灰色恋歌 

March 05 [Sun], 2006, 23:36
灰色の夢をみた
私がワタシをみる夢を

ワタシとあなたがいて
ワタシがすごく楽しそう
意味もなく 一緒にいるだけで幸せそう

ワタシはそんなに 幸せなの・・・
ワタシはなぜ 楽しそうなの・・・

夢のなかで 私は問う
だけど そんな言葉など無意味
私の声は届かない
ワタシに私は見えていない

夢であなたが取られているようで
私はワタシが 大嫌い

《死線信奉者に十の御題》 

March 05 [Sun], 2006, 19:41
■御題

01:蒼い色
02:それは光のようなもの
03:純真無垢
04:《チーム》
05:19歳
06:長い長い階段の向こうに
07:充電中。
08:大好きだよ?
09:嘘
10:並んで歩く。

闇(クロ)の精神 

January 05 [Thu], 2006, 20:40
僕様ちゃんの中から逃げないで。
僕様ちゃんの心から消えないで。
僕様ちゃん以外の所有物になったら許さない。
僕様ちゃんのものじゃないと許さない。
僕様ちゃんの中にきちんと閉じ込められてないと耐えられない。
君がいなくなるのは、耐えられない。
君がいなくなったら、僕様ちゃんは世界を壊す。
完膚なきまでに壊す。
跡形も残らず、破壊する。
全てをバラバラにして晒す。
中枢から一般まで、何もかもを巻き込んで破滅させる。
あらゆる手段を使って世界を壊す。
あらゆる人材を使って破壊をもたらす。
僕様ちゃんは君が好きなんだよ。
愛してるよ君。
好き。
好き。
大好きなんだよ。
君の全部が好き。
つま先から頭のてっぺんまで愛してる。
精神も、全部全部愛してる。
僕様ちゃんは君がほしい。
君をずっと所有していたい。

お正月 

January 03 [Tue], 2006, 17:51
みなさま、あけましておめでとうございます。
私は・・・今年も流されるままに流されてみようと思っています。
それにしても、最近私は停滞している気がします。
幸せは生ぬるいものですもんね仕方ないことだろう。
できれば終わりへと加速してみるのもいいかもしれませんね。
世界の終りというものが、どういうものが見たいと思う今日この頃です。

スキスキ ダイスキ アイシテル 

December 24 [Sat], 2005, 22:36
今日は、クリスマス・イヴです。
そして、不思議なことがたくさん起きる日だと私は思います。
なぜなら・・・今日はまさにそんな不思議なことが立て続けに起きたから。
例えば告白されたり。
絶対にそんなこと言われないだろう人に遊びに誘われたり。
・・・なんだか、頭がぽんやりしちゃいます。
困ったな。
そんなことでいいのかな、私。
とにかく、今日はとってもいい日だと認識しておきますか。
これは幸せなことに違いはないです。
この幸せがいつまでも続くことを刹に思い願います。
メリークリスマス。

生と死と・・・ 

December 21 [Wed], 2005, 20:24
今このとき、自分の胸に手をおくと。
ドクン、ドクンと規則正しくなる心臓の鼓動。
それは、まるでカウントダウンのように。
あと、どれくらい生きれるか。
あと、どのくらいで死ぬのだろうか。
私は考える。
このカウントダウンは、死への歩み。
人は生まれながらに死へのカウントダウンをしてるんだ。
この鼓動が止まるまで。
永遠に思える時間を・・・

儚き休日 

December 11 [Sun], 2005, 20:17
テストも終り、あとは冬休みを待つばかり。
ああ、1年ってとっても早いと思う。
ついこの間、高校に入学したと思ったのに。
もう、冬がきてしまったのだから。
私は、1日1日を大切にしておきたいと思う。
あの人と一緒にいられる時間は、もうほとんど残されていない。
私の前からいなくなってしまうあなたに、私は想いをつたえたいと願うよ。
ちゃんと言葉に出来るかわからないけど・・・難しいことだと思うけど。
私はちゃんとわかりました。
この絶対の想いを、最後の瞬間にあなたに打ち明けます。
その時まで、まっていてください。

目の前にあるのは 

November 28 [Mon], 2005, 18:05
最近、目の前にあるのは無関心
なにをしても予想通りの展開になるので面白くない。
たまには予期せぬ出来事を望むよ。
ああ、もうすぐテストだなぁ〜。

ムサビの文化祭 

October 30 [Sun], 2005, 21:46
今日は、武蔵野美術大学の文化祭に行ってきました!
ムサビ的テーマパーク・・・・ムサパーというのです。
私の家からは、少しばかし遠い場所にあるのですが・・・
がんばって行ってみました。部活のずむ先輩と一緒にw
それにしても、大学といものは広い!
広すぎて全部回りきれなかったですよ。
素晴らしい絵画をもっと沢山見たかったのに!
ムサビはとことん、芸術でしたよ。
今度、我が美術部にも参考にしたいものが沢山でした。
毛糸でつくられた、蜘蛛の巣とかいいです。
ねこ缶とがラブリーでしたw
ねこと言えば、ムサビにはいたるとこに猫がいたんです。
もう、可愛くて可愛くてw
最高でした。

生きることは 戦うこと 

October 24 [Mon], 2005, 20:10
何かを成し遂げるには、目標が必要だ。
生きていくためには、心の支えが必要である。
では、戦うためには何が必要だ?
壊れることのない精神か?それとも、生きることの諦めか?
言葉一つで人間は自殺を考えてしまうようだ。
どうしてここまで、弱いのだろうか・・・。
誰かが救ってくれるとでも思っているから脆く弱いのか。
無駄だなこと、本当に・・・
私は何も恐れない、心はとうに無意識の底に沈めてしまったから。
今は、ただ人を見ることすら鬱陶しく思う。
人はどこまでも孤独で一人だよ。
何かを頼ってはいけないよ。
弱さを捨てろ。心を捨てろ。
そうすれば、いずれ何も感じなくなる。

2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nobarahime
読者になる
Yapme!一覧
読者になる