考えること

October 20 [Tue], 2015, 9:32

付き合ってる人がいると
最初は誰かを見る余裕がないくらい大好きなんだけど
徐々に冷静な判断ができるようになって
他の異性と遊んで
多分、自分が大好きな人と付き合ってるから自然とかわいくなったり魅力的になってて
今まで普通に友達としてみてたであろう人に
異性として
1人の女として見てくれて
その時の優しさとか
突然の告白とか
不思議なときめきってなぜか今の彼氏よりも魅力的で
心が少し揺らぐこともある。

彼と別れる気なんてさらさらないけど
所詮、ないものねだり
完璧な人なんていない

なんだろう
私は一体何不足?
幸せなんだけど
心地よさがまた別で

寂しいとは思わなくなって
それもあの人のおかげなのかなって思うけど
私は大好きな人は1人しかいないから
すりよったりしないけど
あまりにももう一方が近寄ってくるから怖くて逃げ出そうとするけど
そんな距離がもうそんななくて。
さっきまで遠く感じてた壁が自分のもう真後ろにあって。

そんな時期にさしかかってきたわけで

でも、わかったことは
好きと言われることがすごく嬉しくて
なんかここにいていいんだよ、って言われてるみたいで安心して。

そばにいたいのはやっぱり彼なわけで
でも、認めてくれてるのはもう一方で
欲しい言葉をくれるのももう一方で
前の私なら彼と別れてもう一方にいくだろう。
でもね、
彼を手放す理由はなくて
彼を嫌う理由もないわけで
もう一方を切る理由も今のところないわけで
しっかり彼を好きでいれてる証拠なの


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みす
読者になる
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/nonme15/index1_0.rdf