今日はノーミルクを説明しましょう 

October 18 [Sun], 2009, 20:11
健康人なるためには牛乳・乳製品を止めましょう、ということです。

でも牛乳・乳製品っておいしいんですよね?

為谷も大好きでした。あ、でも牛乳は美味しいとは思わなかったので
ほとんど飲みませんでしたが、チーズ大好き、アイスクリーム大好きでした。

でも、今はきっぱりと止めました。
痛い目に遭うと止められるものなのです。

みなさんは、痛い目に遭わないウチにぜ止めて下さいね?

為谷の二の舞を演じないで下さいね?

ノーミート健康法の次は、ノーミルク健康法です。
すなわち蚤ルック健康法ね。

カン・ジン・カナメの健康教室 1☆牛乳はモー毒?☆

健康になる一番の秘訣はノーミートだ!ノーミルクだ! 

October 13 [Tue], 2009, 21:40
ぼくはタイトルのことを悟ってしまったのです。

そういうわけでこのブログを立ち上げたのです。

「なんじゃそれ?」

と、思う方も実践してみて下さい。

両方同時に、とは言いません。

まずは「蚤とダイエットだけでも実践してみて下さいね?

きっとあなたの何かが変わりますから。

【参考文献】
カン・ジン・カナメの健康教室 3☆肉はあぶない?☆

カン・ジン・カナメの健康教室 1☆牛乳はモー毒?☆

健康になる一番の秘訣は食事だ 

October 12 [Mon], 2009, 18:55
それでぼくは健康というのは取り戻せるし、その秘訣は食事だ、
ということを実感したのです。
そうして、このことを広く日本人のみなさんに、そうそう、
同じ病気やその他の生活習慣病で悩んでいるみなさんにお伝えしたくなったのです。
ということで、健康管理士一般指導員の資格を取ったわけです。

そうしてブログも開設しました。
このブログじゃなくて、すでにずいぶん前に楽天ブログで作りました。

それが『蚤とダイエット』だったのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/healthycyuunen/

初めは蚤とだけだったのですが、そのうちに蚤ルック
大切だ、ということに気づきました。
でも、最初に考えたブログタイトルを変えるのはよそう、
ということで、こちらのブログを立ち上げたわけです。

また、為谷邦男(ためやくにお)というHNも考えました。
後ろから読んでください。

あ、「蚤と」というのは No Meat のことです。
「蚤ルック」というのは No Milk のことです。

つまり蚤と蚤ルックダイエットとは、肉や牛乳・乳製品を摂らない、
ということで、それ自体が健康法ということなのです。

【参考文献】
カン・ジン・カナメの健康教室 3☆肉はあぶない?☆

カン・ジン・カナメの健康教室 1☆牛乳はモー毒?☆

それまで肉や魚介類を食べてきたのにつらくはなかった? 

October 08 [Thu], 2009, 21:33
ぜんぜんつらいことはなかったですね。
今でもその食事をほぼ続けていますが、それが誇りに思ってきました。
そうしてこのぼくの実体験を他の人にも勧めたくて、
しゃべりたくなりました。しかし素人がしゃべることはできません。
そこで健康管理士一般指導員の資格を取ったのです。
というわけで、この肩書きをひっさげてセミナー講師をたま〜にやってます。
定年退職をしたら本格的に全国を回ってセミナーをやりたいと思っています。
その節にはぜひ呼んでくださいね。

「で為谷さんは、尿酸値は下がったのですか?」

はい尿酸地は確実に下がりました。
1年半かかりましたけどね。

参考文献
長生きしたければ朝食は抜きなさい

痛風は治る!ぼくが実践した方法とは? 

October 07 [Wed], 2009, 22:22
痛風だけではありません。その他の生活習慣病も治ります。
比較的簡単に治るのです。癌だって生活習慣病ですから比較的簡単に治るのです。

さて、ぼくが実践した方法とは?

動物性食品を摂らない大作戦でした。

動物性食品の中にもプリン体が多い物、比較的少ない物といろいろあります。
最初はその一覧表を冷蔵庫に貼って選んで食べていたのですが、
面倒くさくなってしまったのです。
それで、動物性食品は一切やめよう、としたのです。
卵はプリン体がほぼゼロなんですが、動物性食品ということで食べないことにしました。

「蚤と蚤ルック健康法」ってどういう意味? 

October 05 [Mon], 2009, 22:02
そうですよね〜? 不思議なネーミングですよね?
まあ、しばらくはあえて説明をしないでおきましょう。

ところでぼくは「以前生活習慣病にかかった」とプロフィールに書きましたが、
どんな病気だったのか?
自己紹介も兼ねてすこし話させて下さい(話す訳じゃなくて書くんですが)

一般的に

「一生薬を服用してそれをコントロールしていかないといけない」

と言われている病気です。
みなさんが思い当たるのはなんでしょうか?

「高血圧症?」

それもありますね。

「糖尿病?」

それもあり得ますね。

確かに血圧は高めでした。
尿酸値も高めで、糖尿病の初期でした。

しかし、痛みがやって来たのです。
これには参りました。そこで観念しました。

いったんは痛みがなくなってもまた再発は十分にあり得ます。

そこでぼくは医師の診断も受けずに、プリン体の多い食品を避ける作戦に出ました。
そうして尿酸値は下がりました。

「尿酸値? ひょっとして痛風だったの?」

そのとぉ〜〜〜りです。

はじめまして。蚤と蚤ルック健康法でございます 

October 04 [Sun], 2009, 20:33
みなさんこんにちは。はじめまして。
ブログができちゃいました。まだプロフィールも書いていないのに、
この頁が出てきたので記事を書いてしまっています。

ブログタイトルのとおり、健康法をお伝えするブログです。
これは私の実体験に基づいた健康法であります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

HTMLで記事を書く」のチェックを外したんだけど、それでいいのかな?
yaplog!こうこく
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:為谷 邦男
読者になる
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる