生きているという実感 

2012年04月30日(月) 15時24分
私には姉と弟がいる。
弟はバリバリ働いてるけど、姉はボーダーラインとうつ持ち。
私は現実感のある人々みんなのことが羨ましいので、長いこと苦しんでいる姉のことも羨ましいと思う。
でも、その反面、私は現実感がないから姉のように苦しむことがないんだということも痛感する。

病院の先生にもカウンセリングの先生にも、「離人感があなたの心を守っている」と言われた。
実際そうなんだろう。それは否定しない。

でも。

ここが現実だとわかっていても何かがおかしい。
私って本当に生きてるのか?

常にこんなんじゃあ、生きてるのやら死んでるのやら。
一生このままかもしれないと思うとゾッとするよ。

ああ…明日は仕事行かなきゃ。
食べていくためには働かないとだ。
親には離人のことは絶対に言わない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:のんきち
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:京都府
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる