【ヘルシンキ サノマット新聞】 

2017年06月21日(水) 19時07分
フィンランドで一番大きな新聞、「ヘルシンキ サノマット新聞」に、先日のクオピオ・ダンスフェスティバルでの能の公演の様子を大きく取り上げて頂きました!

見開き1面がクオピオ・ダンスフェスティバルの記事で、左半分は、総監督のヨルマ・ウオティネンさんとクオピオ・ダンスフェスティバルについて書かれており、右のページのほぼ半分ちかくが山本能楽堂の能の公演の記事です。

インターネットでもご覧頂けますが、フィンランド語なので、私は読めませんでしたが、とても美しい写真をご掲載頂いています。

http://www.hs.fi/k…/teatteriarvostelu/art-2000005260989.html

たった今、ヘルシンキからお知らせ頂きました。

今回のフィンランド公演、初めてお伺いさせて頂くので、いろいろ大変な事もありましたが、本当に大勢の方が、あたたかく、好意的にお迎えくださって、当初考えていた以上に良い関係を作って下さいました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

クオピオで公演をさせて頂けてよかったです!

本当にありがとうございました!


【フィンランド人は森に帰る】 

2017年06月19日(月) 11時32分
つらいことや悲しいことがあった時、フィンランド人は森の中にいって、からっぽになって森に癒してもらうそうです。

また、国有林でも私有の森でも、フィンランドの森はいつでも、どこの森でも勝手に入って木の実や果物など自由にとって食べてもいいそうです。
どんなに人間がとっても、それは森全体の恵みの1割にも満たないから。

森がなければいきていけない。

フィンランド人の成功した時の夢は、森の中に小さな自分のための小屋を持つことだそうです。

【ヨルマ・ウォティラ】 

2017年06月19日(月) 11時21分
クオビオ・ダンス フェスティバルの総監督で、元フィンランド国立バレエ団の代表のヨルマさん。

テレビの人気ダンス番組にも出演されていたり、あらゆるダンスフェスの審査員をされていますが、誰にでも分け隔てなく接されて、大人気。

公演の後、カクテルでお招き下さいました。

【ヨルマ・ウォティラさん、アンナさんを囲んで】 

2017年06月19日(月) 11時20分
クオビオ・ダンスフェスティバルの総監督のヨルマさん、主催のアンナさんを囲んで、能楽師チームと写真を撮って頂きました。

能楽師の先生方、今回の公演でも本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

【クオピオ・ダンス フェスティバル】 

2017年06月19日(月) 0時35分
お陰様で、フィンランドのクオピオでの能の公演、無事催させて頂きました。
会場はシベリウス音楽院のクオピオ・シベリウスセンターのある音楽センター。
シベリウスセンターが4階にあり、地下にはダンスの学校がある、アカデミックな建物でした。

クオピオで初めての能の公演。
じーっと食い入るように見つめて下さっていた方が多く、嬉しかったです。
ほっとしました。



【クオビオの夜】 

2017年06月18日(日) 6時10分
ヘルシンキよりさらに北のクオビオは、午前0時になってもまだまだ明るいです。

コテージの近くの湖のそばには、共用のバーベキューハウスもあります。

しかし、ものすごい量の蚊がいます。
思ったほど刺されないのですが、夕方にはいなかったのに夜になるとでてきます。

明日はいよいよクオビオ・ダンス フェスティバル。
急きょ、井上信太さんによるアートワークショップもやろう!ということになりました。

フィンランドの森を作ります!



【ハッピーバースデー ペトコ!】 

2017年06月18日(日) 0時15分
今日はペトコのお誕生日。

バイキング料理でみんなでお祝いしていますー!

お謡でお誕生日をお祝いしました。

ペトコ!いつもありがとうございます!


【クオビオ コテージ】 

2017年06月17日(土) 23時44分
クオビオに着きました!

フィンランドは税金が24%で物価が高く、経費の節約と、せっかくフィンランドにきたのだから、と、湖の側のコテージに泊まることになりました。

不安と期待と半々です。



【ヘルシンキ→ミッテリ】 

2017年06月17日(土) 20時05分
クオビオに行く途中、ミッテリという町でお昼ご飯を食べました。

ムイックという、湖で採れるワカサギのようなお魚を鉄板でバターで焼いたものを頂きました。

新じゃがとディルソースのサラダで10ユーロでした。


【シビウ→クルジュ ナポカ→ワルシャワ→ヘルシンキ】 

2017年06月17日(土) 6時34分
おかげさまで、シビウ国際演劇祭でのプログラムも全て無事、盛会に催させて頂き、ヘルシンキまで約12時間かけて移動しました。

朝の11時にボランティアスタッフの皆さんに見送って頂きシビウを演劇祭がご用意して下さったバスで出発し、ナポカまで。渋滞していたので約4時間半。

そして、飛行機を2回乗り継いでヘルシンキへ。

着いたのは夜の10時半でしたが、ちょうど夕焼けでした。

明日の朝、9時に出発して、バスで約5時間かけてシビウに向かいます。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山本能楽堂
読者になる
大阪の谷町4丁目にある大阪で一番古い能楽堂です。
2006年に国登録有形文化財になりました。
昭和25年から続く定期公演「たにまち能」、初心者向けの夜の公演「とくい能」、初心者向けの体験講座「まっちゃまちサロン」、4種類の伝統芸能のいいところだけを一度に楽しめる「初心者のための上方伝統芸能ナイト」などを開催しています。
「初心者も楽しい能楽堂」をめざしています!
ぜひお気軽にお越しください。
詳しくは山本能楽堂公式ホームページをご覧ください。
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/noh-theater/index1_0.rdf