暇になると余計なことを考えるようになる

November 01 [Sat], 2014, 23:45
今とても仕事がつまらない。
脱線する会議、ダラダラとした会話、思いつきの悪い冗談、先の見えない作業。全てが悪く映る。
事実は事実としてどのように向き合うのか考える必要があるけれど、気をつければならないこともある。
自分のパフォーマンスが最低限に達しておらずつまらなくなっていないか点検は必要だ。



無題

October 07 [Tue], 2014, 23:05
録画したビデオや積まれただけの本、部屋の奥にある引っ越し荷物の残りなど、処理しなければならないのだけれど気が進まないものがいくつかある。
いつかいつかと思っていても、家族が増えると思うように進まない。
自分の中で時間の使い方のモードを切り替えて行く必要があると感じている。

自分が至らないことに腹が立つ

October 02 [Thu], 2014, 19:47
気遣い、段取り、良心。
段取りは気遣い。それを相手にどこまで伝えるかは良心。

気が散る

September 21 [Sun], 2014, 19:46
目の前の仕事に没頭できていない気がする。少なくとも今は、そうだ。
でも、一度そう考え始めると、今までもずっとそうだった気がしてくる。

目の前の仕事をやり切ることで新しい仕事を受け取れるようになるという話を聞いた。

僕は中途半端になっていないだろうか。他に道を選べないことは才能を育てるのだろうか。

時間ができると、これからを整理できる

September 15 [Mon], 2014, 19:45
小さなことを積み重ねていくことは重要だ。時間がなくてもできることはある。特にコミュニティを持っている場合は、小さな前進であってもコメントして空気を作ることで皆を鼓舞する必要がある。

来年はキャリアのターニングポイントにする。インターンシップに参加できなくても今後の自分にとって、大きな意味のある1年としたい。そのためにはインターンシップに参加できなかった場合の代替プランの作成等考えておく必要がありそうだ。

新しい仕事へ

September 06 [Sat], 2014, 19:44
新しい仕事を前向きに、新たな知識を得ようと捉えて行うことに慣れる必要がある。
自分のできる仕事だけをやる傾向があるかもしれないので気をつけること。あまり嫌な顔をせずに、引き受ける時は気持ちよく引き受けるよう心がける。

楽しみなこと心配なこと

March 26 [Wed], 2014, 0:00
一度も経験のないことが迫っているとき、僕はたいてい心配になる。
新しい土地、新しい仕事、新しい仲間などなど。今までの経験上、最初の障壁を乗り越えるととても楽しく、いい思い出ばかりだった。
だから今回もそうなのだろうと思う。だけれど、とても大変そうな妻の様子を聞くと彼女の負担を少しでも和らげるためにいろいろと心の準備をしておかないといけないのだなぁと感じている。
それに今回は、最初から楽しみなことがある。それはかわいい我が子と会えることだ。
家族3人にとっていい思い出にできるよう頑張ろう。

時間が増えると不安が増える

March 12 [Wed], 2014, 22:55
いくつかの節目に恵まれ、最近は早く帰ることができている。
少し気が抜けてしまっている。

自由な時間が増えるといろいろなことを考えてしまう。仕事のこともプライベートのことも。
こんな時は誰かと無生に話がしたくなるのだが、そんな時に自分が話せる人がいないことに気づく。都合の良い人間等いない。
今自分は何をするべきなのか?

ちゃんと最後まで持って行こう。但し君のできる範囲で

February 26 [Wed], 2014, 2:39
どれだけ追いつめられてもできることしかできないのだ。
君がやるべきことは君ができることなのだ。できないことを無理してやろうとしてもできないことがわかるだけだ。君だけがそれを分かっていないとしたらそれは残念なことになってしまう。

出世したところで、社長になれる訳でもない。
ならば君のために君のできることをやるべきだ。今後の君のためにやっておいた方がいいことなど考えなくてもいい。まずは確実にやる経験を積むだけでいい。それでいいことにしようや。

メモ

February 18 [Tue], 2014, 23:41
1つ目。今日は休みだったが、結局仕事にまみれてしまった。
仕事は予定した通りに進まない。うまく行かないことをどの程度コントロールするべきなのか、どうやって挽回していくのか具体的なアイデアが思いつかない。全く。

2つ目。経験と知識は両輪だ。今やっていることを裏打ちしたいと思う。だが、それだけでは足りない。現場の経験が足りない。会社の外でやるしかない、となんとなく思っていたが、やっぱり必要なのだ。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:noman2sea
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/noman2sea/index1_0.rdf