ブログのお引っ越し 

August 03 [Thu], 2006, 1:14
下記のアドレスにブログをお引っ越ししました。
これからは下記を御覧下さい。いつもみてくださってるかたありがとうございます。

http://d.hatena.ne.jp/Nadia/

再復帰 

August 01 [Tue], 2006, 23:01
二ヶ月ぶりの仕事復帰。
いきなり昼までの打ち合わせに、一週間の取材、打ち合わせだらけのスケジュールを目の前につまれる。

歯が昨夜から痛いねん。うなされて最悪。火汗かくし、パニックでるし。

職場は広尾。朝の広尾は緩やかや。神戸の匂いに似た匂いもあったりする。

まだ始まったばっかり。がんばらな!

わたしの仕事 

July 27 [Thu], 2006, 1:20
親族全員にバカにされてる。やってること大したことないんだから家族に迷惑かけるならするな。

、、、、、。

ほんとにそうなら、迷惑かけたら出ていく…。

いまだ、これ以上、長女にプレッシャーはなんなんだ。

やっぱりここにいる私は私じゃない 

July 26 [Wed], 2006, 21:59
以前、あるミュージシャンが「東京にいても、ハワイにいても、ロスにいてもボクです!」と書いた記事を読んだ。
そのとき、「あ〜、やっぱりそうやんな〜。わたしには変わりないか。。。」とむりやり納得させようとした。
・「神戸ではなー、こうやねん」をいわんようにしよう。
・「神戸がええ」はいわんようにしよう。
・「神戸弁は仕事では絶対にださない」ようにしよう。
だって、周りの人が困るから。
でも、ここにいる私は少なくとも違う。そういえば、あるときから「安心」をしたことがない。

珈琲ばかり飲んでた日 

July 25 [Tue], 2006, 22:43
昼から打ち合わせ。
自分がやりたいと思っていたことの打ち合わせだったのにもかかわらず、なんか珈琲ばかり
飲んで、「ジャズききてえ〜」とか「CMソングがながれたり〜」していた。
珈琲は療養で控えるように言われているのに、これだけは約束が守れない。
確かにあとで副作用となって現れる。

人は案外、単純で(いい意味で)、繊細なんだよ。みんな。
自分にあった音楽をきけば心に響いて何かに現れるし、やなときはやになって現れないし。
冒険で自分の好きではないものの世界(書物にしろ、音楽にしろ)入ってみてみるのも素敵だけど、
好きなものにはかなわない。それだけでもええんとちゃうかな〜。

寅吉@阪神百貨店 

July 24 [Mon], 2006, 11:23
そろそろ話したくなった、神戸で療養していたある日の出来事。

まー、リハビリかねて昼間、梅田に出てたのですよ、で、阪神百貨店の上の中華レストランがめちゃおいしいねん。そこにいくのに「沖縄物産展」がやっとったわけで、両親はぐるぐるし、私と妹はちょっと休んで立ってたのよ。物産展と阪神グッズコーナーの間あたりに。

そしたら、妹が「ねーちゃん!黄色のハッピをきた、眉がげじった確かAくん(家族の大親友)が目の前を通った!あの眉のげじり方はAくんやで!」ってゆーのよ。東京にいるはず。しかも普通の土日。こーへんやろ、、、。しかし、このとき甲子園で金曜から3連戦。
ありえねーようなありうるようなで、二人で追跡したけど、そりゃまわりみんなはっぴ着てるからわからんくなるのも無理もない。ケータイにかけたがツナガラズ!

そしてそして後日Aくんのブログで確信したわけであります!甲子園にきていたことが。阪神百貨店にいたことが。その時間にそこを通っていたことが。

恐いね〜〜〜!いるところにはいるのだよ!
一瞬のAくんを「ぜったい、Aくんや!」と言った妹もわらけるねんけど。

母は「なんで、大きな声で名前よばんかったん?」
私たち「はずかしやん!」
母「んなもん、ごちゃごちゃなっとうし、んなちょっとやそっと叫んでもなーんもないわ」

今、考えると確かに。

まず、野球中継がない!某チームの試合がない!サンテレビがない!あかん!
私にはあかんのです!で、しょうがなく「探偵!ナイトスクープ」のDVDを買い(これも全部神戸おるときに見てるんやけど)、笑ってる次第です。
東京のそばに住んでて、なかなかあわへんのに、そんなレアなとこであうか、しかし。

「アラントゥーサン」という人 

July 21 [Fri], 2006, 12:34
ある音楽誌の中にあった「アラン・トゥーサン」の記事を読んだ。
彼はニューオリンズで「カトリーナ」の被害を受け、たくさんのものを失ったという。
だけど新たに得たものや、再確認したものもあるという。
記事をよんでいるうちに自分の出来事とだぶっていったのだろう。
一緒にしていしまうなんておこがましすぎるぐらいなんだけど、同じ自然災害を経験して、その時に失ったものはわたしもたくさんあった。
楽器、楽譜、論文、大好きな住み慣れた街、、、、。「もう、戻らないんちゃうん、、、。」

「なんであのときわたしが生き残ったん?」と何度も思ってきた。


でも、彼のように得たものや、大事なものが改めてわかったこともたくさんある。

そのあと東京にきて、また音楽をやりはじめ、今度はジャズというかたち、今までやってきたこと、前より楽しくできるようになった。

彼のいろんな言葉や、それ表現している記事にひきこまれて知らぬまにボロボロ泣いていた。
そして何回もよみかえしていた。

腹筋しながら、禅をくみながら。 

July 20 [Thu], 2006, 15:29
「シュバリエ・ブラザーズ」を聴く。部屋の中に干した洗濯物にかこまれながら、、、。
だいなしじゃん、シュバリエが、、、。

いやいや、ええで。ばりばりだ!禅をくみながら、心の中では「最高や〜!」とさけんでいる。

昨夜、大好きなDVDを観ていたらさりげなく、「あきへんの?」の言葉。
自分の大切にしている大好きなものに「あきへんの?」という言葉ほどむかつくものはない!
これも心の中で「あほか〜!んなでやねん!すきやねんから飽きるわけないやろ。」と叫びながら、無言で消した。一気に冷めてしまったのだった。

知らぬまに禅が踊りに変わってる!

8か月ぶりの再会 

July 19 [Wed], 2006, 23:06
大学勤務で苦楽を共にし、また年に1度の王様ライブにご一緒するロケンローな先輩と8か月ぶりの再会。
お互い、やせていた。(あの事務室は太る「魔」の部屋だったな!と言いながら、、、。)
先輩は課長になられ、、、、。苦悩が耐えない様子。
そんなこんなをマシンガントーク!
GWにジミヘンの家を観にロンドンへ行くという連絡はいただいていて、そのときのエピソードももちろんきく!
シモキタでおいしい魚をつつきながら、しゃべるわしゃべる!だけど、食べる量減りましたよね!?
なんぞちょい言いながら。。。
「アホなロンドン旅行だった、、。ロッキーホラーショウはみれんかったし。」などなど。
ロンドンのお土産、紅茶とアロマ(リラクゼーションだよ!と言われながら!)を頂きました!

次回は秋に鴨鍋だぜ。そして12月王様ねー!でバイバイしましたー。

そして帰り 

July 19 [Wed], 2006, 1:21
タワーレコードに寄る。
ピペッツ、ゲット!踊るぜ、go-go-!

そして、探偵ナイトスクープの第2弾が出てるやん(泣)。なんで、またこの時期に、、、。
先客CD、レコードさんたちがお待ちなんじゃい!
手に取ったけど、戻して今日は我慢っー。

アタっー。私がこのキーボートを打つたびに机に飾ってある、ブルース・リーのフィギュアが揺れて
「アターっ、アタタタタタター」となる。
P R
ありがたいお言葉
アイコン画像
» わたしの仕事 (2006年07月28日)
アイコン画像
» 久々セッション其の2 (2006年07月19日)
アイコン画像
» 久々セッション其の2 (2006年07月19日)
アイコン画像
» 爽快フェミニン (2006年07月18日)
アイコン画像
» 爽快フェミニン (2006年07月17日)
アイコン画像
» 神戸をすいすい泳ぐ (2006年07月15日)
アイコン画像のん
» あの頃の純粋さ (2006年07月11日)
アイコン画像ポール
» あの頃の純粋さ (2006年07月11日)
アイコン画像
» あの頃の純粋さ (2006年07月11日)
アイコン画像
» 久しぶりの中野 (2006年07月07日)
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/non-nadia/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:non-nadia
読者になる
Yapme!一覧
読者になる