飲み過ぎた翌日お酒が抜けないのを防ぐアレとは?翌日スッキリ!

April 03 [Sun], 2016, 22:52

「ついつい飲みすぎてしまって
 翌日お酒が抜けないことが多いんだけど…!?」


次の日にお酒が残らないように控えようと思っても
ついつい飲み過ぎてしまうことってありますよね。

すると、お酒が抜けなくて
ものすごいつらい思いをしますよね。



「お酒が抜けないのをなんとか防ぎたい!」
と、あなたは思いませんか?


■ついつい飲んでしまうのを防ぐことはできないか?


お酒が抜けないのを防ぐには、飲む量を減らすことが一番です。

しかし、それはかなり難しいですよね。


実は私もいろいろなことを実践しました。

水とお酒を交互に飲んだり、おつまみをたくさん食べたり、
飲むペースを遅くしようとしたり…

しかし、酔ってくるとすぐにいつも通り飲んでしまって、
全然ダメでしたね。


「お酒の飲む量を減らすのは無理!」
と、私は思いました。


■肝臓の働きを良くすればお酒は残りにくくなる?


お酒が残るのは肝臓がアルコールを処理することが
できていないからですよね。

という事は、肝臓の機能を強化すればお酒が残りにくくなるのでは、
と考えることができますよね。


そこで、肝臓に良い食べ物を積極的に食べることにしたんです。

しじみ、レバー、牡蠣、大豆製品(豆乳、豆腐など)
たこ、いかなどを積極的に食べるようにしました。


しかし、全然ダメでした。


どれだけ肝臓に良い食べ物を食べても、
普段からお酒をたくさん飲んでいたらダメなのかもしれませんね。

そもそも、仮に肝臓の機能がパーフェクトだったとしても
限界を超えてお酒を飲んだらお酒は抜けないでしょけどね。


■お酒の飲む量を減らさなくても翌日お酒が抜けるのか?


アルコールを処理するのは肝臓だけだと思いがちですが、
実はさまざまなサイクルを経て分解されるんです。

そのすべての過程において有効な成分が
配合されているサプリがあるんです。

それは「スパリブ(SUPALIV)」です。

体の中でアルコールの代謝サイクル全般に対応する配合を
考えた画期的なサプリメントなんですよ。

それで、このサプリを飲む前に飲んだら、
翌日お酒が残りにくくなったんです。


翌日お酒が抜けないのを防ぎたい、
と思っているあなたに
「スパリブ(SUPALIV)」はおススメです。


詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

【スパリブ(SUPALIV)】詳しくはこちら





























.