着手金をまず払う理由

June 11 [Thu], 2015, 13:44
借金を返せなくなり、督促が厳しくなると、精神を病む前に弁護士に債権の整理を頼んだ方がいい思います。

でも、その前に弁護士費用の問題があります。弁護士さんもボランティアではないので、やはり、費用がかかります。

でも借金でいっぱいっぱなのに、"弁護士費用"なんてと思うけど、全部が払えなければ、

着手金と言って、弁護士費用の一部だけを先に払うと債権整理の手続きをしてくれ、

借金をしているクレジット会社などからの督促をストップしてくれます。

昔は、弁護士というと雲の上の存在みたいな感覚だったけど、

今はCMがたくさん流れています。借金を抱えている人に、無料で相談にのってくれる所もあります。

利息制限法が施行されてから、払い過ぎたお金が返ってくるようになり、そのお金を"弁護士費用"に充てることもできるようになりました。

通常は、帰ってきた過払い金の2割が弁護士さんの費用になるようです。

それでも、8割は自分の手元に帰ってくるので、生活の立て直しをする事もできます。

借金は、“ちょっとだけだから”と“すぐ返すからいいや”という考えで起こり、結果返せなくなってしまう事があるので、

しっかりとした生活設計と未来設計が大事なのだと思いました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:わかめちゃん
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる