鳳跡の日・・・続き 

2006年08月25日(金) 17時17分
ここからはもっと鳳跡を!な私の妄想でいきたいと思います。
2幕初めの鳳の相談が跡部に関してのものだったら。

鳳「最近跡部さんがそっけないんです…。」
榊「ほう…。まさかそれは跡部に他に好きな奴でも…」
鳳「そ、そんな!そんなの嫌ですっ!!」
榊「…まぁ落ち着け。」
鳳「落ち着けません!!俺…跡部さんに嫌われたら…俺っ!」
榊「鳳!」
(その場をダッシュで走り去る鳳。)

鳳跡の日 

2006年08月25日(金) 17時12分
8月18日は鳳跡の日ですよ!

六角ミュ、皆さんはご覧になりましたか!?
2人のあのイチャつきっぷりを…!!
いえ、もちろん本編ではないですよ…?
いや、本編でも間接的にはありましたが。
跡部さんを必死で探そうとするチョタの様子はまさに鳳跡でしたよね。
絡みはヒヨタンとでしたが。
まぁ私は鳳日も好きなのでその絡みも私的にはOKだったわけですが。

「伝えに行こう!!」(日吉の両肩をガシッと掴む鳳)←間接的鳳跡な場面
「あ、ああ…。」(男らしい鳳にキュンとなる日吉)←鳳日な場面

なかなかの美味しいシーンでした。
ケゴが出てないのだから間接的なシーンでしか鳳跡な場面が見つけられない!!

ですがまぁ特筆すべきはカテコですよ!
DKとKK隣――――――!!!!みたいな。
そしてイチャついてるぅ〜〜〜〜〜!みたいな。
なんだあれ!!(ハァハァ)
私は18日だけなのかな〜隣なのは…。とか思ってたんですが、他の日でも隣同士な時はあったみたいですね!
なにこのラブ!ついに公式でイチャついちゃってもいいや〜とか思っちゃった?
ばか!好き!もっとイチャついてもいいよ!!

今まで溜まってた鳳跡 

2006年08月14日(月) 19時15分
お久しぶりです〜。
今まで姿を現さなかったのは決して鳳跡への熱が冷めたからではなくてですよ!?
一日一回はMY脳内ではチョタとケゴさんはラブラブ・ちゅっちゅしてましたよ!?

ということで今まで溜めてた鳳跡をお粗末ながら公開させて下さいー。
布教布教!目指せ王道!鳳跡!

追記から妄想公開です。

ドリライ3rd 

2006年06月22日(木) 0時32分
ドリライ3rdDVD見ました!

鳳跡のイチャつきっぷりに大興奮でした!!
…え?いや、まぁ心の目ですよ。
どうせ宍戸さんとかとの方が接点ありましたよ!そりゃ!
だってダブルスですもん!当然ですよね!接点なんてあって当然なんです!あの2人は!

でも鳳と跡部ですよ!?オフィシャルじゃ何の接点もない2人が接点を持った日にゃアンタ!!
これは鳳跡革命と呼んでいいと思います。

まぁそんな際立った接点なんぞなかったのが事実ですが。


(ネタバレ…とまではいかないかもしれませんが、まだDVDを見てなくてこれから見るの!余計なこと言わないで!という方は以下続きをご覧にならないようにお願いしますー。)

下の妄想の続き。 

2006年05月23日(火) 10時46分
一個下のブログ(My 鳳論。)で展開した妄想の続きです。







宍戸「長太郎・・・・・跡部が立海の変な輩に絡まれても知らねぇぞ。」
鳳「!!」

その言葉を聞いた瞬間、鳳くんの表情が一変しました。
それを見た宍戸くんはニヤリと笑いました。
こういう場合、跡部くんに何かを言うより鳳くんを対象に物を言う方が事が上手くいくことを宍戸くんは心得ているのです。

鳳「(変な輩が跡部さんを・・・・?)」

鳳くんの脳内でめくるめく妄想が繰り広げられました。

変な輩1「よぉよぉ、そこのお坊ちゃんよぉ〜。」
変な輩2「ちょっと面貸せや。」
跡部「・・何だ貴様らは。」
変な輩3「その口の利き方はねぇんじゃねぇのかぁ?あぁ〜?」
跡部「なっ・・離せ!」
変な輩1「おい、やっちまえ!」
変な輩大勢「おおー!」

鳳「(大 変 だ ・・・ !!!)」
日吉「・・・鳳、大丈夫か?」

黙ってしまったかと思うと、段々青ざめてきた鳳くんを日吉くんは怪訝そうに見上げました。

鳳「(そんなことになったら跡部さんが危ない!まぁそんな簡単に跡部さんがやられるはずもないけど、危ないことには間違いないんだから!!それにこういう展開だって・・・)」

先程とは違う妄想が鳳くんの脳内で再び繰り広げられました。

変な輩1「あっれぇ〜?綺麗な子、発見しちゃったよ〜?」
跡部「・・?」
変な輩2「上玉じゃねぇか。これは・・・なぁ?」
変な輩3「ああ、ヤっちまわない手はないでしょ〜!」
跡部「・・!?何しやがる!離せ!!」
変な輩1「はいはい〜。あんまり暴れると服がビリビリに破けちゃうよ〜?」
変な輩2「もう破いてんじゃねぇか!ぎゃはは!」
跡部「やめっ・・やめろ―――っ!」

鳳「(跡 部 さ ん が 泣 き 叫 ん で る ・・・ !!!!あの跡部さんがぁぁぁぁ・・・!!!)」
日吉「・・・・お、おい・・・?」

今度は青ざめる所かダラダラと半端ない量の冷や汗を流し始める鳳くんの様子に日吉くんは引き気味に声をかけます。
そんな鳳くんの様子には気付かず、跡部くんは宍戸くんに言い返そうとしました。

My 鳳論。 

2006年05月23日(火) 10時45分
妄想を打ってる時、ふと思ったんですが・・・


鳳論。


マイ・ベストカポー鳳跡。
かっこよくて、綺麗で、男らしいんだけど、思わず欲情してしまう程の色気も持ち合わせている跡部景吾。
そんな跡部の大好きな恋人、鳳長太郎。

誰もが憧れ、羨む跡部の恋人という位置にいる男はクールで格好良くあるべき・・・!?
・・と、どちらかというと三枚目長太郎を打っている最中に思い立ったわけです。
ついつい私が打ってしまう鳳くんは暴走気味だったり、情けなかったり・・・というのが多い。
私、攻の子はカッコイイ子が好きなんです。

テニスで言ったら、柳生さんもバネさんも桃ちんも真田さんも。ちょっとは三枚目に走ることもあるかもですが、大体みんなカッコイイ攻!と思って妄想するハズなんです。
・・・いや、鳳跡ばっか妄想してて他のカプをなかなか妄想できないワケですが。

でも鳳くん。二枚目路線で打ってるつもり〜な時もありますけど、大体が三枚目路線で突っ走ってる気がします。
そうなってしまうのは精神的攻が跡部さんだから・・・なのかな。
鳳くんの仕草にドキッとしてしまう跡部さんも結構いるんですけど、ねぇ。うーん。

鳳くんが二枚目しまくり(笑)だったら、きっと跡部さんドキドキしっぱなしで話が進まないかもしれません。
それにカエルが嫌いな子は二枚目にはなれないワケで(笑)。
だから鳳くんは可愛らしい一面もありつつ、キメる時はちゃんとキメる・・・なイメージかもしれません。

何かこうやって考えてるうちに完璧跡部さんの恋人は完璧恋人じゃなくては・・・!?なんて考えは吹き飛んでしまいましたよ。
可愛いトコがあるのがいいんじゃない!
跡部さんは鳳くんのそういう所が好きなのよ!
そんな鳳くんが大好きなのよ!
そうよそうよ!!

いつものことですけど、自己満足な内容ですみませ・・ん。
これからもこんな鳳くんですけど、よろしくお願いします。
気分によってはかっこよくしてみたり、情けなくしてみたりと、色々な表情を見せると思いますがどんな鳳くんも愛してますので!
まぁ一番好きなのは跡部さんのことが大好きな鳳くんですけどね!

鳳跡は永遠です。 

2006年05月13日(土) 20時27分
お久しぶりです・・・!
ものすごく・・・ものすごく・・・。

ここには公開していないものの、私の中の鳳跡妄想はたまっております。
今日はその内の1つをはき出させて下さい。

鳳跡は永遠ですぜ!


ちなみに今回の妄想、ほんのちょっぴりですけど妖しい雰囲気になってますので、そういうのが苦手な方はご遠慮下さいね!
いや、ほんっとにちょっぴり・・・わかるかわかんないかの瀬戸際って感じですが。






〜♪


コイツのヴァイオリンを弾いてる姿が好きだ。

鳳「・・・跡部さん、どうかしました?」
跡「・・・何でだ?」
鳳「いや・・だってそんなに見つめられちゃうと聞きたくもなりますよ・・・。」

鳳が照れている。
可愛い。

跡「別に。ただ見ていたかったから見てただけだ。」
鳳「そ、そうですか・・。」

照れながらも苦笑する。
コイツのこんな顔も嫌いじゃない。

跡「お前がヴァイオリン弾いてる姿、好きだぜ。」

鳳が目を丸くする。
そんな鳳を俺は頬杖をつきながら見つめる。
口元が緩むのを抑えられない。
鳳の全てが好きだ。可愛いし、愛しい。

鳳「俺は跡部さんの全部が好きですよ。」

しばらくしてから鳳がニッコリ笑って、さらりと口にした言葉。
一瞬止まった。
それは俺の考えていたこととまるでシンクロしたかのような言葉だった。

鳳「俺は跡部さんがテニスしてる姿も、ピアノ弾いてる姿も、歩いてる姿も、走ってる姿も、全部好きです。」

次々と出てくる言葉に思わず呆れてしまいそうになるが、それでも嬉しいと思ってしまうのは惚れた弱みか。

跡「俺だって、お前のヴァイオリン弾いてる姿だけが好きなんじゃないぜ?」
鳳「じゃあ他にどこが好きですか?」

そうだな・・・。

跡「一番好きなのは・・」
鳳「一番好きなのは?」

もしも恋人が○○なら。2 

2006年04月09日(日) 22時10分
(前回の続きです。)


 ・
 ・
 ・

目の前の銀色の犬が鳳とダブる。
たまたま今朝は来なかっただけなのに。
たまたま電話が繋がらなかっただけなのに。


跡「・・・。」

どうしてこんな気持ちになるんだ。

 ・
 ・
 ・

泣くはずがないのに。目の前の綺麗な人はとても強い人なのに。
その跡部さんの瞳から涙がこぼれそうだ。


鳳「・・・。」
跡「・・・・な・・」

俺は跡部さんの顔を舐め、唇にキスをした。

跡「お、おま・・・!?」

跡部さん、すごく驚いてるなぁ。
って、当たり前か。急にキスされたんだもんな。
ま、犬だからキスって感じでもないんだろうけど。


跡「お前・・・鳳!?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え?

もしも恋人が○○なら。 

2006年04月09日(日) 21時50分
お久しぶりです・・!
放置プレイで申し訳・・・。

放置の間、色々ありました。春って新しい季節ですよね。
フレッシュな気持ちで4月から新しい職場で働いてます。
系列は同じなんですが、ようは人事異動ってやつです。
なかなか楽しい所です!
まだ新しい所にも慣れないので、放置プレイは続行の勢いですが、これからも鳳跡をよろしくお願いします。
ここは放置されてても、奴らはいつでもホットですから!ホットホット!
ドリライ行ってますます奴らのラブラブぶりを認識しましたよ。
あ、またドリライの様子も書きたいです!どんだけラブラブだったかとか!
そんでDKとKKの話も書きたい。
生モノもいけます。


さて、今回のお題です。

もしも恋人が動物として目の前に現れたらどうでしょう?

なんて思いつきました。
まぁありがちな設定ですが!
今日はこんな妄想を打ち込んでみたいと思います。

鳳跡は鳳が犬になって跡部の前に現れるのがいいですね。
ある日突然犬になってしまった鳳。
いつも迎えに来るはずの鳳が来ないことに戸惑う跡部。
こんな感じで話を進めていきたいと思いますよ!(アバウト)

衝撃。 

2006年03月21日(火) 12時20分
あの…跡部さんは坊主になっちゃったんでしょうか?

本誌を読んでいないので詳しくはわからないのですが、昨日兄と友人から来たメールに衝撃を受けましたよ。

「跡部が負けた。」
「気絶してる間にリョーマが跡部の頭を刈ってた。」
「バリカンで刈ってたからきっと坊主…」



えぇーーーーーーーーっ!!?




次々に飛び出すメールの内容にびっくりしました。
か、刈ってたって…!鬼!!<リョマたん
ケゴたんは絶対坊主にはならないと信じてたから!
いいとこ、引き分けで終わるっしょ☆
そんな甘い考えは見事打ち破られたワケです。おこのみんに!

坊主のケゴたんなんて…チョタはどうするのかしら。
そんなケゴでも愛せるの?
ケゴはそれだけが心配で毎晩涙で枕を濡らしてしまうよ。

続きではそんなこんなの妄想を繰り広げてます。
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像マイピク
» ドリライ3rd (2006年07月05日)
アイコン画像ミキ
» 鳳跡は永遠です。 (2006年05月22日)
アイコン画像月流澄華
» 鳳跡は永遠です。 (2006年05月19日)
アイコン画像ミキ
» 好きカプ2 (2006年03月07日)
アイコン画像夏目希沙
» 好きカプ2 (2006年03月06日)
アイコン画像月流澄華
» 好きカプ (2006年03月05日)
アイコン画像ミキ
» 好きカプ (2006年03月05日)
アイコン画像月流澄華
» 好きカプ (2006年03月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nontitle214104
読者になる
Yapme!一覧
読者になる