座敷の飲み会で足が臭いのが気にならない、ばれにくい対策は? 

April 22 [Wed], 2015, 17:01


■1日働いたあとの足が臭っているか不安!

座敷の飲み会のとき、
靴を脱ぐのをためらった経験はありませんか?

1日働いたあとだから足が臭いんじゃ・・・


足は1日にコップ1杯の汗をかくといいます。

それに、体臭と違って
わりと自覚しやすい場所なので、
普段から気にしている人も多いと思います。


でも今までなかなか安心できる対策を
見つけられていないのではないでしょうか。


■大事なのは臭いを発生させない環境づくり

足の臭いの対策で大切なのは
そもそも臭いを発生させないことです。


足は靴を履いていると、
とても蒸れやすく湿度が高くなって
雑菌が繁殖しやすくなります。

雑菌が繁殖するには湿度(高温多湿)、
栄養素、弱酸性であることが条件です。


まさに靴の中は、雑菌にとって
繁殖しやすい環境
なんですね。

では雑菌を繁殖させないためには
どうすればいいのか。


いくつか方法はあります。

・通気性のよい靴や靴下を使う
・可能であれば社内ではサンダルを使う
・毎日同じ靴を履かない
(理想は3足のはきまわし)



もちろん足が臭いが気になるのであれば、
上記のことはやったほうがいいと思います。


■他人からばれにくい、簡単な臭い対策!

ただ、もっと簡単な方法として、
菌ピタ君」というインソール(中敷き)
を使う方法があります。


日本では昔から、
湿度を調節する方法として
「炭」が使われています。

炭には無数の孔が空いていて、
湿気や雑菌のエサとなる汚れを
吸着
してくれます。


そして炭は
弱アルカリ〜アルカリ性なので
雑菌が繁殖しにくい
んです。

「菌ピタ君」という商品は
もちろん炭を使った中敷きですが、
使っているのは単なる炭ではありません。


備長竹炭」というものを使っています。

これは、
半永久的に使用でき、
強い抗菌力を持った炭
です。


半永久的といっても、
中敷きがくたびれてしまったら
交換する必要はあります。

ただ、、他の炭よりも
雑菌を抑え込むには強力な作用があります。


それに、足の臭いで悩んでいる93%を超える人が、
3日目から少しづつ気にならなくなり、
7日後には臭いが気にならなくなった
と言っています。

しかも、全額返金保証が付いているので、
少し疑っているあなたも、
損することはないです。


座敷の飲み会で、
足の臭いに不安を感じたことがある人は、
試してみてはいかがですか?