定期演奏会 

April 03 [Sun], 2011, 16:23
3月27日 日曜日。

カナメの吹奏楽部の定期演奏会。
いつも、3月の最後の日曜日にあるらしい。

定期演奏会があること自体知らなかった。
ヨピカもバイトが終わり次第、駆けつけてきてくれた。
ノマドさんは楽器の搬入、搬出の手伝い。
常日頃の父親としての面子挽回の時。
入院している義母も車椅子で拝聴。

3部構成
1部は硬かった。
2部は楽しかった。
カナメは、鏡の役。
女の子の親としては、少しかわいそうな気がした。
誰もやってくれる人がいないのだろう。
パーカッションだけの演奏もあった。
3部も楽しかった。

最後の映像がカナメともう一人のアップ顔。
「今年の実行委員とカナメちゃん?」
・・・と聞いた。

「カナメの笑顔を撮りたい」
・・・と言われたとのこと。
「一人じゃ恥ずかしいから、同じパーカッションの子と撮った」
と言った。
なぜか、嬉しかった。

中学3年から始めた吹奏楽。
何も分からない中、来年の実行委員長になっている模様。
勉強と部活の両立上手くやれるのか・・・
ちょっと心配。・・・いやかなり心配。

五月の連休 

May 18 [Tue], 2010, 11:40
五月の連休は忙しかった。
夫が決意して、鹿児島と広島にお墓参り。

たぶん、最初は広島だけと考えていたと思う。
そこに、鹿児島が加わったので、フル活動の五日間だった。

一日目。
カナメが部活があったが、午後は休んでもらって、昼から鹿児島に向けて出発した。
ヨピカは前日から帰ってきていた。
ヒコウキは部活の試合があるとのことで、三日に合流することになった。
ほとんど、渋滞なく着いた。
宮崎の牛の問題で、検問みたいなことをやっていた、
ちょっと、びっくりした。
弟が釣ってきた鯵で刺身を作ってくれた。
お風呂は、外の温泉に出かけた。
我が家のお風呂は長いので、母が待ちくたびれていた。

家に着く直前の田んぼで、れんげ草一杯の田んぼをみた。
久しぶりにみる風景でとても嬉しかった。
幼いころの田んぼ畑で遊んだ記憶がよみがえり、とても懐かしかった。
よく見渡すと、あちこち蓮華草の田んぼがあった。
次の日の夕方には刈り取られていた。
田んぼの肥料にとてもよいとのことで、植えていたとのこと。
自然に咲いているものではなかったのだ、、。
一日遅かったら見られなかった光景である。 

二日目。
朝から、母も一緒にお墓参りに出かける。
その後、従兄弟に偶然出くわす。
○十年ぶりだった。懐かしかった。母も会わせたいと思っていたらしい。
その思いが通じたのだろう。

その後、霧島アートの森へ出かける。
母は何度かきているので、椅子に腰掛けて待つ。
森を散策したが、全部制覇できなくてまたの楽しみにすることとなった。
行く途中、急に空が暗くなり、雨が降り出し、どうなるかと思ったが、雨が上がった。
とても、子供たちが喜んでくれてよかった。

その後、母が行きたかった○池公園に出かけた。
行きたいところを、常日頃から言っておくと、何かの折りに連れて行ってもらえるので、
いつも、弟夫婦にリクエストをしておくらしい。

合間に昼食を済ませ、しばらく家で休憩する。

夜は、妹夫婦が営む料理店に行く。
その途中、これも母のリクエストで、竜馬が旅したというところが公園になっているのでよって欲しいとのこと。
もともと、竜馬とおりょうさんの銅像がたっているいるところらしい。
少し、遠回りして、そこを眺めながら、向かった。
弟家族と、母、まだ一度も行ったことがない叔母と総勢9名で出かけた。
甥っ子に小銭入れをプレゼントしたら、会社で大きなお金を持ってこないで、小銭入れにするように
言われていたので丁度よかったと、喜んでくれて私たちも嬉しかった。

最初、母は夜は出かけたくないと言っていたが、「機会があったら、一緒に連れて行って欲しい」と叔母から頼まれていたことを思い出し、一緒に行くことを決意したのだった。
車の中でも、食事しながらも尽きることのない話をしていた。
楽しい夜となり、よかった。
今回は、甥っ子も一緒出来たから嬉しかった。

三日目。
帰路に着く。
もらった籾を途中で精米して帰る。
昼過ぎに帰りつく。
車のライトの修理にノマドさんは行く。
二時間ほど、休憩してから、義母を連れて、広島に向けて出発。
一度では、広島まで遠いので、北九州で宿泊。
とても、よいホテルだった。もちろん、低料金が欠かせない。
道中は、渋滞に巻き込まれたが、心配するほどのことはなかったのでよかった。

・・着いてから、ノマドさんは、美味しい食事場所を探すために、1時間ほど、ネット検索。

四日目。
少し早めにホテルを出る。
10時に新山口で、ヒコウキを拾う。
賑やかになる。

広島に着き、お墓参りを済ます。
フラワーフェスティバルが行われていて、ものすごい人ばかり。
退屈な子供たちが、ブーイング。
お昼を済ませた後、子供たちは3時間ほど自由時間。
少し、機嫌は直る。
ヒコウキは、週明けにテストがあるため、宿泊は出来ないと新幹線で帰る。

五日目。
朝、もう一度お墓参り。
昨日出来なかった義母の実家のお墓参りも出来てよかった。
帰路に着く。
途中、ヨピカを寮に送り届ける。

夫と義母にとっては、久しぶりの広島のお墓参りが出来て満足だっただろう。
カナメは宿題が終わらず。
翌日は疲れて学校、休む。

天候に恵まれて、たいした渋滞にも巻き込まれず、とても充実した五日間だった。

それぞれ 

May 17 [Mon], 2010, 8:45
一年近く、日記の更新をしていなかった。

W受験で、特にヨピカが大変だった。
よぴかは、教○大、カナメは朝が苦手なので、自転車で15分の距離の近くの高校。
これで、三人とも違う高校になった。
今まで、知っている人はいなかったが、今回は中学の時に別々の中学になっていた友達もたくさんきているので、故郷に帰ったような感覚だ。

・・・というところで、明日からカナメは初めての高校での定期テスト。
これが、勉強しない。
帰ってきたいたヨピカも朝出かける時、
「勉強しないカナメに驚いた」
・・と言っている。
救いは、昨日二時半頃に友達から一緒に勉強しようと誘われて出かけた。
どのぐらいはかどったかしらない。
それにしてもよく寝ている、
テレビと睡眠、お菓子を食べている。

目標が定まらないからだろうか・・・?
一緒に、目標探しをしてあげないといけないだろうか・・・?
でもカナメは、幼稚園の時も小学校に上がる時も、中学校でも、
最初はいつもずっこけている。 後から、挽回してきている。
そう考えれば、新しい生活に馴染もうと必死に努力しているのかも知れない。
ノマドさんも結果をみてから、考えようと言ってくれている。

部活は吹奏楽部に入った。


ヨピカは、寮に入ったが、、
すぐに寮を出ると言ったり、先月は色々と落ち着かなかった。
二浪して入ってきた(一年目はバイト、二年目は予備校)人と気が合うらしく、その人のおかげで、
色んな面で落ち着いてきた。

金曜日の夜から帰ってきていたが、
土曜日は、高校時の陸部の応援、真っ赤になって帰ってきた。
県大会に進む子もいるとのこと。
昨日は、友達と、食べ放題のランチ。
その後、出身校の近くまで行ってお世話になった通りがかりのよくしてくれた、お店の人たちに、
母の日他のお祝いをかねて、プレゼントを持って、挨拶に行ってきたらしい。
合格の時、お祝いにケーキをもらってきていた。

ヒコウキは、二年になり、毎週、週明けにテストがあるとのこと。
勉強が大変らしい。
部活(サッカー)にお金がかかる。
昨年夏は、沖縄で大会。
早々と負けて、あとは観光をしてきている。
息抜きに、部活は必須と言っている。
そして、今月から人体○剖が始まった。
卒倒する人はいないのだろうか・・?
それなりの覚悟をしてきているから、そういう人はいないだろうと息子は言う。
でもあるお母さんは、そういう人いるよと言う。

しばらくしてから、聞いてみよう。

とにかく、カナメちゃん、明日からの定期テスト、お願いだから、がんばって、ね。

運動会 

June 13 [Sat], 2009, 20:00
今日は、ヨピカの高校の運動会。
一日中、曇り空で、応援するにも競技するにも、運動会日和だった。

靭帯を続けて痛めたのが、少し気になるのか、走る競技には出ていないから、と言っていた。
ノマドさんは仕事で忙しく、応援にこれなかった。
カナメは部活に行くのかと思っていたが、昨晩になって応援に行くと、言い始めた。
一緒に弁当食べてくれる人がいてよかった。
カナメちゃん、どこの高校に行きたいか、早く決めてね。

綱引きだけ出るからと言っていたので、一生懸命探したが見つからなかった。
その後で、綱とり、と言う、競技があったので、一生懸命探したら、いた。
タイヤも中には混じっていて、そのタイヤを自分の陣地に運び込んでいた。
「お姉ちゃんらしいね」
と、カナメガ言う。

女子のダンスは、白組が一番いいんだと、言っていたが、言葉通りの一位だった。
総合では、僅差で赤組に負けた。
青組は3年続けて、3位でかわいそうと言っていた。
友達は、青組が多かったらしい。

高校最後の運動会が終わった。
今日は、また友達の家に泊まりに行った。

進路に悩む台風が吹き荒れたが、少し落ち着き、楽しい運動会となり、少し安堵する。
これからが、正念場。
逃げることなく、自分とちゃんと向き合って、悔いのない高校生活として欲しい。

それぞれ、 

May 26 [Tue], 2009, 16:37
ヨピカは、高校3年生となった。

三者面談では、教育学部と言っていたが、急に先生に向いていないかも知れないと言い始め、目下暗中模索。それが、中間テスト期間中に重なった。
先生から、テスト期間中より、その後の方が、勉強しているのでは、と皮肉を言われるほど。

部活も終わったかに思えたが、最後の県大会まで行って、一緒においしいパフェを食べようということになった(本末転倒と思うのだが・・)らしく、今日からまた最後の大会に向けて部活をすることになった。
部活は故障続きで、本人は出られないが、応援参加ということになるらしい。
負けず嫌いのヨピカにとってはつらい日々が続いた。
・・・・・でも、それを乗り越えてくれた、ありがとう。。


カナメは、中学3年生。
3年になって、吹奏楽部に入り、担当はパーカッション。
3年生の間で、部長と上手く噛み合わないらしく、これも悩み中。

そして、今日は今から、ボランティアサークルの仲間達と劇をするらしく、その練習が7時から10時まであるとのこと。
あれもこれもやりたいカナメ。
体の方がついていくのか少し心配である。
・・・行きたい高校も見つけて欲しい。

先週の、月・火、初めて勉強するのを見たような、、、
その結果、数学は百点。 社会も今までの中で一番良かった。
・・・がしかし、理科と英語が目もあてられない。
数学と社会は、答案を見せてくれたが、理科と英語は見せてくれない。
受験生としての自覚は何時出来るのだろうか、、、?


ヒコウキは、料理を作る時、わからない時、電話をかけてくるだけ、、。

外食 

April 30 [Thu], 2009, 23:09
昨日の昭和の日。

カナメが夜、
「本当の外食だね!」
と言った。

実は数日体調が悪かった。
夕食用に、弁当を買ってきてくれるように、ノマドさんに頼んだ。
「外で食べようか」
という事になった。

近くの山にある公園に行った。
あづまやからみる、夕闇迫る中の市内の街中の夜景がきれいだった。
少し肌寒かったが、我が家の貸切だった。

息子の生活 

April 06 [Mon], 2009, 21:35
入学式のため、息子の部屋に泊まった。

引越しの道具だけ買い揃え、そのままにして帰った部屋はそれなりに片付いていた。

部活勧誘で、先輩達が、ある時はお昼、ある時は夜ご飯をご馳走してくれるらしい。

・・
一度は、カレーを作って食べたらしい。
泊まった時の朝食は、ご飯・味噌汁・ベーコンエッグ。
すっかり、アパートの主と化していた。
お茶も麦茶を作ってあった。

日記を書き始めたらしい。 一行の時もあるらしい。
昔、私と競争して書き始めた日記は三日坊主とかしたが、さてさて、今回はどうだろう。
驚くことに出納帳も付けていた。

入学式 

April 05 [Sun], 2009, 18:34
4月3日、息子の大学の入学式に行ってきました。

合格発表は、番号を見つけて安堵し、
しかし、名前がないので心配になる。

その後、合格通知がきて、安堵する。
しかし、入学手続きがきちんとなされたか心配になる。

入学式は、受付がないので心配になる。
保護者会に行って、受付をして、資料をもらって、
やっと、ホッとする。

入学式は、会場の周りがさくら満開で、とても気持ちが良かったです。

息子が夢に向かって走り始めました。
息子の夢とともに、私も成長して行かなければと決意する。

引越し 

March 30 [Mon], 2009, 22:52
昨日、一昨日とヒコウキの引越しをしてきた。

高速代が一律1000円ということで、少し嬉しかった。
道中、さくらがきれいだった。

パーキングエリアに咲くさくら、竹と一体になって咲いているさくら、養生園らしきところに咲くさくら、山の中に咲いているさくら、道中の傍らに咲くさくら、色んなさくらを見れて幸せな気持ちになった。
いろんな人の生活の中に咲くさくらをみた感じだった。

引越しとは、色々時間がかかる。
日帰りをする予定だったが、夜も遅くになって、急に泊まる事にした。

ガス、水道、電気開通の手続き。

ヒコウキのこだわりを初めて知った。
カーテンの色、布団のカバー、トイレ周り用品、テーブル、カーペット、全ての色を統一させたかったようだ。
ブラウン系。
布団のカバーが黒になった。
お店の人が、黒で統一しようとする人もいたから、まだ大丈夫ですよ、と言ってくれた。
家を出るまでそのようなことは一言も言っていなかったので、新鮮な驚きだった。

それぞれ 

March 17 [Tue], 2009, 18:01
カナメは昨日帰りが遅かった。
聞いたら部活をしてきた。
今日、朝いつもより早く起きた、
そして、7時10分に家をでるという。
昨晩、何も聞いていない。
朝練にでると言う。

この頃、8時に家を出ていた。
弁当を急いで作る。
この4月から、3年生、受験生。
勉強の習慣もついていないのに、今から部活開始。

のんびりカナメが生徒会に所属し、その上に部活。
それも、最後まである吹奏楽。
人手が足りなくて、引っ張られたのだろう。

どうするのか高校受験。


ヨピカはクラスマッチで張り切りすぎて、13日(金曜日)、
またしても靭帯を切る。
バスケで3ポイントを数回きめ、ファンクラブまで出来たそうだが、、、、、。
足が痛いと念のため、土曜日に病院に行き発覚。

月曜日、バスケの決勝試合に出れず、審判をさせられる。
そして、月曜日ソフトボールに出ることになっていたのに、
出られない為、こちらも審判。
お昼を食べる暇もなかったと、帰ってから弁当を開く。


ヒコウキは、昨日16日(月曜日)、
高校時代の友人と会い、合格祝いをしてもらった。
久しぶりの再会で楽しかったようだ。
P R
人気blogランキング
本日92位/450位にランクキング。1クリック毎日頼むばい!
■今週のびたみん言葉■
生きている時につくした真心は時空を越える。
■我が家の家訓■
1.人の為に生きよう。
2.新しい事に挑戦し自分を磨こう。
3.家族・先祖を大事にしよう。
4.自己責任で借金をするな。
5.体を鍛え健康で長生きしよう。
6.資産形成にがんばろう。
■プロフィール■
■名前■
自称ノマド おやじという絶滅瀕死種
■棲息地■
福岡
■趣味■
温泉 ミステリー(内田康夫)
■家族構成■
奥さん・息子・娘
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nomad
読者になる
Yapme!一覧
読者になる