倉持で杉本善徳

July 25 [Tue], 2017, 18:22
ダイエットにはよく有酸素運動が効果的だと聞きますが、有酸素と無酸素の境目というか、境界線がわかりません。

一般的に言われるのは、息が上がるが汗をかくほどではないくらいというのが、見分け方のようです。
しかし、発汗の状況は温度によっても変わりますよね。もっとはっきりとした違いがわかるとダイエットも成功すると思います。基礎代謝は年をとるにつれ落ちていくと聞きます。

大して、食事内容に変わったところはないのに年をとる毎に太りやすくなっている様子です。ダイエット用、脂肪を燃やしたり吸収を阻止するタイプのサプリも色々ありますが、可能ならば、自然派の漢方で基礎代謝アップに努力したいです。もう20年くらい前になりますが、その頃、流行した外国製の痩せる効果のあるサプリを験したことがありました。飲んでしばしすると、動悸が発生したり呼吸が荒くなったりしました。


私自身、効果があると判断すればいいのか、体に適さないのかわからず、恐れを感じたので、一本で、飲むのを中断することにしたんです。
結局、体重も何も変わりませんでした。実際、ダイエット法にはいろいろとありますが、基本的には運動と食事がもっとも大事だと思います。

運動と食事制限を同時にやると一段と効果的となるので、毎日ストレッチやトレーニングをすればいいかもしれないですね。ジムを使うのも良いですし、それができないといった方はご自身でウォーキングなどのトレーニングを行うように心がけるのが良いでしょう。
基礎代謝を良くする事は痩せ効果もあります。
普段あまり汗をかかないタイプの方は、体内に老廃物が溜まりやすいです。

老廃物が蓄積されていくと基礎代謝が下がってしまうので、汗をかかない人ほど太りやすくなってしまうのです。基礎代謝をアップさせて汗をかきやすくすることが大切です。



ダイエットが続かないときには、ダイエットできたという方の体験談を参考にしてみると良いでしょう。



インターネットの噂などは信用できないと思うので、チャンスがあるのならば友だちや家族などの体験談をじかに尋ねることがお勧めです。
成功体験を知ることでやる気が上がります。健康のため歩くことによって痩せることの注意点は、40分以上は必ず歩き続ける事です。ウォーキングのような酸素をとり入れる運動で、脂肪が燃焼するのは、約30分たってから始まります。

10分や20分程度歩く事では、脂肪を燃やすことはできず、ダイエットをする効果はかなり薄くなってしまうので、注意する事が大事です。ダイエットする上で重要なのは息が上がる程度のしっかりと運動をすることと筋トレです。有酸素運動でとりわけ使われる筋肉は遅筋で、筋トレで使うのは速筋が鍛えられます。
あなたも聞いたことあるかもしれませんが、遅筋は筋が肥大しにくいため、マッチョな見た目にならないです。

遅筋と速筋を一緒に鍛えると、素敵なスタイルに近づけます。空いた時間に食べ物をおなかに入れてしまうことが多くてお困りの方は是非スムージーの置き換えダイエットをしてみましょう。スムージーを作るのに必要なのは自分の好きな食材をミキサーなどで混ぜ合わせて作ることもできますし、スムージー専用の商品を購入するのもいいでしょう。

おやつ代わりやご飯代わりに飲むことで、ダイエット効果が上がるんです。

ただ飲み込むだけではなくスムージーを噛むと、もっと効果が出ますよ。痩せるのに有効な運動といえば、エクササイズです。とにかく痩せるためには、消費カロリーより摂取カロリーが上回ることが肝心なのでカロリー消費が激しいジョギングやエアロビクスやサイクリングなどのスポーツが一押しです。
又、身体をシェイプアップしてかっこいいラインを作るためには筋トレも一押しです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夏希
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nogai8hh1tcidr/index1_0.rdf