ご協賛・ご協力
(インナー・ミドルウエア)
■株式会社ファイントラック様
(アウターギア・シュラフ他)
■株式会社モンベル様
(南極用自転車整備)
■自転車屋ビッちゃん様
(南極用航空券、現地滞在手配)
■トライウエルインターナショナル様
(自転車パーツ)
■株式会社シマノ様
(順不同)
facebook
サラリーマン自転車旅行ノウハウ集
クリックでカテゴリ「サラリーマン自転車旅行ノウハウ集が開きます。
□はじめに
□日々の準備編
_■有給休暇取得の方法
__・旅に出る人、という暗黙の了解
__・夢を人に語ろう。
__・旅の計画は半年前に伝えておく
__・有給休暇の申請は少なくとも3ヶ月前に
__・有給休暇をとるタイミング
__・自分の仕事を自分で抱え込まない
__・周囲への感謝を忘れないでおく
_■旅の準備をする時間のつくり方
_■効果的に体力をつける方法
_■旅のお金はどうやって貯めるのか
□旅の準備編
_■目的地の決定
_■旅に適した自転車
_■旅の装備について
_■航空券の確保
_■連絡手段の確保
_■出発前夜に
□旅の後片付け編
_■帰国日程について
_■手際の良い後片付けの方法
_■帰国後に仕事向き合う
_■アウトプットについて
□あとがき
☆プロフィール☆
クリックでこのブログの母体サイトのホムペが開きます。
クリックでこのブログの母体サイトのホムペが開きます。
■名前■  大島義史
■地元■  広島県広島市
■職業■  サラリーマン&チャリダー
■趣味■  自転車の旅、筋トレ、格闘技、マラソン、水泳
■所属■  某重工業の本社勤務
        WarmSowers会員
大学1年の時に、生まれて初めてのマウンテンバイクを購入し、自転車旅の虜に。
大学4年間で日本をはじめ北米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなどで14カ国52,000kmを走る。
社会人になってからは有給休暇を利用して学生時代に走った場所を繋ぐサラリーマン自転車世界縦断プロジェクトを行う。2012年に10カ国10,000kmを走って終了。
現在は南極大陸を自転車で走る「サラリーマン自転車南極行」プロジェクトを進行中。
2013年11月に南極を200km試走し、課題を多く頂いた。現在、課題解決に向けて、もがいている。
詳細は順次カテゴリ「終着点。」にてレポートして参ります。
まだまだひよっこですが、どうぞよろしくお願いいたします。

アクセスカウンター
カテゴリアーカイブ
2016年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム
タイトル

内容
「サラリーマン自転車南極行」報告 11、12 南極点 / 2016年05月30日(月)


「サラリーマン自転車南極行」報告 11、12 南極点



お世話になっております、大島です。

南極自転車旅行の報告、11話目、12話目がアップされましたので、以下の通り、載せておきたいと思います。

【連載】会社員が自転車で南極点へ11 「明日、南極点だ」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160524-00000003-wordleafv



【連載】会社員が自転車で南極点へ12 「南極点」(最終回)
https://thepage.jp/osaka/detail/20160529-00000002-wordleafv




これにて、南極自転車旅行の報告は、終了とさせていただきます。

格安SIMの容量制限にひっかかり、一時は報告を断念しようかと思いました。

その際、声をかけてくださいました、The PageのYさん、Yahoo!Japanの方々に、心からお礼を申し上げたいと思います。

連載というのは、僕も初めてでしたが、

12回の間、本当に自由に書かせていただきまして・・・

なんといいますか、何の校正もない、良くも悪くも、僕らしい文章そのままを載せることができました。

ありがとうございました。



しばらくは、大人しくしていようとは思いますが、

南極関連で、ということで申し上げますと、

既に次のプロジェクトが始動しております。

(旅行ではないですが……僕にとっては、冒険的な挑戦であることには違いありません。)



近日中に、発表できるかと思います。

それまで、どうぞ、お元気で!

連載をご覧になってくださっていた方々、本当に、ありがとうございました。





(追記) 以前の記事はこちらです!

【連載】会社員が自転車で南極点へ1 抱き続けた夢実現への一歩とは
http://osaka.thepage.jp/detail/20160321-00000001-wordleafv


【連載】会社員自転車で南極点へ2 プンタアレナスからいざ南極大陸へ
https://thepage.jp/osaka/detail/20160331-00000004-wordleafv


【連載】会社員自転車で南極点へ3 ユニオングレーシャー基地での生活
https://thepage.jp/osaka/detail/20160404-00000001-wordleafv



【連載】会社員自転車で南極点へ4  空の上「息苦しい程の後悔」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160409-00000002-wordleafv



【連載】会社員自転車で南極点へ5「出発地点 南緯88度59分」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160418-00000001-wordleafv?_ga=1.141645233.2073918781.1429619605


【連載】会社員が自転車で南極点へ6「消えゆくガイド」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160420-00000002-wordleafv?_ga=1.49951397.2073918781.1429619605


【連載】会社員自転車で南極点へ7「大氷原でガイドとの破局」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160424-00000001-wordleafv


【連載】会社員自転車で南極点へ8「時速1キロの自転車旅行」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160503-00000002-wordleafv?_ga=1.49951397.2073918781.1429619605


【連載】会社員が自転車で南極点へ9「南極旅行で気になるトイレの処理とは」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160508-00000001-wordleafv


【連載】会社員が自転車で南極点へ10「本音でぶつかり決裂」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160521-00000001-wordleafv




ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:04 / 【サラリーマン】結果報告【自転車南極行】 / この記事のURL
コメント(0)
須磨のMIRAI。そして、来月からのHySUT。 / 2016年05月29日(日)
昨日!

デートの帰りに、須磨の峠で信号待ちしていたら、

隣の車線を通り過ぎた車を、チラッ、とみたんですよ、



家内が、「え?」

「あの車、カッコヨクないですか?」

「プリウス、とか、ですか?」




と聞いてきたので、僕もちらっとみたら、




「!?」


「??????」



と目を疑ってしまったのです。


ミライじゃん。





あの特徴的なフロントについた吸気口みたいなの!

あそこから空気吸うんだよ!たぶん!!



すごいすごいすごいすごい―――




須磨に、ミライが走ってるよ、

そんな時代になったんだよ!



すげーーーー!

須磨にミライが走ってたら、鳥取とか走ってても別におかしくないだろ!





(参考:トヨタ自動車 MIRAI公式)



そうこうしているうちに、HySUTが技術研究組合を「卒業」して一般社団法人になるんだそうですね。


(画像参照;HySUT公式)


6月から。 ってことは、技組のHySUTも、あと2日!?



(追記)

 デートは、いつものラ・ムーで。

 やっぱり、ビップカフェ「PAKU PAKU」のたこ焼き(100円)でしょ。

 ここのかき氷はすごいよ。

 だって冬でも当然のようにで販売してるんですもん。

 ムーでは通常運転ですよ。

 特別ピュアなお客様に向けたVIPフードですよ、ほんと。

 我らがラ・ムーも30周年だそうです。

 すごいな。僕が生まれたころから、ラ・ムーとか、あったっけな?


















ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 10:11 / 日々の雑記 / この記事のURL
コメント(0)
GREAT JOURNEYV、洗車とタイヤ交換。 / 2016年05月28日(土)

今日は自転車の洗車。

愛用の、GIANT 「GREAT JOURNEYV」2008年





ってか、もう8年も載っているのか、これ。。。

流石に、ガタがきていて、限界を感じる。


チェーンの歯飛びも激しいし、

走っていて、急にこけそうになることも多い。

だんだんと、年老いてきているのかなぁ、と思う。

(僕もだけどさ……)












走行距離は、ただいま、50,000kmくらい。

あと、50,000kmはいけるはずなんだけどなぁ。



自転車の整備、どこかで一度ちゃんとだして、どこが悪いのかみてもらったほうがいいかもしれない。




今日はタイヤを交換。

前後ともに、中のゴムがむき出しになっていて、パンクが頻発していた。

今まで沢山の自転車に乗ってきたけれど、いよいよ次の世代がやってきているのかもしれないなぁ。








ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 10:41 / 自転車やツーリングの話題。 / この記事のURL
コメント(0)
「ボックサン」52周年! / 2016年05月27日(金)


家の郵便受けに素敵な手紙が届いていた。


神戸の老舗洋菓子店「ボックサン」からの手紙だ。






なんと、52周年、とのことで、
1,200円以上、ケーキを買ったら、
500円のケーキ券がもらえるうえに、
更に、洋菓子までブレゼントしてもらえるとのこと。


ちょうど、今月28日が、家内と僕と記念日なので、
家族で、東須磨にある本店にまでケーキを買いに出かけた。
















家に戻って、熱々のレモンティーと一緒にケーキをいただく。

ロールケーキは、卵の香りと味がしっかりとついたスポンジ。

ショートケーキは、いつも僕が頼む定番。
今回は、娘が頼んで、美味しそうにほおばっていた。

チーズケーキに、タルトも!


















ちょっと散財してしまったけれど、たまには、いいよねぇ。



ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 22:47 / 結婚生活 / この記事のURL
コメント(0)
神戸新聞掲載内容、訂正のおしらせ / 2016年05月26日(木)

先日、神戸新聞に、先の南極旅行の事が掲載されましたが、

な、な、なんと!

記事に誤りがあったので、ここで訂正させていただきます。

一応、訂正の依頼を新聞社に送ったのですが、

なんともう

「刷っちゃった」とのこと(爆)


ちょwwwwwwww

待てwwwwwwww




潔いので、むしろ感服すらいたしましたが、
しかし、誤解を招いてはいけないので、
このブログに正誤を書いておきますね。



■会社員、ときどき冒険家(上)有給休暇取り南極点へ
 http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201605/0009115942.shtml



(誤)
現地で交渉して自家用飛行機をチャーターし事なきを得たことも。

(正)
現地で交渉して他社の臨時便に潜り込み事なきを得たことも。



■会社員、ときどき冒険家(下)仕事との両立に達成感
 http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201605/0009120481.shtml



(誤)
1,000kmを1カ月かけて走る計画

(正)
1,000kmを3カ月かけて走る計画



(誤)
ユニオングレージャー

(正)
ユニオングレーシャー



そして、写真で南極を走っているのは、僕ではなく、エリック!

(誤)
 大島さん

(正)
 エリック


うおおおおおおお!

エリーーーーック!!!


僕がこんなに身長高いわけないだろーー!

身長高かったら、女の子にモテモテで、持て余したリビドーを発散させるべく南極大陸なんて行く必要なかったわー!(涙)




というわけで、写真のイケメンはエリックです。



しかし、なんで今更南極の記事?
とお思いになる方もいらっしゃるかもしれません。

ぼくも、この取材の話が来たときは「え?今?」と思いました。



なんですかね・・・このあと、大きな“津波”でも来るんですかね。。。






ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:23 / 講演会・メディア / この記事のURL
コメント(0)
ミャンマー、雨季だってさ。 / 2016年05月25日(水)


ミャンマー、チケットだけとっては見たけれど、そもそも、どんなに国なんだよ、というのが正直な気持ちだった。

なので、須磨図書館へいって、「地球の歩きかた」ミャンマーを借りてきたのだ。






それによれば、

@敬虔な仏教徒の国 人々は穏やかで勤勉。

A最近まで軍事政権下。民主政権が誕生したのは今年。

B外国資本への開放が顕著。一気に近代化する可能性あり。

C国内の自由旅行は、許されていない。

 正確には、自由に旅行できるエリア、許可が要るエリア、旅行できないエリアに3分割される。

D雨季と乾季がある。



そういえば、すっかり忘れていた。
東南アジアには、季節があるんだっけ。

どれどれ・・・



より詳しく書いてある、「旅の技術」という部分に目を通してみる。




雨季は5月下旬から10月下旬。

雨季の降水量は、ヤンゴンで600mm程度。

基本的に日中は曇りで、一日雨が降り続くことも多い。

道路は、川や湖と化す。

道路は寸断。公共交通機関を利用する場合は注意。



僕がミャンマーに行くのが、8月

・・・・・・って!

雨季まっただ中、じゃん!!



ああ・・・・・・

ああ。 そうか。

だから、あんなにアホみたいにチケット安かったのか。

そうかそうか、うんうん。




東京で一番雨が多い6月が180mm

僕が経験した最大降水量地域が、オーストラリア、ノーザンテリトリーの雨季。

このときが、降水量300mm程度だったと思う。

それでも、毎日、雨、雨、雨、雨、雨で、

町は水没するし、道路は冠水して通行止めになるし、パンは即、カビるし。

ひどい目にあったのだった。




今回は、自分の限界点の、その2倍。

ははっ・・・どうするんだよ?! ミャンマー(泣)




今回は、のんびりサイクリングと行くつもりだったけれど、そうもならないみたい。

チケットを購入した、あのワンクリックは、最大降水量への挑戦に他ならなかったのである。



ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 21:36/ この記事のURL
コメント(0)
「サラリーマン自転車南極行」報告 10 本音でぶつかり決裂 / 2016年05月24日(火)

「サラリーマン自転車南極行」報告 10 本音でぶつかり決裂




お世話になっております、大島です。

南極自転車旅行の報告、10話目がアップされましたので、以下の通り、載せておきたいと思います。



【連載】会社員が自転車で南極点へ10 本音でぶつかり決裂
https://thepage.jp/osaka/detail/20160521-00000001-wordleafv






そういえば最近、レゴブロックに、はまってしまった娘。

僕がレゴ大好きなので、娘がレゴを好きになってくれるのは、やっぱり嬉しい。



だんだんと、作り上げる作品が精巧になってきました。

こちらは、船、だそうで・・・
なかなか、シュールなセンスをしていますね。






馬車は馬車らしくなってきたかも。





どんどん作って、頭がよくなってほしいなぁと願う、今日この頃です。




勿論、頭だけでなく、身体もしっかり鍛え上げなければ。

日々の腕立て伏せは、娘の日課。

頑張れ〜






(追記) 以前の記事はこちらです!

【連載】会社員が自転車で南極点へ1 抱き続けた夢実現への一歩とは
http://osaka.thepage.jp/detail/20160321-00000001-wordleafv


【連載】会社員自転車で南極点へ2 プンタアレナスからいざ南極大陸へ
https://thepage.jp/osaka/detail/20160331-00000004-wordleafv


【連載】会社員自転車で南極点へ3 ユニオングレーシャー基地での生活
https://thepage.jp/osaka/detail/20160404-00000001-wordleafv



【連載】会社員自転車で南極点へ4  空の上「息苦しい程の後悔」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160409-00000002-wordleafv


【連載】会社員自転車で南極点へ5「出発地点 南緯88度59分」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160418-00000001-wordleafv?_ga=1.141645233.2073918781.1429619605


【連載】会社員が自転車で南極点へ6「消えゆくガイド」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160420-00000002-wordleafv?_ga=1.49951397.2073918781.1429619605


【連載】会社員自転車で南極点へ7「大氷原でガイドとの破局」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160424-00000001-wordleafv


【連載】会社員自転車で南極点へ8「時速1キロの自転車旅行」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160503-00000002-wordleafv?_ga=1.49951397.2073918781.1429619605


【連載】会社員が自転車で南極点へ9「南極旅行で気になるトイレの処理とは」
https://thepage.jp/osaka/detail/20160508-00000001-wordleafv





ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 22:00 / 【サラリーマン】結果報告【自転車南極行】 / この記事のURL
コメント(0)
多井畑厄神、再び。 / 2016年05月23日(月)


昨日は、家族で、奥須磨にある多井畑厄神へ。




先月、ここにお参りして以来、
とにかく、運がいい。

悪いことが、パッタリと止んで、
不気味なくらいに、あらゆることがうまくいき始めた。

今の会社での仕事も、
自転車での活動も、
個人事業も。

体調も崩さずに健康体そのものである。
それまでは、ノロにインフルにロタの3連続コンボだった。




神頼みなんて、「非現実的だ」と全く取り合わなかったぼくだが、
さすがに今回は、信じざるを得ない、という気にすらなってきて、
そこで、昨日は、お礼のためにお参り。







霊地とされているだけあって、
この小高い森に来ると、静けさと、涼しさに包まれる。





















御賽銭を投げて、10分くらい、ただ、手を合わせて、祈っていた。


来月6月は、大きな決断が目白押しである。

失敗して当たり前。うまくいけば、ラッキー。
めちゃめちゃ忙しいなんて、十分に分かっている。

どうか、いい流れに、このまま乗っていられますように!


お参りの後は、奥須磨公園で、家内と風香と、楽しい午後を過ごした。

元気に身体を動かす娘を見ていると癒されますなぁ・・・(老)
















ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 23:43 / 日々の雑記 / この記事のURL
コメント(0)
下座る夫。 見下ろす、妻。 / 2016年05月22日(日)

ぼくは、静かに土下座をしていた。

長い時間、ただ、冷たい床に頭をつけて、
じっ、と耐えていたのだ。

やがて、家内が家に戻ってきた。

石のように動かない下座人をみて、家内は、ぎょっとした。



そして、小さくため息をついて言った。


家内「一体これは、どういうことですか?」

(画像参照:アメブロ「ゆかしのくらし。」)



「・・・・・。」ぼくは何も答えなかった。


家内「どうして、土下座をなさっているんですか?」

(画像参照:アメブロ「ゆかしのくらし。」)


「・・・・・・。」



「・・・頭をおあげください」

(画像参照:アメブロ「ゆかしのくらし。」)


「おそれながら・・・」ぼくはゆっくりと頭を上げた。


「で。」

「なんだっていうんです?」

(画像参照:アメブロ「ゆかしのくらし。」)


ごめん!ごめんな?

安かったんだよ。

え、安かったってなにがですか?




「・・・・・・チケット。」



ヤンゴンへのチケット。

往復。7万円。

しかも、ANA!




「へぇ・・・ANAで7万円ですか、いいじゃないですか。」

(画像参照:アメブロ「ゆかしのくらし。」)



「で。」

(画像参照:アメブロ「ゆかしのくらし。」)


家内「私は、義史さんが南極に行ってから、当分、自転車旅行はないと思っていました。少なくとも借金を返すのが先だと思っていたのです。」

「おっしゃるとおりです・・・」

家内「お金はどうするんですか?」

「借金返済分とは別に、稼ぎます。 

「稼いだお金のうち、半分は借金の返済に、

「残りの半分を、ミャンマーにつかいたいなぁと思います。」



家内「・・・・・・最近、土日に忙しくされていると思ったら、そういうことですか。。」

(画像参照:アメブロ「ゆかしのくらし。」)


家内「しょうがないですねぇ。」

家内「まぁ、ミャンマーなら、いいでしょう。」

家内「いい国と伺っていますし。」



家内「ただし。」

家内「今年はこれ限りですよ?他の長期連休は家族のために使ってくださいね?」

(画像参照:アメブロ「ゆかしのくらし。」)




「・・・・・・はい。 すみません・・・」




というわけで、年に1回。

2016年度の自転車旅行の舞台は、ミャンマー!




これだけは言わせてください。

地図も、ガイドブックも、

プランニングも、ビザも、

ルート選定も、自転車の準備すらなにもせずに、

ミャンマーに決めました。

だって、安かったんだもん。




これから、詳しいことを詰めていきます。

どうなる? ミャンマー!?









ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 21:25 / 【サラリーマン】ミャンマー第1期自転車世界一周】 / この記事のURL
コメント(6)
ポートアイランドの休日 / 2016年05月21日(土)

今日は、家族で、神戸、ポートアイランドへ。

家内が、ここにあるIKEAで買い物があったみたい。

ぼくとしても、IKEAは本当に大好きで。
一生手に入れないであろう、「マイホーム」の夢をここで見ることができる。








隣には、南公園という大きな公園があって、ここには、広い芝生と、川が流れている。

よく見たら、メダカが泳いでいる。

それだけではない、タニシもいて、おたまじゃくしもいる。

ここの川は、下水を浄化した水を流しているらしい。

その浄化した下水に、これほどの生き物が集まってきているのだ。










































娘は、生まれて初めて、虹を見た。

噴水の水滴にちょうど光があたって、こうも、キラキラと光るのだ。








IKEAで、小さなキャンドルを買って、家で灯してみる。

とても、いい香りで、家内と一緒に、娘の風香も含めて、家の中はとても暖かくなった。



窓を開けて、ジンジャーエールを飲めば、これほど、爽やかなことはない。

気持ちのいい風が、流れていく。






ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけると、うれしいです☆

@人気ブログ(自転車の有名ブログ一覧へリンクします)
 
   
□公式HP「Non-Stop-Run-To-」はこちら

□「サラリーマンが行く!」企画詳細はこちら

□「とまらない好奇心」ブログトップはこちら

Posted at 22:07 / 日々の雑記 / この記事のURL
コメント(0)
P R
amazon
































JAL


JAL日本航空 先得

JAL日本航空 JMB入会

じゃらん


宿・ホテル予約ならじゃらんnet

アシックス


ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ

ミズノ公式


MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ビアンキ バッグ&アクセサリーならセレブレネット ビアンキ バッグ&アクセサリーならセレブレネット

リンクシェア


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

☆ブログランキング☆
ブログランキングが開きます。
☆再び参加しました!
クリックしていただけると嬉しいです!
  | 前へ    
 Powered by yaplog!