タエコ(TaEco)

禁煙グッズにもいろいろありますがその中でも最近話題なのが電子タバコ、タエコ(TaEco)です。

この禁煙グッズ、タエコ(TaEco)ですが見た目は紛れもなくタバコそのもの。

 【1/5より順次出荷】【送料無料】電子タバコ 禁煙パイポはもう古い!?環境にも優しい禁煙グッズ【正規品 電子タバコ スーパーシガレット】ストロベリー/グレープフルーツ/メンソール/ローズ選べる4味!ヘビースモーカーの方のセカンドタバコとしてもオススメの電子たばこ。電気タバコでエコたばこ生活に!taeco如煙RUYAN電子煙草エコレット

ところがこの禁煙グッズ、タエコの凄い所は発がん性物質を含んだ副流煙は一切出ませんし
禁煙場所でも堂々と吸えるらしいのです。(その際、注意されるかも知れませんが自己責任で。)

火の代わりに充電して使うこの禁煙グッズ、タエコ(TaEco)ですが
味もメンソール・ストロベリー・バニラなどお好みに合わせて選べます。

カラーやデコレーションも女性に人気がでそうなバリエーションがありストラップ等アクセサリーも充実しています。
ファッション性も高く従来の禁煙グッズとはあきらかに違うのがタエコ(TaEco)の特徴です。

禁煙グッズ、タエコ(TaEco)ですがお値段はベーシックなタイプで18,900円。
ネット上ではかなりお値打ちな値段で買えるところもありそうですが
類似品も多く出回っているそうで中国で販売出来なかった粗悪品を日本で販売してるものもあるとか。
その場合、保証書や交換用のカートリッジがないなどの不具合があるそうなのでご注意を。

それにしてもこの禁煙グッズ、タエコ(TaEco)をタクシー内で喫煙すると罰金を科せられるオーストラリアで吸ったらやっぱり違法なんでしょうか。


エコスモーカー(ECO Smoker)

禁煙グッズにもいろいろありますがその中でも最近話題なのがエコスモーカー(ECO Smoker)です。
この禁煙グッズ、エコスモーカー(ECO Smoker)ですが見た目は本物のタバコのようで吸い方もタバコと同じ。

しかしこのエコスモーカー(ECO Smoker)はマイクロ電子工学の技術と物理的な噴霧技術で
水分を煙に変えるという全く新しい禁煙グッズなのです。

もちろんエコスモーカー(ECO Smoker)は水蒸気の煙ですからニコチンやタール等の発がん性物質を全く含まないので
本人の健康はもとより副流煙でまわりの人の健康を損なうことがない禁煙グッズです。

海外でもエコスモーカー(ECO Smoker)は話題になっているらしくヨーロッパや中国等でも人気の高い禁煙グッズだそう。

エコスモーカー(ECO Smoker)はノーマルタイプとライトメンソールタイプの2つの味が選べる禁煙グッズです。
特にメンソール味の人気が高いそうです。
【送料無料!コンビニ代引手数料無料!】エコスモーカーで健康生活!年間のタバコ代が約1/3に♪\送料無料!/全世界累計出荷数100万本突破☆年間のタバコ代が約1/3に♪【電子タバコ ECO Smoker エコスモーカー】エコスモーカーで健康生活!充電式だから何回も繰り返し使えます!【1222PUP10F】
値段はエコスモーカー(ECO Smoker)本体で14,800円。フィルターが40個入りで各味とも3,200円と
ハイテク禁煙グッズにしてはお買い得。

この禁煙グッズ、エコスモーカーさえあれば禁煙の進んだオーストラリアへの急な旅行・出張があっても一安心ですね。

中国製の充電式禁煙グッズ

禁煙グッズと聞いて思い出すのは「私はこれでやめました」と言う有名なCMですが
21世紀の現在は充電式のハイテク禁煙グッズが多く出回るようになりました。

充電式の禁煙グッズの特徴はしっかり煙が出て吸引することが出来、その煙は人体への悪影響が全く無いとのこと。

味もバニラ・ストロベリー・メンソール等バラエティにとんでいますが
中国製の充電式禁煙グッズは何と本当のタバコとまるで変わらない味と吸い心地だそうで
それでも有害物質は含まれずもう副流煙の心配をせずタバコを燻らせる気分にさせてくれるとか。

その充電式のハイテク禁煙グッズ、肝心な値段の方ですが5千円を切ったものから4万円を超えるものまで色々ですが
ネットオークション等を利用すればもっとお買い得に購入できそうです。

1年のタバコ代を考えると充電式の禁煙グッズを購入したほうがお得なように思えますが
実際は交換用のカートリッジも必要になってきます。
それでも健康を手に入れると思えば充電式の禁煙グッズの方がいいのでしょうか。

禁煙の進んだオーストラリアでは公務員が職務時間中に喫煙の為仕事を離れた場合
その時間分給料を引かれるか余計に働かなければいけないそうですが
充電式の禁煙グッズで喫煙気分を味わった時にもタバコを吸ったとみなされるんでしょうね…。

★最大ポイント10倍★12/25(木)AM9:59まで 詳しくはこちら♪いつでも!どこでも!スッパスパ!身体に嬉しい♪周りにも優しい♪吸い込む煙は水蒸気・電子タバコで環境にやさしいエコスモーカーに【ニコレスタイルmismo・スターターキット】1222PUP10F

禁煙補助薬

禁煙グッズにもいろいろありますがいろいろ試して駄目なら薬局・薬店に相談してみるのもひとつの手です。

薬局で買える代表的な禁煙グッズはパッチやガム・トローチ等がありますが
いずれもニコチンの離脱症状を和らげる禁煙補助薬です。
禁煙ガム・チュアプル
禁煙ガム・チュアプル

禁煙補助薬の禁煙グッズですが体質(肌が弱いとか虫歯・入れ歯がある等)に合わせて選ぶことが出来るので
詳しくは薬局で相談してみましょう。

最近はニコチンを含まない禁煙パッチもあるのでそのような禁煙グッズも薬局に尋ねてみてください。

今まで禁煙パッチは医師の処方が必要でしたが今は薬剤師の常駐している薬局なら手に入れることが出来るようになったので
禁煙グッズとしてもぐっと身近なものになりました。

2007年にスイスとアメリカの製薬会社が喫煙大国である中国にパッチとガムをいよいよ売り出すことになり
北京五輪を機に禁煙グッズへの関心が高まった中国でも大きな反響を呼び薬局に問い合わせが相次いでいるそうです。

禁煙大国オーストラリアへの仕事や旅行で禁煙に成功した人もいるようです。
長時間の飛行機や現地での喫煙場所の無さに仕方なく薬局等で禁煙パッチを処方してもらい
それ以後吸わずにすんでいる人も多いので下手な禁煙グッズに手を出すより確実な方法かも知れません。


   

オーストラリアは禁煙先進国

禁煙グッズにもいろいろありますが、結局タバコをやめるには気持ちの持って行きかたではないでしょうか。

タバコを吸いながらやめられるというタバコにしかみえない禁煙グッズや貼るだけでいい禁煙パッチ。
世界19カ国で販売されているパッチタイプの禁煙補助剤、日本上陸!★大正製薬から新登場!禁煙パッチ「シガノンCQ1(7枚入り)」【2個でお得】
読むだけでタバコをやめられるという本も禁煙グッズと言ってもいいでしょうね。

しかし様々な禁煙グッズを試してみても結局はタバコの代用品なので正確にはタバコをやめたことにはなりません。

中国は喫煙大国で一昔前の日本と同じように男ならタバコを吸うべきだ。タバコを吸わない(吸えない)男はカッコ悪い。
等と言った風潮がありましたがオリンピックを機に禁煙の習慣が広まり禁煙グッズも少しずつ認知されつつあるようです。

禁煙先進国と言えばオーストラリアが有名で公共の建物やホテル・レストラン等はほぼタバコは吸えませんので
いろんな禁煙グッズを買っては失敗するよりはいっそのことオーストラリアへ旅行してみるのも
禁煙のきっかけになるかもしれませんね。

人のタバコの煙が全く気にならなくなりむしろ不快に感じるようになった時に初めて
禁煙グッズの成果があり禁煙に成功したと言えるのでしょう。