リピートが止まらない、エンドレス 

September 13 [Fri], 2013, 20:02
赤司さんの痛がりたい動画のリピートが止まりません
ヤバい、中毒

あれはピッタリすぎるでしょ!!
最後の「僕はお前達の敵である事を望む」が本当かっこいいし、切なくて・・
あの歌詞も、赤司の闇にピッタリ
口内炎の話らしいんだけどね(爆笑)




今日の明け方、プロポーズをされました
入籍日も決めてたし、そのつもりだったから明確なプロポーズはもらってなかったけど、それでも構わなかった

でも、ある喧嘩でここ数日お互いの関係が拗れてて、まともに目をあわせない状態だった
勢いと本気の半々で「他の子を探せば良い」とまで言った


まぁ、要約すれば彼は彼なりのマリッジブルーだったらしく、自分でも何がしたいのか、このままで良いのか分からなかったらしい
あたしはマリッジブルーになった事がないし、周りもそうゆう子が居なかったから、考えもつかなかった

とゆうか、相手と本気で将来を考えていればマリッジブルーになんてならないと思う
ブルーになるような不安要素がお互いの関係性の中にあるという事でしょう

彼からの衝撃的な告白を受けて、あたしはきっとこの関係は終わるだろうと思った
確かに今まで流れは彼の意思ではなかったし、周りが囃し立て、あたしが色々決めてきた
彼の気持ちは置き去りであった事はずっとあたしも気にしてたし、疑問でもあった


「この人は本当にあたしと結婚する気があるのだろうか」



ずっと感じてた疑いは、マリッジブルーという言葉で妙に納得した
結婚に対して向き合っていなかった、と本人も告白してきた

そうなると、理想なのは彼が結婚しようと思えるタイミングになるまであたしが待つのが一番だ
しかし、あたしが一番嫌いな事は「期限を設けず待たされる事」である
それで一度失敗していますし


だから彼は好きだし、別れるのは嫌だけど、結婚する気の無い人と一緒には居られないというのがあたしの結論であった



話し合った結果、彼は別に結婚自体は本当にしたいそうで、入籍日もあたしが決めた事に対して喜びを感じていたらしい
だから、あたしとの関係が原因でマリッジブルーなのではなく、単純に周りに流されている自分に対して違和感を感じていたのだろう
そこにきて、あたしが彼の自由を奪う発言をしたものだから、爆発したのだろう(苦笑)



和解はして、数日ぶりに一緒の布団で寝た時、急に

「結婚しよう」

と、言われた


色々二次製作のもので、プロポーズをされて泣くシーンを見たが、そんな事あり得ないだろ
大袈裟なと思っていた


でも、まぁ、結婚する事での味わい、再婚のきっかけに悩み続けた結果、もう終わるかと思った矢先のプロポーズに自然と涙が出たよ
やっぱ、人生経験は大切
歳を重ねる毎に涙脆くなるのは、それだけ沢山の経験をした証拠
今はむしろ、人間関係や社会を冷めた目でみてる人のほうが可哀想だと思う
そんな風にしか考えれない人生を歩んでいたのね、と同情する


さて、また失敗しないよう、初心に戻り、なりたい自分を改めて目指しましょう


以上、リア充日記でした
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ひぃこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:8月23日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
アニメとファッションと日常の融合、みたぃな内容
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる