて、ママもとっても喜んでくれました
そして東急で上棟式のためのお酒と仕出し弁当を買ったきました。なぜなら、
地鎮祭のお酒はもう使わないと思ってうっかり飲んでしまったのです
今回お目当てのお酒はコレ↓

「酔鯨」という土佐の地酒で、表参道ヒルズのはせがわ酒店の店長が日本酒に
目覚めたキッカケになったお酒だそうです。おとといテレビで紹介されていたので
さっそく買ってきました。しかーし上棟式はお酒と塩と米を四隅にまく儀式
なので、半分以上は家にばらまいてしまいましたガーン、高かったのにー
まあでも、家で冷やしてから残りを飲んだらやっぱり美味しかったです
あれれ、食べ物ブログみたいになってきたぞ..では家のことに話を戻して。
今日は2人のママにもちゃんと2階まで家の中を見てもらいました
まだ階段ができていないので昇るのが大変高所恐怖症の紀ママも昇ったり
降りたりして、結局2階見たさに、ヒールでハシゴを昇っていました
私は最近ハシゴはコワイので、足場の階段を使って2階に昇っています。
お気に入りの経路はココ↓

階段をある程度昇ったら、最後は腕力と気合いで2階に飛び移ります
上棟式の後、少し打ち合わせもしていただきました。寝室下の収納の扉を
ブラウンにしたり、階段下収納の扉を観音開きにしたり、デスク上の窓が
パソコンとかぶらないように、できるだけ高くしてもらえるようお願いしてきました。
さんざんチェックしたつもりでしたが、実際現場を見るといろんなことに気付い
たり、気になってきたり..家づくりは一生に一度のチャンスしかないのに、
慣れてない初心者が挑むのはやはり大変ですね

台風とルーフィング 

May 20 [Tue], 2008, 22:52
先週末までは順調に上棟し、屋根の垂木が取り付けられていました

が、しかーし月・火の屋根作りのタイミングで、大型の台風4号が来るという
のですこれはピンチです。夜からものすごい豪雨で、風の強さもハンパじゃ
ありません。「まだネジ全部止めてないって言ってたし、木造だから台風に負け
ちゃうかも〜」とかなり不安になりました。今日はあいにく仕事が終わってから
大磯プリンスホテルで勉強会がありましたが、心配になり、AM0時近くに見に行ってみました。すると..
ありましたぁぁぁ新居は台風にも負けず、潰れずにしっかりと頑張っていま
したエライエライ大工さんが頑張って、台風に合わせて屋根を防水加工して
くれていたようです。構造用合板の上にさらに何か貼ってあるため、床はあまり濡れずに
済んでいました羽子板ボルト君と梁が、しっかりと新居を支えてくれていました↓

そして、和室の床やウオークインクローゼットの位置も姿を現していました


上棟 

May 17 [Sat], 2008, 22:44
今日はいよいよ上棟です。旗状地なので重機が入らず、上棟システムを使うとの
ことでしたが、実際はお隣の駐車場をお借りして、重機で資材を運び入れたそう
です。あいにく主人は学生時代の悪友の結婚式で神戸へ行ってしまい、
自分も15時まで仕事だったため、17時頃に見に行った時には、屋根の垂木まで
すっかり取り付けられていましたパチパチパチパチ

驚いたのが、2階の子供部屋のロフトが早くも姿を現していたことです。構造の
一部としてしっかり柱が組まれていました

来週屋根が付けば天候に左右されなくなるそうです

建前 

May 16 [Fri], 2008, 22:18
今日はいよいよニョキニョキの登場です土台に家の柱が立ち、
家が長〜い準備期間を経て、ようやく立体的になってきました。
棟梁一人でやっているそうですが、木造住宅はとにかくホントに早いっ
まさに電光石火ですまばたきしていたら見逃してしまいそう
まず昨日敷いた土台の凹部分に柱を立てます。そして家の外周部分の胴差しや
床を支える床梁が取り付けられるそうです水平や垂直を正確に取り付けていく
大工さんってホントにすごいですねかなり尊敬
一日で2階の床まででき上がっていました。
プロフィール
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント