ご協賛・ご協力
(インナー・ミドルウエア)
■株式会社ファイントラック様
(アウターギア・シュラフ他)
■株式会社モンベル様
(南極用自転車整備)
■自転車屋ビッちゃん様
(南極用航空券、現地滞在手配)
■トライウエルインターナショナル様
(自転車パーツ)
■株式会社シマノ様
(順不同)
facebook
サラリーマン自転車旅行ノウハウ集
クリックでカテゴリ「サラリーマン自転車旅行ノウハウ集が開きます。
□はじめに
□日々の準備編
_■有給休暇取得の方法
__・旅に出る人、という暗黙の了解
__・夢を人に語ろう。
__・旅の計画は半年前に伝えておく
__・有給休暇の申請は少なくとも3ヶ月前に
__・有給休暇をとるタイミング
__・自分の仕事を自分で抱え込まない
__・周囲への感謝を忘れないでおく
_■旅の準備をする時間のつくり方
_■効果的に体力をつける方法
_■旅のお金はどうやって貯めるのか
□旅の準備編
_■目的地の決定
_■旅に適した自転車
_■旅の装備について
_■航空券の確保
_■連絡手段の確保
_■出発前夜に
□旅の後片付け編
_■帰国日程について
_■手際の良い後片付けの方法
_■帰国後に仕事向き合う
_■アウトプットについて
□あとがき
☆プロフィール☆
クリックでこのブログの母体サイトのホムペが開きます。
クリックでこのブログの母体サイトのホムペが開きます。
■名前■  大島義史
■地元■  広島県広島市
■職業■  サラリーマン&チャリダー
■趣味■  自転車の旅、筋トレ、格闘技、マラソン、水泳
■所属■  某重工業の本社勤務
        WarmSowers会員
大学1年の時に、生まれて初めてのマウンテンバイクを購入し、自転車旅の虜に。
大学4年間で日本をはじめ北米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなどで14カ国52,000kmを走る。
社会人になってからは有給休暇を利用して学生時代に走った場所を繋ぐサラリーマン自転車世界縦断プロジェクトを行う。2012年に10カ国10,000kmを走って終了。
現在は南極大陸を自転車で走る「サラリーマン自転車南極行」プロジェクトを進行中。
2013年11月に南極を200km試走し、課題を多く頂いた。現在、課題解決に向けて、もがいている。
詳細は順次カテゴリ「終着点。」にてレポートして参ります。
まだまだひよっこですが、どうぞよろしくお願いいたします。

アクセスカウンター
カテゴリアーカイブ
2016年12月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム
タイトル

内容
冬。 紅茶を買いに、垂水まで。2 / 2016年12月09日(金)


ルピシアで購入した紅茶を紹介。

お金に糸目をつけず、美味しそうなものからピックアップしてしまったのです。

疲れていると、人は金遣いが荒くなる、という不思議。





可愛らしいドライフルーツに惹かれて思わず購入した、「ボンボン」

ボンボン
http://www.lupicia.com/shop/g/g12405517/






そして、クリスマス、と言えば!「キャロル」。
ローズの花弁が入っているの、大好きなんですよね。
ティーサーバーで、ぶわっ、ってやると花弁が紅茶の中で舞って綺麗なのです。

意外と、ミルクティー向けらしい一品。

キャロル
http://www.lupicia.com/shop/g/g12405516/






最後に、「ダルマ」
マンゴーとピックペッパーという意外な組み合わせ。

これは寝不足気味のサラリーマン、必携の一品です。
どれだけ、この一杯で朝、元気がでたことか!

ダルマ
http://www.lupicia.com/shop/g/g12405521/






朝は、紅茶からスタート!

さぁ、今日も仕事がんばるぞー!





ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:09 / 日々の雑記 / この記事のURL
コメント(0)
冬。 紅茶を買いに、垂水まで。 / 2016年12月08日(木)


この休日、僕の仕事を支えてくれる必須アイテムを買いに行ってまいりました。



それは、紅茶!!

三井アウトレットパーク垂水にあります、ルピシアのBon Marche、ですね。





(三井アウトレットパーク垂水)
→http://www.31op.com/kobe/




どんなに疲れているときでも、紅茶を飲めば、元気がでたり、落ち着けたり、嫌な事を忘れることができたり。

13歳から毎日のように飲み続けている紅茶ですが、
それから20年経った今でも、1日少なくとも1杯は飲む、大切な人生のお伴。

酷い時には、1日10杯くらい飲んだりも。







そんな中でも、フレーバーティーといえば、ルピシア、
そのアウトレット品が販売されているのが、Bon Marche、なのです。









それにしても、夕暮れ時のアウトレットパークは、まるで異国の街のよう。

ヨーロッパも、久しぶりに行きたいなぁ。

一眼レフを持って、自転車と一緒に、願わくば、家族で。

絵になる街並みを、ゆっくりとポタリングしたいと思いつつ、

そこはエコノミーに、アウトレットで、気分だけ味わうのです。








































































































ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:49 / 日々の雑記 / この記事のURL
コメント(0)
家内という、絶対的な、味方。 / 2016年12月07日(水)

仕事は、今週が山!

いや、本当に、今週が山。




ってか、峠。

今週が峠でしょう―――

(って縁起でもないな。)



それでも、引き続き残業は続いているわけで、
家に帰ったら、だいたい深夜。

それでも、お腹がすくもので、
「お腹がすいたよ・・・」としょぼくれて帰ることも多いのです。



そんなときに、家内がつくってくれる夜食が、また、美味しくて。

彼女も身体が楽じゃないだろうに。
次の日も仕事だというのに。

本当に、ありがたい、嬉しいことです。







この繁忙期を乗り切ったら、冬のボーナスをつかって、
家内を美味しい食事に連れてってあげたいと思っています。

温泉がいいというのであれば、温泉でもいいかな。



辛い時。

どんなに僕は追い詰められていて、
周りが敵ばかりだったとしても、

彼女だけは、一生懸命に夫の前に立ちふさがって、必至で僕を守ってくれるのです。

最後まで、僕の味方でいてくれるのです。

そんな絶対的な存在が傍にいてくれると言うのは、本当に心強く、無事に僕が年を越せるとすれば、殆どは家内の力によるものなのではないかとすら、思うのです。




ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:39 / 結婚生活 / この記事のURL
コメント(0)
【お礼】印税を拝受いたしました / 2016年12月06日(火)

先日、大変ありがたいことに、印税を頂戴いたしました。

本を買ってくださいました、皆様、本当に、本当にありがとうございました。

全て、南極旅行の借金返済に充当させていただきます。









南極へ行かせていただいたのが、もう、1年前になります。

それ以来、休日返上で動いておりますが、なかなか、借金返済のスピードがあがらず、将来にわたって続く返済の重圧に押しつぶされそうなこともあります。

今回の印税で、その返済も、少し前に進み出すことができそうです。

改めまして、ご購入くださいました皆様、本当に、ありがとうございます。



このような中ですが、来年に向けて、次の企画がいよいよ具体化しつつあります。

計画だけは、近日中に発表できると思います。

(来年の5月くらいまでは、どう転ぶかわかりませんが・・・
例によって仕事優先、ですので。)



(追記)
 ありがたいことに、図書館流通センター(TRC)の発行する「学校図書館のためのブックカタログ2017」に新刊扱いで収載されることになりましたm(_ _)m



ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:52 / 借金返済 / この記事のURL
コメント(0)
娘、協調性が、芽生える!? / 2016年12月05日(月)
娘の学芸会が、この休日に行われたので、見に行ってきたんだけれど・・・







みんなで、並んで、歌うとか―――







協調性!?



え・・・



ってか、協調性??

・・が? うちの娘に??




芽生えてる???




うおお・・・


おおおおおおお!!!



絶対、僕の子だから、協調性とか、空気読むとか、絶対できないと思ってたーー!

嘘だろーーー!!

うれしーーー!!




親として、娘に社会性が芽生えるのは、これ以上ない程に嬉しいことなのです。

これも、保育園の先生方のおかげですね。







と、思ったら、次の劇では、単独。

うん、

やっぱり、単独も、いいね!








 

ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:48 / 風香抄 / この記事のURL
コメント(0)
風香、七五三。 / 2016年12月04日(日)


今日は、家から最寄りの綱敷天満宮に。







ここは、梅園が有名で、毎年のように散歩がてら梅を見に来ているのだが、
今日はちょっと畏まってお参り。







というのも今日は、娘の七五三、なのだ。







社務所にいけば、受付の方が大変親切に迎えてくれて、作法のひとつもしらない、僕や家内を丁寧に案内してくれた。




神主様に案内されて、本殿に入れば、まず目に飛び込んできたのが、巨大なナス!


(神社のHPにも、下の写真のように紹介されている。なかなか、立派なもの)

(画像参照:綱敷天満宮公式HP)



なんか、黄金に輝いていて・・・

いや、もう、なんというか、菅原道真もびっくりだよ、


「え?」 「え??」 「ナス?!」

少なくない衝撃を受けつつも、場が場なので、家内も僕も、「まぁ、神社だし、ナスくらいあるか」と納得。



神主様は、大変丁寧にお祝いの儀式をしてくださった。
住所や、親の名前、娘の名前などを、ひとつ、ひとつ、読み上げてくださるのだ。

娘はとても緊張していて、千歳あめを渡していただく時も、なかなか、「ありがとう」の一言がでてこなかったよう。







あの小さかった娘、

家内の緊急入院の末、あんなにも小さな体で生まれ、

一時はこのまま育ってくれるのか、不安でしかなかった娘が、

もう、こんなにも元気に、三歳になったのだ。




ちなみに、ナスの置物は、本殿の前にもある。

早速、娘と腰掛けてみる。




娘、ナス大好きなご様子。

家内によれば、那須与一にあやかっているのではないか、とのこと。

そういえば、源平合戦で弓の名手として名をはせた、かの那須与一の墓は、実は須磨にあるのだ。




帰り道に、諏訪神社も訪問。 こちらは、娘のお宮参りをした神社。
「須磨」の語源になっているのは、こちらの「諏訪」から、とも。







(家に戻る途中、娘は爆睡・・・やっぱ、緊張していたのかな。)





ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 17:00 / 風香抄 / この記事のURL
コメント(0)
ピスコ。 そして、その思いがけぬ訪問。 / 2016年12月03日(土)



今日はとても嬉しい訪問がありました。


加古川で医療に携わられている山Pさん、

なんと、我が家まで立ち寄っていただき、

なんとなんと!あの、因縁のピスコ酒をいただきました!






ピスコ酒:チリ生まれのブドウの蒸留酒。アルコール度数40〜50%の激熱なお酒。むしろ、ほぼ、アルコール。ヤヴァすぎ。



ふふふ・・・思えば、南極では、こいつに潰されて、大晦日を便器の中で迎えたんでしたっけ。
(基地スタッフの皆さん、マジ、すんません。)
 ↓
(過去記事)
The Page【連載】会社員が自転車で南極点へ3 ユニオングレーシャー基地での生活
 https://thepage.jp/osaka/detail/20160404-00000001-wordleafv




山Pさんには、思えば、ぼくがまだ、加古川の寮にいたころ、(今から9年前も前ですが!)
そのときから、色々と気にかけてくださっておりまして・・・ほんとうに、ありがたいことです。




僕にとって、山Pさんという方は、
ご友人のB.B.さんと共に、僕の自転車旅に大きな影響を与えてくださった方でして・・・


それがこちらのブログです。

「山Pガレージ」↓
http://kokundesdes.blog.so-net.ne.jp/archive/200811-1



ちなみに、僕のブログにもしばしば登場するB.B.さんのブログはこちら。

「B.B.」↓
http://bb-side.blog.so-net.ne.jp/






「誰も行った事のないような場所へ行けばいい」

「距離を稼げばいい」

あるいは、「日本人初であればいい」「世界初であればいい」

そのような、表面的なサイクリングに終始していた若き日の僕に、これらのブログは一石を投じたのです。




これらのブログの舞台となるのは、加古川周辺、

あるいは、遠出をしても関西周辺が主です。

しかし、ブログをめくるとでてくるのは、知らない景色ばかり、

いや、実は僕も訪れた事がある場所なのですが、

それらが、全く違う視点で、別の価値観で、より深く、よりじっくりと切り取られているのです。

そして、印象的な写真には、いつもどこかに自転車が写っている・・・・・・。




なんて楽しそうに自転車に乗られているのか、

気軽で、爽快で、ペダルのひとふみ、ひとふみ、かみしめるように自転車に乗られていることか。

それに比べて、僕はなんと表層的な走りをしていたのだろう・・・

そんな気づきを僕に与えてくれたのが、山Pさんのブログなのでした。




未だに僕の自転車旅、あるいは日常のサイクリングは、

このブログのような姿を追い求めているのです。



自分の好きな場所、やりたいスタイル、走りたい時間、

そんなところに思い切り我儘に、妥協なく、そして、素直に。



あらゆる周囲の雑念を投げ捨てて、ただ、気持ちよく走ることができたのなら―――



自転車の旅行の真髄は、そこにあるのだと思いつつ、

未だに、追い求めれど、追いつけぬ日々です。









なんと! 美味しいケーキまでいただきました。

しかも手作りの旗たってる!

ってか、僕は覆面(笑)




今日は、美味しく、幸せな時間を、山Pさんと、家族と過ごさせていただきました。

山Pさん、本当に、本当に、ありがとうございました!m(_ _)m




さて、夜も更けてまいりましたし、

ピスコ酒、リベンジ、参りますか・・・・・・









ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:09 / 自転車やツーリングの話題。 / この記事のURL
コメント(0)
小野アルプス全山縦走 後半 / 2016年12月02日(金)


小野アルプス全山縦走 後半



「日本一低いアルプス」の後半、

前半の8つの山を一瞬のうちに、踏破してしまったため、
まぁ、後半もこんな感じで、のんびりと歩いて行けるだろうと思っていた矢先・・・



紅山が目の前に姿を現しました。



正直、何の期待も覚悟もしていなかった僕や同行してくれた倉内けんじさんにとってみれば、「え?マジで?」といった驚きそのものでした。

遠くから見ると、全然斜度なさそうなんですけれどね、この山、





近くに行くと、めっちゃ斜度あって、ほぼ、垂直に迫るんじゃないかと錯覚してしまうくらいなんです。



これ、とんでもなく、怖くて・・・・・・




クライミングをやっているけんじさんは、サクサク、手も使わずに登っていくところが多かったのですが、



一方の僕はと言えば、しばらく登って、怖くて震えてちょっと休憩・・・・・・
再び、意を決して登って、やっぱり怖くて、登ってる途中で休憩・・・

といった、驚くべきスローペース。
要するに怖いんです。






(やっと頂上につきました・・・)







けんじさんに、どうやったらそんなにサクサク登れるんですか?怖くないんですか?と伺ってみると、やはり、普段からクライミング等をされているため、高いところに慣れているのが大きいとの事。

「とにかく、経験を積んで慣れていくのが一番ですよ」とご教授いただきました。

いやぁ、全くその通り、自分の中で、改めて、ボルダリングとか、クライミングとか、少しでもかじっておくべきだと言う認識を強くしました。

仕事においても、登山においてもそうなのかもしれませんが、経験がものを言う、とはこのことなのかもしれません。


なお、経験値0の僕は、まぁ、怖くて死ぬかと思いました。

もう二度と、登りたくありませんね。




そこからは、のんびりと西紅山、





この辺りから、一気にシダを始めとした下草が茂りはじめ、さながら藪漕ぎの様相。




岩山、宮山、南野山、と4つの頂きを踏んで、小野アルプス全山縦走完了!






























15kmのお手軽なハイキングでした。

(が、やっぱり、紅山怖かったよ・・・・・・・)
















最後は、10km弱、舗装路を歩いて、白雲谷温泉「ゆぴか」へ。









ゆぴかは、旬玉のクオリティ。



かけ湯、大浴場、歩行湯、源泉、バブル湯、歩行湯、ジャグジー、露天風呂、ミスとサウナ、サウナ、水風呂、これだけの風呂がそろっていて、600円!




更に帰り道には、来来亭にて、ラーメン。





いやぁ、楽しかったです。

たまの休日、やっぱり遊んでなんぼ、ですね!

けんじさん、ありがとうございます。また誘ってくださいね。




ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:58 / 山登りとか / この記事のURL
コメント(0)
小野アルプス全山縦走 前半 / 2016年12月01日(木)

小野アルプス全山縦走 前半



「日本一低いアルプス」




そのあまりにも自虐的なキャッチフレーズに惹かれて小野アルプスへ行ってきました。


小野アルプス (小野市公式サイト)
http://www.city.ono.hyogo.jp/2/7/18/



須磨の社宅で、モンベルの倉内けんじさんと待ち合わせて、車で小野市へ。
小野へのアクセスは、電車よりもやっぱり車が便利ですね。







車は、白雲谷温泉ゆぴか、の駐車場にとめます!

帰りは温泉が待っているかと思うと、テンションも一気に上がります。

ここは、小野アルプス縦走路とコラボして、
「温泉めざしてトレッキングキャンペーン」を開催中。

http://www.yupika.com/


ゆぴかに車をとめて、トレッキングして、ひと風呂浴びて帰る、というのが本日のスタイルです!



ゆぴかは、まだ開店時間前。
でも、トイレは屋外にも設置されているので安心。

ここで用を足して、まずはひとつめの山へGo!





1つ目の山、高山。
標高は100mしかないので、一瞬で到達。



ここには、気持ちのいい東屋がありました。




高山からは、日光峠へと一気に下って、






そこから、前山へと再度登ります。




小野アルプスは、大体100m〜200mの間の標高の小さな山を数珠つなぎに繋いでいく縦走路なのです。

どの山も気軽に登れるいい山なのですが、山と山の間で、一気に下るので、毎回100m下って、100m登って、を繰り返す感じです。





更に愛宕山へ。




次なる、安場山。





この辺りから日が照ってきて、とても気持ちがいい山歩きが続きました。



天を見上げれば、緑と黄色の紅葉。






休憩するのは、紅葉の下。







木の葉もいよいよ色づいて、秋、真っ盛りと言った感じです。







そこから一度舗装路に出て、アザメ峠を越えます。



この辺りから、だいぶ迷ってしまいました。
高速道路をまたがず、ちょっと北へ向かったところに総山への登山口が。




総山からアンテナ山へ。




更に小野富士と言われる惣山を超えて、





いよいよ、今回のハイライトである紅山へ。





仕事、仕事の毎日だと、休日をもらえたとしても、考えることは、仕事ばかり。

あれもやらないと、これもしなきゃ、と頭の中は、残課題の事で一杯になってしまい、とても休んだ気にならないのです。

だからこそ、無理やりにでも、自分を外に連れ出すことは必要なのかな、と思います。

大切な友人と一緒に、笑いながら、落ち葉で敷き詰められた道を歩いていると、仕事の事を、一瞬でも忘れることができるのです。

僕は普段がオフィスワークなので、仕事を忘れるには、その正反対であるアウトドアに身を置くのが一番なのだろうと思っています。

自転車の旅や、ここ最近のハイキングやトレイルランニングも、その延長にあるのかもしれません。







ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:23 / 日々の雑記 / この記事のURL
コメント(0)
須磨寺の秋。 / 2016年11月28日(月)
裏の須磨寺、早朝の紅葉狩り。







もう、いつの間にか、イチョウが散り始めている。

秋をかみしめる暇もなく、

今年は、仕事、仕事、仕事で過ぎ去ってしまった。









































少し淋しい思いを感じつつも、ひとつのことに一生懸命になれたことの証左だと思えば、また、満足もできるというものだ。


もう、12月。 娘の七五三は、今週末に予定している。






























ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:26 / 日々の雑記 / この記事のURL
コメント(0)
P R
書籍情報
クリックで紀伊国屋書店のサイトにジャンプします
amazon
































JAL


JAL日本航空 先得

JAL日本航空 JMB入会

じゃらん


宿・ホテル予約ならじゃらんnet

アシックス


ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ

ミズノ公式


MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ビアンキ バッグ&アクセサリーならセレブレネット ビアンキ バッグ&アクセサリーならセレブレネット

リンクシェア


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

☆ブログランキング☆
ブログランキングが開きます。
☆再び参加しました!
クリックしていただけると嬉しいです!
  | 前へ    
 Powered by yaplog!