反撃開始 

2015年04月23日(木) 11時40分

事故が起きて、一番つらかったのは、
実は保険会社との交渉でした。
整形外科に通ってもいいですか?
人身事故に切り替えてもいいですか?
整形外科と併用してもいいですか?
痺れがあるので、提携しているMRIのある病院に行ってもいいですか?
慰謝料は最低限の礼儀。
確か、治療の延長についても、承諾の電話を数回したと思います。
私の加害者側の担当者は当初とても横柄な人で、
毎回面倒くさそうに対応をされました。
それでも、対応してくれただけ良かったかなとは思いますが。
本当に何度も気が滅入りそうになりました。
でも、実は私、彼に反撃をしました。
その反撃方法とは。
加害者側カスタマーセンターに電話をして、
担当者を変えて欲しいと言う。
責任者の方が出てこられました。丁重にお詫びをされて、言われた言葉が、
「実は、大変申し訳ないのですが、お住まいの地域の担当者が一人しかいないのです。
厳しく指導させていただきますので、ご容赦いただけないでしょうか」
えーーーーー、一人しかいない!?
仕方ないので、あきらめました。
けれども、それ以降、担当者の方は態度が急変。
事故に遭って加害者側担当者に対して不満があれば、変更は可能です。
ただし、担当者には嫌われること間違いないので、あくまで最後の手段として、参考まで。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:バーベラいっぱい
読者になる
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる