お題続編1

August 11 [Fri], 2006, 16:24
 久々登場。どうも、バスケ部に入っていて顧問の紅蓮先生を微妙にかなりギリギリのラインでまだ尊敬している名前のわからない俺ですこんにちは。
 毎日暑くて溶けそうです。体育館、男の熱気と汗で蒸せかえっています。でも我慢です、もうすぐ大会だから。・・・・・なんだかだいぶ前にも「もうすぐ大会」と言った気がしますが忘れてください。
 ところで今日は紅蓮先生がいつも以上にお疲れのご様子。パイプ椅子に黙って座ってます。おかしい、いつもなら一緒にバスケするのだが。
「先生、どうしたんですか?なんか妙に疲れてますけど」
「あー・・・・・うん、ちょっと・・・・・・」
「もしかして、また青龍先生がらみですか?」
 言った途端にパイプ椅子を破壊しそうな勢いで立ち上がり先生は、ひどく狼狽した。
「何でわかったお前!?あ、まさか盗み聞きか盗み見を・・・!!?冗談じゃないぞ、どれ見た!どれ聞いた!!?」

 どれって選択肢を突きつけられても困るわこのバカ教師!いくつあるんだよ、見られて聞かれてマズいものが!!

 とか言えるはずもない。生徒という弱い立場だから。

お題続編2

August 11 [Fri], 2006, 16:22
「いーえ、何も聞いてませんし見てもいませんよ。勘です、勘」
「ああ、そうか・・・・」
 先生はあからさまに安堵した顔で、倒した椅子を直してまた腰掛けた。そして膝の上に肘を置き手を組んで、そこに額を乗せる。
「そうだ、青龍がらみ・・・。あいつ究極の二択を押しつけやがった・・・・最悪だ。しかも明日まで・・・俺が優柔不断なの知ってるだろうに・・・」
「あ、問題はそこなんですね。どっちか選べっていうのがダメなんですね。どっちを選んでも嫌だから悩んでるんじゃなくて、どっちにしようかなって悩む方なんですね」

 でもそれって、ズレてない?

 先生は深く息をつき、言った。
「消去法じゃ決められないしな・・・・」
「ああそりゃそうですよ、二択だから」
「あーあ・・・・。なぁ、お前なら、殺るか犯られるかだったらどっちがいい?」

 聞くな俺にーーーーー!!!

「この選択を明日までだぞ・・・・やってられないよな」

 やってられないのは聞かれた俺だよ!って青龍先生、なんて二択を突きつけてんだよ!
 うおお、マジにこの学校やべぇぇぇぇぇ!!!教師がやべぇぇぇぇぇぇ!!!(涙)
2006年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 神無月の宴事、その真意を知る勿れ (2007年02月09日)
アイコン画像北燐
» 神無月の宴事、その真意を知る勿れ (2006年11月14日)
アイコン画像北燐
» 神無月の宴事、その真意を知る勿れ (2006年11月11日)
アイコン画像紅藍
» お題続編1 (2006年09月01日)
アイコン画像北蓮
» お題続編2 (2006年08月15日)
アイコン画像祢音
» お題続編2 (2006年08月11日)
アイコン画像北蓮
» 抜き取り式御題[台詞]・[弐] No.3(下) (2006年07月28日)
アイコン画像祢音
» 抜き取り式御題[台詞]・[弐] No.3(下) (2006年07月24日)
アイコン画像北蓮
» 抜き取り式御題[台詞]・弐 NO:2(下) (2006年07月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nora_red
読者になる
Yapme!一覧
読者になる