飲み食い 

2009年01月17日(土) 18時07分
今年の結婚式、すでに出席がきまっているのが2つ。
これからまた増えるんだろうな〜と覚悟して、
楽しみにしております。

ドレスはどうしよう、髪型どうしよう、
そんなことで悩めるのも幸せかも。
パーティ式の装いだなんて、日常では経験できないことですからね。

さて、今週なんやかんや三日間続けての飲み会で
その飲み食いした栄養分が蓄積された身体を元に戻すべく、今日は歩いた。
良い汗かいた。

猫と日記 

2009年01月12日(月) 17時25分
他人の家の塀の上で、猫があくびをしていた。で、私に向かってミャ〜。
あ〜なんて可愛いんだろ〜
猫嫌いのはずだけど、この姿が可愛くてしょうがない。
母性?

高校時代から時々書いていた日記を、久々に見た。
12月末の大掃除の時にたまたま見つけた、というか。
日記内容は、あれしたい、これしたい、こうなりたい、ああなりたい、
誰が好きだ、どうだ…
いや〜ん、私ったら可愛い
と、一人でニヤニヤ。

その日記帳に久々に書き込んでみた。
次、この日記帳を見た時、その時の状況はどうなっていて、
この内容をどう感じるのかしら?と想像しながら。
楽しみだ。

三浦 

2009年01月07日(水) 21時31分
昨晩、電話切ったあと、涙が止まらなかった。
その電話の相手のせいでなく、
仕事に対する不安だとか、最近あった出来事が、一気に押し寄せて、思い出されて、
涙、涙。

色々あったもんね〜しょうがないね〜

さて、三浦春馬を最近「素敵じゃない?」なんて思ってしまったのですが、彼は10代なのよね。
いまさらだけど…その事がなんだかショックな今日この頃。

感情 

2008年12月11日(木) 21時11分
色々あったなぁ。

濃密な2ヶ月…

お仕事は、相変わらずのペース。
ストレスでの口内炎、不正出血、背中に突如として現れたボツボツと戦い、乗り切ってやった。
会社では某部門にて1位の賞をいただきました。どうにかこうにか。

同僚や友人の結婚式に涙し、同期の誕生日にも涙し、ルミナリエがつけばそれはそれで涙し、
気持ちのお忙しい日々を送っております。

これからの人生の波の中をどう漕いでいこうか、これも大きな課題。
「仕事をする」ことに対して、真剣に向き合っていかなければ。
生活、に対しても。

友人いわく、「なるようにしかならない」「なるようになる」んだろうけどね。
まぁそうね。
計画性を持った上での楽観主義で行ってみよう。

p.s.ゼミ友人の結婚式で、元彼に会った。
ま〜さらに大人の男になっていて、且つ今の彼女を大切にしているようで、
そのことが、以前お付き合いをさせいただいていた私にとっては、
凄く誇らしかった。
とはいえ、やっぱり壁はあるので、親しくすることは憚られるけれど、
温かい目で見てしまうもんです。
元彼って存在は不思議だ。

人間の感情も不思議なものです。

胃腸炎 

2008年10月15日(水) 16時38分
一昨日、なってしまった胃腸炎。
三連休最後の日、
38.5度という久々のお熱を出して、とりあえず横になるんだが、こりゃ〜死ぬんじゃないかしら〜、死んだ時は皆どうなるんだろう〜なんて、おセンチな妄想と気分に浸ってしまった。

病気になると気まで弱くなる。

さて、明け方に目がさめ、三連休後の出勤初日、相場のこともあるし、こりゃいかなきゃな〜と、(汚い話で申し訳ないけど)吐きながら行く仕度をし、
最寄駅までは父親に送ってもらい、最寄駅から電車には乗れそうになかったので、タクシーで会社へgoー

タクシー内でも事前に用意していた袋内に何度か吐き…

青ざめたまま出勤。

顔が青いと上司に指摘され、病院にいったら、今流行りの胃腸炎。
お薬貰って会社にもどるも、何度もトイレに行くはめに。

とりあえず顧客には電話しなきゃいけないので…
ただ、女性陣から温かい言葉をかけていただき、上司のお言葉に甘え、午後早退。

今日も以前状態変わらずで、休んでしまった…

三連休明けに早退に休みをとるだなんて。。。ありえないことをやってしまった。。。

怒られること覚悟で明日会社行こう。
いやぁ怖い。



教授 

2008年10月05日(日) 16時00分
結婚式。
リッツカールトンはやっぱり素敵ね。

久々にゼミの教授にもお会いし、リッツ一階のカフェ(というには高すぎる)に披露宴後お誘いいただき、教授、友人とともに思い出話に花を咲かせる。

その話の一部が、
教授のブログにあがっていた…
名前は伏せてるんだけど、誰の話かわかるんじゃないかしら?

これ、元ゼミ生、現ゼミ生、みるのよね…
私、昔ゼミ内で色々あったんですが、良いのでしょうか。

ごめんよ。

結婚披露宴 

2008年10月01日(水) 21時47分
10月11月で結婚式のお呼ばれ3回。

ホテル披露宴2回、
その他1回。

色んなタイプの披露宴を観察してきます。

そして、その内1回は、スピーチすることになりました。
なんと今週土曜日。

ただいま、スピーチの文章考え中、
会社の仕事を家に持って帰ってきてしまってるのに…
自業自得なんだけど。

やっぱり… 

2008年09月15日(月) 18時25分
リーマンブラザーズが経営破綻し、
メリルリンチが買収…
明日の相場はどうなるんやろ。
いや、それよりも、メリルを発行体としてる商品に対する不安の方がひどく、

胃が痛む。

容姿に似合わず、意外と
おデリケートな自分を恨む。

先輩 

2008年09月14日(日) 14時18分
素敵な会社の先輩がいる。
正確には元先輩。
金融業界の人材は非常に流動的なため、同期の友人や仲の良い先輩は、既に会社外の人である場合が多い。

以前、会社で辛いことあったら泣き付いたり、恥ずかしいことは多々してきたけれど、そんな私に未だに快く接してくれて、向き合って応援してくれる。
先輩にいつが恩返しできる日がくるように…
ならなきゃね〜

で、私もそういう先輩になる。

未だに先輩意識が薄いのよね。

父親伝説 

2008年09月08日(月) 23時01分
小さい頃から、父親はフランス人の自立精神を説いていた。
大学生になったら全て自立するんだ、と。親からの援助が一切ない生活を自分で切り開いていくんだ、と。
まだ小さい私と弟に、「そうならなきゃな〜」と。
大学時代は、親の援助なしで一人暮らしをしていた父親、
食費がそこをついたら大根をかじっていたという父親、
母親とのデートで使っていた車は、先輩との試合で勝ち、タダで貰ったものだ、という父親、
そういうとこは尊敬。

でもいまだ実家暮らし。
で、一人暮らしする弟には「月2万、畳3畳で充分」オーブンも「必要ないでしょ?」って超のつく節約生活を説く。


父親のお腹の出っ張りを批判したら、その父親から言われたひと言。
「中国では、父親のお腹が出ていることは富んでいる家庭の象徴であり、お腹が出ていることは誇りなんだ」。
最初のころは、「へ〜」と聞いていたが、
今は中国も経済発展国、そうなると、先進国の考えを受け継いで、上に立つ人(富める人)にも「自己抑制」が求められ体型にも気を使われているのではないか、というのが最近の見解。
是非ダイエットをお勧めする。


テレビをつける時、
「プチッ」と自分の口で言う。


テレビのドラマを見ていると、主人公になりきって、
台詞を言う。
男女問わず。


バラエティをそんなに見ていないはずなのに、
DAIGOのポーズやら言葉使い等々、タレントを知っている。
で、無駄に実践しようとする。


そんな父親も外ではたぶん厳しい上司。
会社関係の方々と会う時の姿には、社会人を長年やってきただけの流石の貫禄やオーラを感じる。

家では良い父親。
最近では母親の教育により家事も出来るようになり、料理だってある程度は出来るように。
元気に長生きしてもらいたいもんです。

って、父親のことを思いつくまま書いてみた。
書きなぐったというような酷い文章だけど。笑
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ayano
» 三浦 (2009年01月12日)
アイコン画像ほしこ
» 三浦 (2009年01月12日)
アイコン画像ほしこ
» 感情 (2008年12月19日)
アイコン画像ayano
» 感情 (2008年12月13日)
アイコン画像ほしこ
» 感情 (2008年12月12日)
アイコン画像ayano
» 結婚披露宴 (2008年10月05日)
アイコン画像ほしこ
» 結婚披露宴 (2008年10月02日)
アイコン画像ayano
» 父親伝説 (2008年09月13日)
アイコン画像ほしこ
» 父親伝説 (2008年09月12日)
アイコン画像ayano
» ザ・リッツカールトン (2008年09月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:non_8230
読者になる
Yapme!一覧