何か今日は色々思ったことがるので書き留めておきます。 

2005年10月28日(金) 0時09分
レポート三昧の日々がやっと終わりました…。
本当に三昧だったヨ…。
実験、臨床、社会福祉の三本立て。
だけど全部ほどほどに手を抜かずにできたし
自分なりに頑張ったのでよかったと思う。
また来週にレポートがあるけど、
それまで少しゆっくりしようと思います☆

話は変わって、バンド。
今日新しくやる曲をみんなで練習した。
まぁ相変わらず練習はぐだぐだな感じですけど(笑)
ボーカル、することないんですけど…(笑)
今日はジュディマリの『クリスマス』という曲を練習した。
そう、もうすぐクリスマス。あと2ヶ月ないのだね。
で、その『クリスマス』っていう曲は
私がこの曲をすごく好きで、やろうって提案した曲。
クリスマスコンサートにも打って付けの曲。
今日この歌を歌って歌詞について
今まで理解していなかった部分が分かった。
それがすごくうれしくて、感動した。
そういうのってすごくいい。
こんな表面的な言葉じゃよく伝わらないかもしれないけど。
この曲はすごく私の気持ちとか体験を表現してる。
特に2番目の歌詞とか。
今年のクリスマスもあんまり去年と変わらないと思うけど(笑)
てか、バイトかもしれないけど(笑)
みんなにいいクリスマスが来ることを願っています☆

あぁ、そうそう、バイトだ。
この前急にバイトが始まって、明日2度目のバイトをします。
多分、レジします。超心配です…(笑)恐いです…(笑)
でも最初から完璧にできる人なんていないと思うし、
自分のペースでやっていこうと思います。

何だかんだ言って自分って幸せかもって最近思うのデス。

うたはこころ 

2005年10月18日(火) 13時54分
学園祭は山あり谷ありながらも無事終わった。
初の学園祭ライブはお客さんがあまりいなかったけど
私自身は楽しくできた。
相変わらず緊張はしなかった。
心残りなのは体調が万全じゃなかったことと
音響がひどいものだったこと。
来年は今年よりもいいライブにしようと心から思った。

学園祭が終わった後の打ち上げ。
ある先輩が言った言ったことがとても心に残った。

歌は上手い下手じゃない。
音が少し外れたっていい。
大切なのは音と歌詞で
どれだけ相手に伝えられるかだ。

楽器を弾きながら歌うのではなく
純粋にボーカルのみをしている人に
伝えたかった言葉だそうだ。
私はこの言葉で自信を取り戻せそうな気がした。

これからバンドで歌っていく上でこの言葉は一生忘れないと思う。

明日は 

2005年10月14日(金) 21時00分
ライブです。
精一杯やります。
もう文句は言いません。
人のことは考えないようにします。
自分ができるだけのことをしようと思います。

見てくれる人が少しでも
楽しい気持ちになってくれれば
それが一番うれしい。

本当にできるだけのことをしたら
反省はいらないと思う。

…がんばります。

…ξ 

2005年10月13日(木) 22時41分
色々書きたいことがあるけど、
さっきから何度も書いてるんだけど、
全然まとまらない。

居場所が分かんない。
幸せでありたいと思う。
何とか頑張ってる。
自信を取り戻したい。
それでも歌ってる。
嫌なこと、忘れたい。
完璧主義を辞めたい。
先への不安を無くしたい。

勝手にイライラして
助けを求めているくせに
アドバイスされたら
「でもー」って言うの辞めたい。
ごめんなさい。

自分の気持ちを良くして欲しくて
素敵な言葉を期待して
それが返ってこなかった時
不機嫌な顔をするのも辞めたい。
ごめんなさい。

何にも上手くいかない気がしてしまう。
意味のないイライラが最近続いてる。

授業を聞いていられないほど参ってる、疲れてる。
じっとしてると頭が痛くなって気持ち悪くなるんだ。

体調も良くない。
誰かにうつされたカゼのせい?
季節の変わり目のせい?


頑張らなきゃ、その言葉だけで今歩けている気がする。

だけど、もっと力を抜かなきゃ。

パンクする前に。

やっぱりひとりだなぁ 

2005年10月11日(火) 23時32分
頑張れ自分。

負けるな自分。

あわてるな。

落ち着いて。

忙しくても落ち着いて。

大丈夫。

できるできる。

無理はしないで。

自分のペースだ。

本番はこれからだ。

分かって欲しい人に分かってもらえなくても、

話を聞いて欲しい人に聞いてもらえなくても、

ひとりで頑張ろう。

頑張れる。

楽しいことを考えよ。

なるようになるよ。

思い出と学園祭とバイトのこと 

2005年10月08日(土) 21時06分
最近、よく日記を書くようになってきたな(笑)
そして最近、よく一年前のことを思い出すのです。

去年の今頃は辛い恋をしていたな、と。
あの時は周りが全然見えてなかったな。
若いってそういうことなのかもしれない。
今はきっと少しは大人になってると思う。
今までできなかった我慢とか寂しさとか、
前ほど頑張らなくてもできる様になった。
大人になったなぁ…って少し思うのです。

話は変わって、学園祭ライブ、
希望の時間帯に出れることが決定しました!
つまりオーディションに通過したということ!
これは学園祭に向けてますます頑張らないとなぁ!!

そしてそして、更に、バイトも採用になった!やったー☆
よし、バイト代は自分のおこづかいと貯金にするぞー♪
来週から入ることになるかな?何となく楽しみ☆

こんな風に人から認められることが続いて
なんだかうれしいと思う。
そういうことがあったからか、
なんだか最近充実してきたって思う。
寂しい気持ちとか不安に耐えて、頑張ったご褒美かな☆
ひとりで頑張るのは辛いけど、
ひとりで頑張れるようになったら
それはとてつもなくすごい力になると思う。

だから、これからもいい意味でひとりで生きていくと思います。

自分って結構凄いかも…ネ。 

2005年10月07日(金) 21時38分
今日は短い一日の間に色々ありました。

授業が終わった後、久々に買い物♪
安くていい買い物をいっぱい買った☆
ユニクロってやっぱいいよねぇ〜…。

その後、人を待つ。
が、来ない。
待たされるのが苦手な私。
いつ来るいつ来るって待つ気持ちって
すごく辛いと思わない?
だけど、ずっと待ってた。
会う約束をしてて、会う前にもメールしてた。
だからなおさら来るだろうと思って待ってた。
だけど、結局来なかった。
約束をすっぽかされるのは大っ嫌いだ。
相手の急な都合とか色々あると思うけど
来ないなら連絡ひとつぐらい入れるべき。
1時間待った自分って結構しぶとくて
なかなか偉いなって思った。

その後に学祭の軽音ライブのオーディション。
トップバッターだった。
気分が思いっきり悪いまましなきゃいけなくて、
歌うどころじゃなかったけど、
気持ちを切り替えて楽しんでちゃんと歌えた。
自分、よく頑張ったなって思った。
やっぱり自分の機嫌の悪さを
バンドに持ち込んじゃいけないと思ったし、
メンバーには迷惑かけたくないからね。
そんな風にできる自分って本当頑張ってるなって思った。

家に帰った後、バイトの面接。
相変わらずイライラしてたし、気分的に悲しかったけど、
これもきちんと笑顔で話をすることができた。
多分ありがたいことに採用されることになると思う。
採用されたらこれから忙しくなるなぁ。
だけど、家にひとりでいて気が滅入るくらいなら
誰かと一緒にいたり働いたりして何も考えない方がいい。
最近辛いこと、結構あるからね。
だけどそれでも気丈にしていられるようになった。
自分って凄いかもって思う。
そう思えるってことは昔よりも成長したってことだ。
もっともっと自分を褒めていこう。

次は学祭にすべてをかけて頑張る!!!!

あ、そうか。 

2005年10月04日(火) 22時49分
今、いいこと歌ったぜヨーキン。


90年代、やってもやってもあんまり上手くならなかったラップとギター

だけど俺は、俺のプレイが大好きで、もちろんカッコイイと思っている

そして今、もっと人気が出てもいいとは思うけど、

それはそれとして、幸福に楽しく生きている



彼は楽しいことしかしている暇が無いんだってさ。
そうだな、いつか死ぬなら、したいことして、
自分が思ったように生きて死にたいや。
間違ってたとしても人にどうこう言われても
自分を信じるしかないんだよね。

ヨーキン、さんきゅー。

音 楽 

2005年10月04日(火) 22時32分
私が持つ音楽に対する情熱なんて
他の人から比べたら小さなものだ。

昨日色々あって、そして今日の練習。
歌うのが恐かった。
完全に自信を失ってた。
何度も歌ううちにいつも通りになったし、
やっぱり歌うことは楽しいと言えば楽しい。
でも一度崩れてしまった、
ぽっかり空いた自信は戻らなかった。

あぁ〜今日もキツかったなぁ…。
でも気づいてないのだろう。
だから罪は無いと思う。
仕方がないと思う。
気にしない。

けど、少し戻った。
自分の音楽観が。
私は幸せになるために歌う。
音楽は『音』を『楽』しむものだって。
歌は技術じゃない、心のはずだもん。
その考えを支えてくれる人がいることも
忘れちゃいけないし、ありがたく思わなきゃ。
多少は技術の面でも頑張る。
確かに上手く歌えれば楽しいからね。
けど自己否定はしないさ。
「このままじゃダメだ」とか、「自分が下手だ」なんて
そんな風に思えって言われたって
私は絶対思いたくない。
そんな風に思って自信の無い、
音楽を楽しめない人の歌なんて
誰も聞きたくないと思うし、
少なくとも私は聞きたくないな。
誰からどう言われても
自分のスタイルで音楽を楽しまないとね。

さぁ、一から自信の作り直しだ。

最近ずっと 

2005年10月03日(月) 14時03分
機嫌が悪い。
情緒が不安定だ。
どうしたら治るのかな。
ボーっとしてヘマばかりする。
まぁ、そこに爆弾が投下された訳で。

自分が何のために歌ってるのか分からなくなった。
自分が楽しむために、人を楽しませるためにって
そう思って今までやってきたけど、
それだけじゃ駄目なのかな。
誰かと比べて下手だとか、遠まわしに言われても、
私は人と比べられて上手いとか言われるために
やってるわけじゃないし。
でも下手だと思われてるのは事実だし、
上手くないのも事実だ。
だけど、事実だとしても、やっぱり傷つく。

あ〜、いくら最高に幸せな時を体験したとしても
生きているうちは悩みが尽きないネ。

マジでヘコむわ。
プロフィール
名前:のーん
肩書き:大学生
性別:女
人柄:キマグレ
状態:安心、安心
好きなもの:
音楽・本・笑い
パソコン・メガネ・ギター
おしゃべり・星空
目標:
焦らず、前向き。
自分に素直になり、
自分と人を許す。
そして「生きること」を意識し、
できるだけ努力をする。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:noonnoon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる