めっちゃ緊張した! 

August 13 [Wed], 2008, 21:07
さっきマクド(関西気取り)のアルバイト応募で、24時間自動応答に電話した(>_<)
めっちゃ緊張した!
声録音するのためらったし、震えたし。
うまく伝わったかな?
ちゃんと電話かかってくるかな?
Rちゃんがバイトエンジョイして頑張ってるって聞いて俄然やる気になった↑↑
週4日バイトしたい。
そういう人大歓迎!って書いてあったし。
『求人案内』と履歴書を近くのコンビニへ即買いに行ったわけ。
なのに履歴書はいらないらしいラフさ(笑)。
買っちゃったよ(^_^;)
でもそのラフな感じが良い♪
できれば接客じゃなくて、清掃とかがしたい(笑)。
裏方が良い。

その後、コールドシャワーを浴びた。
下宿のおばさんたちいないみたい。
これを恐れてたんじゃよ。
でも夏だから良かった。
上がってから、室内が温かく感じた(笑)。
真夏なのに。
まあ、いいや。
お盆期間中だけこれでもなんとかやっていけるさ。
今、下宿生はあと一方しかいない。
高三の人。
友達三人連れ込んでた。
どうでもいいけど。
一人でお盆…。
別に寂しくはない。
ケロッとしてる。
寂しくて泣くんじゃなくて、自分の生き方についてハマり過ぎて苦しんで泣いてる(T_T)
YUIの曲に励まされた。
やっぱりYUIは好き。
YUIが本当に語りかけてくれてる気分だった。
来年のお盆は、堂々と身内の前に現れたい。

大好きなRちゃん 

August 13 [Wed], 2008, 19:32
地元の友達・Rちゃんから一か月後ぐらいの返信感動メールが来た。
Rちゃんは私の中で一番愛しい友達。
癒し系でユーモラス、自然と心が開けた。
『魔法のiらんど』で携帯小説にできるぐらい、多分(*^_^*)
『恋空』の友情版みたいな(笑)。
Rちゃんのおかげで、中学三年生活が楽しかったって思えた。
Rちゃんがいなかったら危うかったよ。
私はRちゃんからのこのメール一つで物凄い元気になれた。

FromRちゃん
Subはるちょん(*^_^*)Жゑ☆
――――――――――
いやいや返信とかいつでもよかし(*‘‐^)-☆

すげえo(^-^)o
頑張ったな〜(^O^)

大丈夫??
心配させんな(>_<)

俺癒し系じゃぬぇv(`∀´v)ワラ

よかったわ〜(^_^)v

夏休みわEnjoyしとるよ〜(*^_^*)
でもバイトが忙しい(`ω´♯)
楽しいけどな◎^∇^◎
福岡の専門学校にいくんでそのキャネをコツコツと貯めていくつもりだ☆

頑張るけん☆もちろん遊ぶためのキャネもな(*‘‐^)-☆

是非下宿行きます!!迎えにきてほひいな\(≧▽≦)丿(マテ

お互いにがんばろうな●´∀`●

いつでもお前の味方だからなv(`∀´v)

もう本当にこれだけでブルーだった気持ちが嘘みたいに晴れた。
ストレートに喜びキラキラが入ってくるような。
友人のチカラも凄いんだなあ。
胸がキュンと狭くなる〜♪
言ってしまえば、急に景色が眩しく見えた。
Rちゃんとの友情、これは本当にマイトレジャー☆ミ

つ、ついに…!!\(≧▽≦)丿 

August 13 [Wed], 2008, 17:07
見てください!!\(≧▽≦)丿
つ、ついに…手に入りました!!!!\(≧▽≦)丿
『七子と七生〜』。
ナイスタイミングだったみたいです。
超感動的な瞬間でしたー↑↑↑↑
夜観ようっと♪

反面、センチメンタルです。
一生懸命生きることが恐くなってる…と言いますか……。
途端に苦しくなるんですよね。
かと言って大ざっぱに生きていてもどこか枯れていくようで。
面倒なんですよ、私。
絢香さんみたいになりたい。
“いまを生きる!”みたいな。
迷いも無いし。


別れのカウントダウン(小説) 

August 12 [Tue], 2008, 23:03
いつか心の中に、愛しさが募ると思っていた。
ユイ、ちぃ、絢香さん、仁君…。
友情、愛情…。
皆のことを忘れはしない。
もっと一緒にいたい。
けれど、温かい風の中にとどまってはいられない。
「白い雪降ったね、ユッケ」
窓辺にいた由貴に侑李が近付いてきて言った。
侑李の白い雪を見上げる表情はキラキラしている。
そして由貴も、切なくも美しい表情をして雪が降るのを見ている。
「うん。もうすぐお別れと思うとなんか寂しいよ。私がこんな感情になるなんて珍しいの。寂しがり屋じゃないからさ」
「僕はまあまあ寂しがり屋だけど、お別れはそんなに悲しく思わないかな」
「あっさりしてるのね。さすが侑李」
「だって、いつでも会えるじゃん?実際。そうじゃない?」
「(笑)。うん、そうだよね」
侑李の平然とした言葉を聞いて由貴は元気が沸いてきた。

放課後は、このところ毎日由貴はユイとファーストフード店“saksaku”へ行く。
「この時間が最近一日で一番楽しいんだけど」
ユイが笑って言った。
「私も」
「時間が本当に大事っていうか。過ぎてほしくないのが本心だけど、前に進むためにね」
「皆サッパリしてるね。ちぃもそんなこと言ってたし。私は心のまま。悲しいものはしばらく悲しい。でも、それだけいい時間を過ごせた自分が凄いと思う感動もあるんだけどね」
「そうよ。喜ばしいことなの」
ユイのテンションが上がってきた。一気にジュースを飲み干すと、「行って来る」と由貴に言い、再びレジへ行った。
「すいません。ジンジャーエールL追加で。あとデカデカチーズバーガーと、ポテトのドLを!」
「ユイ…(苦笑)」
ユイは席に戻ると、また楽しさヒートアップしたようになった。
「由貴と一緒にいれてアタシは幸せだったのよ」
「ありがとう(笑)。酔っ払った人みたい」
「炭酸で酔っ払えるみたいな?」
「(笑)」
よし!私も奮発するよ。
「すいません〜!私も――」
「デカデカチーズバーガーも頼まなきゃ損よ〜!」
ユイがレジへ向かう由貴に叫んだ。

「1、2、3、4――」
侑李は今日の放課後もジャズダンスを習いに行っていた。
侑李はジャズダンスに青春を捧げた。
というより、幼い頃からずっと。
「侑李、あなたは才能に満ち溢れているわね。卒業したらどうするの?芸能系の専門学校とか?」
「はい。でももうすぐ、歌って踊れる芸能プロダクションのオーディションを受けてみようかと思ってます」
「そーう!あなたならきっと受かると思うわ。楽しみね」
「はい」
僕は夢に向かって羽ばたくよ。ユッケのことは大好きだけど、行くよ。

由貴はユイと別れると、家に帰った。仁たちといられる時間もだんだん狭まってきている。
「ただいま」
「おかえり」
「おかえり」
いつも二人は笑顔でそう言ってくれていた。私も二人の太陽…とはいかなくても、少しは光になれていたかな?
由貴は毎日帰る度そう思うようになっていた。
「由貴、喜べ。めっちゃDVD借りてきた」
「え!?ジャンルは?」
由貴が仁に駆け寄った。仁は手にDVDドッサリの袋を持っている。
「青春もあるし恋愛も、SFもあるよ」
「そんなに?なんでまた?」
「今日半額レンタルだったんだ。それに三人で観るのもいいじゃん?」
「仁君最高〜」
「だろ?」
絢香が料理をテーブルに運んできた。
「美味しそう!」
「あとね、気に入るか分からんけど、由貴に洋服買ってきた」
絢香が「ジャン!」と得意げに洋服を見せた。
「うわ、凄い可愛い!」
「気に入った?」
「勿論!絢香さんセンスいいから」
「良かったわ」
絢香はよく由貴に洋服をプレゼントしていた。街で可愛い服を見つけると、由貴にあげたくなるのだ。
「私も今度大量に薔薇の花束を二人に贈ろうかな」
「アハハ。マジで?」
絢香が笑った。
「薔薇ってトゲあるじゃん」
仁が突っ込んだ。
「それがいいんじゃん。…でも危ないかも(汗)」



あとがき
ここまでで終わりです(^_^;)
めっちゃ考えてたんですけど、ブログで小説って正式に有りなんでしょうか?
大塚愛さんとか、一般の方々が書いているのは読んだことがあるのですが…。
ブログって何だろう??

涙止む前に この愛で 迎えに行くよ 

August 10 [Sun], 2008, 20:02
また、ましゃのアルバム『Dear』の話なんだけど、Disc2にある“そのままでいいよ そのままがいい”とかいう歌詞の曲、涙出る(;_;)。
泣けるのは、“涙止む前に この愛で迎えに行くよ”っていうところ。
“涙止む前に”っていうのが素敵だなぁと思う。
泣き終わってからじゃないっていうのがたまらん(>_<)。
泣いてる最中にましゃが迎えにきて、ましゃが愛で包んでくれるなんて…もう天国じゃ(ノ_<。)ビェェン。

久々に今日ましゃのラジオ聴いた。
まだ続いてたんだ。
良かった。
雅子さんになって女台詞で喋ってた(笑)。
ましゃ、いいね☆

マジまじぃ〜よ!!(ToT)。 

August 10 [Sun], 2008, 18:36
この飲み物、マジまずい!!!!!(>_<)。
喉が渇いたから咄嗟に手にしてしまったのがこれ。
よく見たら、“ノンシュガー・ノンカロリー”って書いてある!!
今後、そういう書き物がある飲料は手にしないようにしよう。
水に炭酸を混ぜた感じでちょっと苦くて。
止めたがいいぜ、皆(汗)。
ウエッてなったもん。
飲み切ったのが凄い(苦笑)。
最近ジュースばっかり飲んでたからお茶が飲みたくなってきた。
広末涼子さんがCMしてる、カラダ巡茶が飲みちゃ〜。

待っとけよ、ちぃ!! 

August 10 [Sun], 2008, 16:22
『恋空』の水沢エレナちゃんが、中3で同じクラスだった私の憧れのHさんに似てる。
違うのは、Hさんはカッコイイ。
エレナちゃんがもっとキリッとした顔立ちになった版。
性格も。
エレナちゃんも美嘉さんみたいな可愛い性格なのかな?
美嘉さんを演じる人ってガッキーだったり、可愛い人。
エレナちゃん可愛いから、逆にあのヒロ役の野郎がムカつくくらいだぜ〔コラッ!(・_*)\ペチ〕。
私はヒロみたいな人は見向きもされないし、しないなあ。
人は外見じゃないけど、ありゃタイプじゃにゃ〜(-"-;)。

GEOでましゃの『5年モノ』レンタルした♪
『宮〜』の第8巻がやっとこさ手に入ったv(`∀´v)↑。
でも、実はお金忘れて、「お金…忘れましたガ−(゜Д゜;)-ン!」って店員さんに言って、再び家に帰って往復しました( ̄○ ̄;)。
その後TSUTAYA行って、ましゃ主演・懐かしドラマ『パーフェクト・ラブ』を借りようとしたが無い…!!...... ( ̄□ ̄;)!!
前あったのに!!
何度も確かめたが無かった。

代わりに、とんでもないものを目撃してしまった!!(・_・)エッ......?
『七子と七生〜』があった〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!
しかも借りられているではないか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(ノ_<。)ビェェン。
たった一本、密かに存在しているのに!!
誰だ?そんな鋭い目でちぃを狙った奴は!!
Oh!my god!!(ToT)。
待っててね。
つーか絶対待っとけよ、ちぃ。
あー〜、観たいよ 〜〜〜(>_<)。

私は今、プチあいのりに参加しておる。
そんなはしゃげるものでもない。
勝手に分身同士が恋をしているのだから。
I君という分身に恋してるようだが…そうでもない自分自身(爆)。
今日は、D君に危険から体を張って守って貰った。
でも皆の日記読んでも、皆守り守られだったみたい(笑)。
いつもこんな感じ。


2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼井はる
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1991年4月13日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:熊本県
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・恋愛-Hey!Say!JUMPのちぃ(知念侑李)が好き!
    ・音楽-絢香、YUI、Hey!Say!JUMPのMDコレクションがある。
    ・テレビ-このブログがドラマ化することを夢見てる!
読者になる
月別アーカイブ