パシリの純情 

September 13 [Sat], 2008, 2:40


2007年発行
芳文社(花音コミックス)


あらすじ
年上の可愛いヒト成巳さんとラブラブ半同棲中の夜神くんには密かな悩みが・・・。
実は成巳さんてキュート系なのにかなりエッチ好きなので、ホントに満足してくれているのか夜神くんは自分のテクに自信が持てなくて!?
禁断の書き下ろし入り。
表題シリーズ他、敏感だったり寸止めされたり男のコが感じちゃってるエロティック読み切り作品満載。


以下ネタバレ注意!!

〜パシリの純情〜
夜神のバイト先で夜神と一番年が近い社員の成巳。
彼はもったいない症みたいでお茶のブレンドに失敗してすごくまずくても捨てられないというちょっと変わった人。
そんなところが可愛いと思ってしまう夜神。

前日夜遅くまで残業していた成巳に差し入れをしてあげた夜神。
そのお礼にと夕食一緒にどうかな?というお誘いが・・・・。
でも・・・・成巳の財布からお金がなくなったという事件が・・・。
ここで、夜神が疑われてしまい、理由は成巳のコートに触れていたから。
でも、成巳は夜神を信じてその場から連れ出します。
んで、そこで・・・
「・・・違ったらごめんね・・・。夜神くん僕のこと好きでしょ。コートは僕のかわりに抱きしめてたんでしょ。お金取るとかそんなんじゃなくて・・・」
「そうです。オレは成巳さんが好きです」
んで・・・お金なくなり事件を放置しそのままHに突入。

展開早い〜(●^o^●)

そのころ会社では、事件解決!実は金欠でお金を借りたという人が!!
みんなして振り回されました(苦笑)

〜パシリの純情(スイートライフ)〜
成巳と半同棲中の夜神。
成巳の部屋を掃除していたら・・・・なんとバイブが・・・・。
動揺と、初Hの時に成巳は初めてじゃないと言っていたので、前カレなどいろいろ想像してしまう。
バイブが出てきたことにより、成巳は自分とのHに満足していないのか考えてしまう。
大学の友達に自分ではなくあくまで友達の話として相談するが、やっぱり”彼氏とのセックスに不満があるって思うのが妥当かな”と言われてしまいますますヘコんでしまい・・・・・さらに追い打ちをかけるようにテクを磨けと言われてしまった。
そんな時に成巳からメールが・・・。

ごめん
今日帰ったら
誤らないといけないことが・・・。

どうしたの?
何かあった?

今は言えない・・・。

とのこと(;一_一)

別れ話を心配しつつバイトを終え帰ってみると・・・。
バイブが今入っているという・・・。
思わず夜神は・・・見てもいいですか??
嫌いにならないでね??って成巳はいいズボンを脱がせるとそこには・・・・・夜神のパンツを履いて成巳が!!
なんと間違えて穿いてしまったらしい。
夜神は穿いていると入っているを勘違い
そしてH!!
でも、Hしてから夜神はバイブが気になってしょうがない。
思い切って聞いてみると・・・・・なんと景品だったらしい。自分は使わないけど捨てるにしても何ゴミかわからないという。
成巳は夜神に使ってみたいの?と聞くと・・・
決してそんないかがわしいことは!!
僕・・・夜神くんならいいよ
じゃあ先っぽだけ
そうだね、初めてだから先だけにしようね、じゃあ横になって

なんとまさかの自分が入れられる方になるなんて!!

・・・・・・私もびっくりだよ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ってな感じです。
他にも収録されてますがこのへんで

ウソから出た恋人 

September 08 [Mon], 2008, 3:12


2002年発行
ハイランド(laqia novels)
現在は絶版又は重版未定版

あらすじ

カワユい小動物系・成実は、モテて困ると言う上条の頼みで恋人のフリをする事に。一生懸命ムードを出そうとするけど、童貞の成実には当然ムリ。とにかく言われるまま目をつぶったら、いきなりキスされちゃって!?さらにベッドにも押し倒されちゃって!?ドキドキするけど嫌じゃないし、もっと頑張ったら、もっと仲良くしてくれるかな。でも…上条の言う「親友」ってこういうものなの!?可愛い恋が大迷走の書き下ろし。


以下ネタバレ注意!!



まぁ簡単にいうと同級生ものですね。


成美と上条は中学生からの付き合いで、仲良くなったきっかけは、小学校を卒業したあと父の転勤で転校してきた成美はもちろん中学校に知り合いが誰もいなかった。そんな時に声をかけてくれたのが上条だった。
高校2年生になった今ではもう「親友」だ。
でも、上条やクラスのみんなにはからかわれている。


2学期になったときに、的場というコが転校してきた。
成美は上条に声をかけてもらったのを覚えていたのと隣の席ということもあり、的場に声をかけます。
でも………そのことを上条は快く思ってないです。

上条(攻)の嫉妬キター(^−^)

次の日が実力テストとうこともあり、成美は上条の家で勉強することになり、
その時上条からある相談を受けます。
その内容とは女にモテて困るから恋人のフリをしてほしい、とのこと。

成美ちゃんに触れたいだけの口実ですけどねw

で、引き受けた成美は上条の言うとおり恋人に見える練習をします。

でも、上条はここから完璧くどいてるぅぅぅ〜

「成美の髪、細くて柔らかいな」
「そうかな?僕は自分の髪、嫌いなんだけど」
「俺は好きだ。すごく」
とまぁこんな感じで。

んで、キスの練習を仕掛けます。
で・・・・・・・・キスの練習で勃っちゃった成美ちゃんに俺もって言ってこすりっこを始めちゃいます(照)


ある時恋人の練習をかねて2人で遊園地に行こうってなるけど、上条が前日に風邪をひいてしまいます。
当然上条のいない学校では的場君が接近!!
成美に勉強を教えようか?と言いますが、成美は上条が怒ると思って断わります。

成美は学校帰りに上条の家にお見舞いに行きます。
上条に何かしてほしいことある?って聞くと成美からキスしてほしいって言われてキスします。他には?と聞くと明日にとっておきたいといわれてしまい・・・・・・・ちょっとHなことなのかな?と思ってしまいます。

次の日上条の家に行くと成美を抱きたいと言われ・・・・・・・・よくわからない成美ちょっと強引に迫り、
親友を失いたくない成美は拒むけど・・・・上条にいい?って聞かれたらうん。と答えてしまい・・・・。


あぁ!かわいい成美ちゃんがぁぁぁ(>_<)

ということで初H終了。
でも、成美は後悔し、そんな時に的場に、最近の成美は顔色よくないといわれ、上条にもそう思うだろ?
と言います、でも上条は変だと思っていてもいつもの成美だ!と答えてしまいます。

このあと成美ちゃんと話をして、お互いの感情が違うと思った上条は成美に「親友」に戻ろうといい、この日から成美を避けます。

成美は元気がなくなり、的場は成美を励まそうと遊園地に誘うが成美は断り、みんなが居るならいいよと言います。その結果クラスの親睦会みたいなものになり、上条も来ることになりました。
遊んでいる途中に的場がソフトクリーム買いに行こうと成美を連れ出すがどんどん人気のない所に連れていかれ、的場に押し倒されます。成美を慰めるためといいキスをしてきて・・・・・・。

あぁ(涙)成美ちゃんこんな奴に<(`^´)>

でも、上条や友達が2人がいなくなったことで探しに来てくれて未遂ですみます。

上条が成美を家まで送っていくことになるけれど、上条は成美の家ではなく自分の家に向かいます。
んで、未遂でよかった。的なことを言って、キスをしようとするけれど…・我に返りこれじゃあ的場と一緒だ!!といいます。

ここで成美は上条に
「・・・・・・・好きだよ。上条のこと。友達としてじゃなく・・・・・・・・」っと。
んで幸せHで終わり♪

よかったよかった

と思いきや・・・・・・・次の日学校に行ったら反省として自主的に坊主にしてきた的場にあって、
まだ懲りずにいるらしい。。。。
しかも、成美の親友になりたいと。
上条は・・・・・・許さん!!!!!成美は親友になるには一番の親友である上条とも親友にならなきゃっとw
的場は仕方ない仲よくしてよ。と上条に言うが・・・・嫌だ。成美は誰にも渡さん。
クラス中が大騒ぎになりこんな感じで終わりです。



ひゃぁぁ〜なんか長くなってしまった。
最後まで読んでくれた方どうもです。
感想というよりなんか本を説明した感じですね(苦笑)
でも、基本的に成美ちゃんはすごくかわいくて、かわいい受を好む私としてはとても楽しめましたぁぁぁ








これから 

September 07 [Sun], 2008, 1:09
え〜っと。
今日が開設日ですここでは、気長にBLの読書感想文を書いていきたいと思います
気が向けばBL以外の少女漫画の感想なども書きたいと思います

文章力とかあまり自信ないんですが………興味のある方はぜひお立ち寄りください。
まだ、開設したばかりなのでなにもなくて申し訳ないのですが、これから徐々に頑張っていくので
これからも閲覧していただけたら嬉しいです


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しぃ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1989年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-主にBL
    ・ファッション-個性派
読者になる
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる