メニエール症候群 

2005年01月06日(木) 12時48分
先日のめまいの正体。
多分そうだろうなあと思っていたけれど、真実が分かってスッキリしたような、ガックリ来たような、複雑な気持ち。

朝 たまたま休みだった母に、病院に送ってとお願いしたら、「大阪行く前だから必死ね」と一言。
さんざん「途中でめまいが起きたらどうするの。動けなくなるんだから大阪行くのなんてやめなさい」と言われ続ければ、そりゃ必死にもなるでしょう。

耳鼻科へ行って、耳、鼻、口を診られた後、まずは聴力検査。低音がほとんど聞こえていないらしい。
その後、目を瞑ったまま立たされたんだけど、フラフラしちゃって10秒も立っていられなかった。
更にそこから手を真っ直ぐ前に伸ばし、目を閉じたままその場足踏みを50歩……と、言われたんだけれど、30歩行ったあたりでよろけてしまい、終了。思わず普通は50歩できるのか聞いてしまったよ★

私の場合、突発性難聴が進行してメニエール症候群が発生したのではないか、と言われた。
目眩は突然やってくるらしい。自宅に居る時ならいいけれど、外出してる時に起きたら……どうしよう。
深刻な事態に陥らなきゃいいなあ。

健康体のつもりだったけれど、ここ最近ぜんそくになったりと、だんだん弱っていくみたいで嫌だなあ。

めまい 

2005年01月05日(水) 12時46分
先月19日から耳鳴りがしていたんだけど、今度は目眩に襲われてしまった★

まずは昨日の朝。
目が覚めて起きあがろうと思ったとたん、頭が上がらない。頭をわしづかみされてグルグル回されている感じで、寝返りすらうてない状態。
家族は誰も居ないし、どうしようどうしようどうしよう……、と本気で青くなった。
どうにかうつ伏せになって、そのまま30分くらいかな。ようやっと落ち着いたのでベッドを抜け出し、トイレへGO!(苦笑)

ホッとしながら台所に行ったら、またも頭がグルグルしはじめて、その場に座り込んだまま動けなくなってしまった。
何が起きているんだか全然分からなくて、助けを求めることもできないし、どうなることかと思った。
結局1時間くらい台所の冷たい床に座り込んで(というか倒れ込んで)、ふと気付いたら治まっていた。

ホントは昨日、それを書こうと思っていたのに、喉元過ぎれば熱さを忘れるの典型……(苦笑)。
で、結局PCをいじって一日が終了。
明日はいよいよ仕事始め、寝坊して遅刻したらタイヘン! と、早めにお風呂に入り、早々にお布団に入ったわけだけど。

2時前くらいかな。
休み中 寝るのが遅かったせいもあって、なかなか寝付けなかった。それでも寝なくちゃなあ……と思い寝返りをうった所、またも目眩が。

昼間と違って今度は隣の部屋に父も居るし、そのまた隣に母も居る。でも、助けを求めようにも動けない。
どうしようかと迷った挙げ句、枕元に置いてあった携帯に手を伸ばし、自宅電話へTEL。
夜中に鳴り響いた音に母は飛び起きたらしいけど、父は何食わぬ顔をしてテレビを見ていたとの事。普通、夜中の電話ってドキッとして慌てると思うんだけどねえ……。

助けを求めた所でどうなるわけでなく。
脳に異常がある場合はともかく、それ以外は病院に行った所ですぐに治るわけではないらしい。
行けば楽になるというのなら救急車でも何でも呼んでやるし、仕事を休んで病院に運んでもあげるけれど、今 行ってもしょうがないんじゃないの?
と、母から淡々と説明を受け、グッタリ(苦)。

結局、なかなか目眩が治まらなくて、今日は激しく睡眠不足。仕事も全然はかどらないし、早退して病院へ行くことに。
耳鳴りもそうだけど、善くなるなら病院へも通うけど、善くならないなら診察費取られるだけ虚しいな……。
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nohara-y
読者になる
Yapme!一覧
読者になる