名ジェネレイション 

2006年03月20日(月) 20時42分
アパッチ主催の初イヴェント「名ジェネレイション」!!

年末に参加お誘いがあったんですが、パワダイとしてはちょうど冬眠中に入ってる頃だったんで、断腸の思いでまたの機会にしてもらったんですが、ピロさんと友達というばかりではなく、一人のイヴェンターさんとして、誘われたイヴェントがどんなものだったか確かめに行くのもかねて、丁度一週間前参戦してきました

開演には間に合わず、2バンド目のブラックドックペッパーからみたんですが、どこも旨い!
地元のバンドだけ呼ぶから「名ジェネレイション」・・なるほど。でも知らないだけで、旨いバンドって沢山あるんだね

ノリノリ・・というよりは思わず聞き入ってしまうバンドが多くて非常に癒されました

濃い〜バンドばかり集めた!といってたので、僕らにも声がかかった位だからさぞかし賑やかしいイベントかと思ったんですが、いやぁ〜〜参った

各バンドのメンバーさんそれぞれは個性が強そうな人が多かったですが、音はもぅ・・・・・・パワダイでなくて良かったかも(笑)いや盛り上げたい気持ちはあるんだけど、引き込まれすぎて逆にひいちゃったよ(TwT)

バンドも凄かったけど、何よりピロさんのイベントに対する気持ちがもの凄く伝わってきて感動した。鳥肌がたった。

彼はしっかりしたコンセプトがあるんだよ

各バンドさんに対する配慮が半端じゃない

見に来てくれるお客さんに対する姿勢が半端じゃない

自分もライブのたびに、色々説明して声をかけるけど、正直自分もタイバンするバンドの事や、イベントのコンセプトなんかそこまでしっかり考えた事なかった

いや考えてるつもりだったんだけど、ピロさんを見てたら自分のやってたことがチャチすぎて恥ずかしくなった

メールでもフライヤーでも、各バンドさん、お客さんを意識した最高な内容だと思ったので、イベント終了後「最高だったよ」と伝えたら

「いやぁ、初めての人でももっとスンナリ空間に入れるような雰囲気作りができるようにならないとまだまだだよ」な事を返されてしまった

いやぁ  かなわねぇよ

まだ満足してないんですな

彼のそういった人間性に沢山の人が惹かれているんだろうな。僕もそのうちの一人。

次回がより楽しみですわい

風強すぎ 

2006年03月19日(日) 20時29分
引越しして初めて実家から栄まで電車で帰ってきました

自分的にはJRで帰りたかったんだけど、おとんが執拗に「送ってくで犬山からのってけ!」とすごんでくるのでシブシブ犬山駅からのりました

想像以上にデカイね!途中各務原駅を見たら、あまりの外観のシンプルさに目が点になりましたが、そのすぐ後だった性もあり、必要以上に感動しました(失礼?)

しかしホームありすぎ。どこから乗ったらいいか分からない。駅員に聞きたいけど、シャイで声をかけられない・・・・・・・もどかしい・・

そうこうしてる間に、反対側のホームから2度目の電車がでたころようやく気付いた。あそこだ。

・・・・寒い

10分ほどしてようやく乗車できる。

各駅で止まるたんびに、エアコンか扉かなんかが、コントラバスよろしくな、非常に低く伸びのある音で鳴り響くのが非常に心地よくて、ウットリしていたら、岩倉駅で乗り換え損ねて(乗り換えた方が多少早く帰れる)さらに慌てる

結局、上小田井でまた乗り換えて、栄についたのは1時間半後。

・・・・・・・・・今度は鵜沼から帰ってみようっと・・・・はぁ疲れた

カセットテープ 

2006年03月18日(土) 20時17分
荷物整理してたら、カセットテープが出てくる出てくる

CDがやっと出た頃、友達にダビングしてもらったブルハやカステラ、ニューロティカ。久石譲、長渕剛

かと思えば、カラオケが進出した頃、ツレと録ったカラオケ大会の様子

ブルハのライブを録ったもの

同じくブルハが、ラジオで解散宣言した日のものや、ハイロウズになってから始まったラジオ番組などなど

のびきってるやつもあるけど、どれも宝物だよ

タイトル「テレビゲーム」てのもあった
テレビの前にラジカセを置いて、ドラクエやスーマリを最速クリアーしてエンディングまでのメロディーを録り、それを何回も聴いてイメトレしてたのを思い出しました(笑)

手間がかかるのがアジやねぇ

好きだから・・・ 

2006年03月12日(日) 23時41分
うちの相方さんと色々話してみました

以前付き合ってた人は、何かしら束縛がヒドイかったらしい

携帯チェックはもちろん、毎日EZナビウォークで現在位置を調べられるとか・・

やましい事がないなら別に困る事ではないだろ?俺にもやっていいぞ!

な事を言ってたらしいけど、それは違うだろ・・

よくいえば、ヤキモチ妬きなんだろうけどさぁ・・「好きだ」と言ってるくせに「信用はしてないぞ」といってるようなモノで

「お前の事は信用してないけど、俺のことは信用しろ」

と、言ってるのといっしょじゃない??

相手の事を信じていないのに、自分は信じて欲しい・・な〜んて調子がいい事を、ぶっこいているんだろうと思うんですが、まぁねぇ、相手がそれで「私は想われている」なんて勘違いでも納得しているのであれば、第三者がとやかくいう事でもないんですけど

以前、社員で働いていた時、オープニングに向けアルバイトを何人か採用したんですが、可愛くてすっごく真面目な子がいたんですよ

でもそのこの彼氏が、今で言うストーカーみたいな子で、研修やってるときも外で腕組みして、他の男がチョッカイかけないか見張ってるんですよ

で、店がオープンしてからも、たまに来て、男店員を凄い意味もなくにらみつけてる訳です

相手が好きならそんなことしないと思うんですよね。僕は。

あきらかに、そのこの人間関係は狭くなってる訳で。

今まで築き上げてきた人とのつながりを断ち切るような事をして、挙句の果てには「お前には俺だけいれば充分だ」な〜んてね

アホですわ

お前の自己満足だけで、傍からみれば気の毒な事、このうえない感じですわい

でも恋愛中って視野狭まりやすいからなかなか気付かないんだよね

以後、ドメスティックヴァイオレンスとか発生しても、情がうつってしまいなかなか別れられない

それは極端なケースだけど、好きならもっと相手を「一人の人間」として尊重すべきじゃないの?

恋人ってのは、所有物ぢゃないんだからさ

僕はそんな事を心配しなくてもいい人を、ジックリ時間をかけて探していきたいんだよ

いい人 

2006年02月24日(金) 0時05分
人間って、本当考えてる事バラバラで面白い

十人十色とはよくいったモノだ




今日店に、つり銭詐欺師の注意書がFAXされてきた

まぁ簡単に言うと「怒り口調でせかして言ってくる人には要注意」かな。簡単すぎか。ウム。



まぁそんなFAXを見て、他のバイトの子が「最初はみんな純粋でいい人ばっかなのにねー。どこで変わっちゃうのかなぁ」
な事を言ってました

根っからのワルものって滅多にいないと思うんです

何だかんだ言ってもみんな良い人

でも信用できる人かどうかというのは別。

商売とかやるようになると、そういった面は(みんな口に出さないけど)よりシビアに見なければいけなくなる

人を疑うのは良くない  なんて綺麗ごと言ってたら足元すくわれて泣きを見る世界があるのも事実



従業員でもそう

ムードメーカー的存在のバイトやパートさんは店側としても有難いが、社員のいないところで休憩ダラダラとったり、タダグイしたり、仮病つかって休んだり・・・・

みんながやってるからと、目をつぶる訳にはいかない。

特に影響力のある人が、勝手なことをやり始めると、その人個人の問題ですまなくなってしまうこともある

でも本人はそこまで大事になってると気付いていない

後から僕は愚痴りたくないのであえて言う

いい人と信用できる人は別だ




でも打算的に、割り切って人付き合いできる方が、要領良いと言えばいいのであろう

表面的だけ仲良くなんて、僕には無理だけどね

カテゴリー  トラックバック 

2006年02月22日(水) 23時06分
なんか知らない間に、トラックバックがついてたりする

あれって誰がつけるんだ???

自動的につくのか??

なんかコメントとか何も無しにいきなしつけられると感じ悪いような気がするのは自分だけか??

ムゥ

去年くらいにカテゴリーの申請?してたら、今日ようやく連絡がきた

CAFEの方は大丈夫だけど、コッチのバンドのほうは不適切なのでカテゴリー登録できないという

なんでやねん!!!!!!!!!!!!!!

居留守がいけなかったのか

自宅で裸だったのが猥褻すぎたのか

アフロ推進委員会から糾弾されたのか・・・・・・・

はぁ

旅に出ます・・・・・・

ダイナマイト和尚 

2006年02月16日(木) 21時50分
先日、浅草ジンタをみに行ってきました

前回行った時は最終バスの関係で、お目当てのジンタを見ることなく帰る事になってしまい、かなりフラストレーションがたまってしまったのですが、今回はもぅバリバリ。

ジュニアとのツーマンLIVE。演奏時間も長く、前回の損した分は十分に取り戻した感じです

ジュニアも凄く良かった

サックスの人が、自分の存在位置とかなりかぶってるなぁと思いながら見ていました

笛ふいたり、洗濯板ガシガシやったり、タンバリンやったり。チャレンジ精神はやっぱり大事だよね


そしてジンタ!凄い!メンバーの人数以上の厚みがある音に圧倒される

そして和尚の人柄。

カッコイイバンドは沢山いる。

個人で憧れたり、目標にしたりする人は沢山いる。

でも最終的に、周りが期待してるモノって「その人自身」なんだよね

いくらハイスタのコピーが完璧にできようが、真島昌利のモノマネをしようが、周囲はハイスタやマーシーに酔いしれてるだけであり、目の前の演奏者に共感しているわけではない

コピーはどこまでいってもコピーであり、コピー以上のものに化ける事はほとんどないだろう

静岡に行った時、和尚のマネをしているウッドベースボーカルを見かけたが、格好やしぐさは、通ずるものは確かにあっっても・・・・

でも信念的なモノ・・っていうのかな。中身的なモノが凄く貧相で見ていて痛々しかった

ジンタの和尚の日記をみていても、決して打算的ではない考え方、生き方を見てると思わず「頑張れ」っていいたくなってしまう

僕が尊敬する人のうちの一人です  本当に。



そうそう、ジンタのライブでは相変わらずMCでいじられ(笑)、バカいって受け答えしようと思ったら、すぐ前に元カノがいて、何ともキマズイ雰囲気でうちの相方さんと苦笑いしてたりと色々ありました

笑ってこらえてにも、ジンタが登場しててビックリ。おいおいゴールデンだよ
これを機に一気にビックとかなっちゃったら・・・・・・・・複雑な心境だなぁ

トンボちゃん、次回は一緒にみにいこうぜ!

ノート 

2006年02月12日(日) 20時10分
最近、引越しの準備でオオワラワです

実家と栄と両方、荷造りしないといけないので、毎日がクタクタです

でも・・・・なかなか進まないんですよ

学生の頃、詩や絵を描いたノートがあちこちから出てくるんです

高校の頃、友達と朝七時から教室でお互いの唄を披露しあってたなぁ

もちろんアカペラで

二人とも楽器なんて全くできなかった

いつか楽器ができる仲間と出会える☆と、信じて唄を沢山作ってたんです



でも今思うと、もの凄い他力本願思考なんですよね

大した信念もなくVoをやりたい!というヤツはゴマンといる訳で

その中のほぼ全員が「俺は人とは違う」と勘違いしてる訳で

自分もその中の一人だった訳で



Vo希望でも、ギターやれても、ドラムやれても、トランペットできても別にいいんですよ

いや他の楽器も、ある程度できた方が自分の音楽観が広がっていいんですよ

メンバーや人に曲を伝える時、スムーズに伝えやすいし


うまくやれないからとか、楽器持ってるとうまく表現できないからとか

ぢゃあVoなら、うまくやれるのか?人を惹きつけるステージングができるのか?


僕は「NO」だった

・・・・いや「CAN’T」だった


自分に甘いやつは何をやっても上手くいかないもんだ



ノートを読み直してると、懐かしさと同時に、自分の未熟さを思い返してしまい

なんか一人で苦笑いしてしまうんです

その時、その時の心境を唄にしてたのである意味これは日記な訳で

簡単な自伝でもあるある訳で

演奏者としては、もったいない時間を過ごしてしまったなぁと思うんですが

表現者としては、コツコツ続ける事ができチョビット胸をはれるおもいです

転校生 

2006年02月09日(木) 16時38分
最近古泉智浩の漫画にハマッています

BANDでいうとガガガSPみたいな感じ

思春期のやるせなさや、ムチャクチャ感を等身大で描き表しているのが気に入っている



規制を恐れて、ものすごーくうそ臭いレベルで進展がとまる恋愛漫画

舞台が「学校」という名称だけで、何故「学校」もしくは「学生」でないといけなかったのか理解できない不良漫画

とりあえず、やっちゃえ!やっちゃえ!・・・だと単なるエロ漫画だし



違うんだよ

部活やったり、友達とエロ本買いに行ったり、好きな子とHしてること想像したり、虚勢はってみたり、イジメをしてみたり



決してオーバーではない、等身大な「人間」が描かれているのだ

設定は・・・・・・現実にありえない事なんだけど、男が考えている事、女が考えている事

うかがい知れない異性の考え方が、ものすごくストレートに伝わってくる


男は「今」を生きている

女は「今」を見ている

自分の感性と久々にドンピシャーンときた古泉


ワンピースみたいに初版何千万部とか売れる漫画ではないと思うが

それ位気にかけてもいい作品だと思う


世界観がきっと広がると思うから





・・・・・・またBANDとは関係ない話だね(笑)

機材紹介 

2006年02月07日(火) 20時56分
バンドのHPを見てると、メンバーが使用している機材が紹介されている事がありますよね

別にバンドHPに限らず、音楽雑誌とか見てても、憧れのミュージシャンが使用している楽器や機材がズラッ〜と書き記されているのを良く見ます

自分のパートや興味のある楽器なら、それを見て「あ〜こういうの使っているのか」とか「なるほどこんな物もあるのか」などと共感したり参考にしたりするんであろうなぁ

しかし興味が無い機材に関しては、もう数字と英語ばかりでまるで数式だ

僕はそれを見ただけで頭が痛くなってしまうので、目を通すこともほとんど無い

だから、楽器やそのブランド、機材に関しては音楽に多少なり携わっているにも関わらず、全く知識が無い。というか関心が無い。

でも昨日、アパッチのメンバープロフ見てたら、みんな結構詳しく機材紹介してるのよね

今まで関心のなかった、アンプやらペダルやらを非常に興味深く読ましてもらいました

そっかー、こういう機材はみんなこういう所を気にしたり、ポイント押さえたりして選ぶんだ☆・・・・とかあらたな発見があって本当参考になりました



楽器や機材との出会いってみんな、エピソードがあるはずなんだよね。例えそれが似通ったようなモノだとしても

でも改めて、そういったエピソードやら含めて紹介されてると、別の面でそのバンドのカラーって伝わるんですね

これもファンサービスの一環を担っているなぁ・・・と今回感じた訳です

狙ってやったとしてら、すげぇ効果あるわコレ


参った

2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
☆プロフィール☆
☆NORI☆
■源氏名■
NORI (カラス)
■誕生日■
12月11日
■趣味■
雑貨屋&CAFE巡り
■うちに秘めているモノ■
HAPPY爆弾
■ラッキーアイテム■
黄色いリストバンド
■大切なモノ■
POWER DICE
心折れぬ、彼女の笑顔
フランケンコレクション
夢を見れる、追える自分
http://yaplog.jp/nori1985/index1_0.rdf
最新コメント
アイコン画像をとこ
» 名ジェネレイション (2008年10月04日)
アイコン画像新妻Y
» 名ジェネレイション (2008年09月30日)
アイコン画像ちちち
» 名ジェネレイション (2008年09月24日)
アイコン画像50t
» 名ジェネレイション (2008年09月23日)
アイコン画像Kasumi
» 機材紹介 (2006年02月09日)
アイコン画像ピロ
» おしゃれバトン・・・?? (2005年11月28日)
アイコン画像NORI
» おしゃれバトン・・・?? (2005年11月27日)
アイコン画像トシ
» おしゃれバトン・・・?? (2005年11月26日)
アイコン画像カラス
» 新規OPEN (2005年11月16日)
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nori1985
読者になる
Yapme!一覧
読者になる