グルコンEXは関節の痛みにいい!

October 11 [Fri], 2013, 19:45

歌丸さんのテレビCMなどでもおなじみのグルコンex

一体どんなものなのかちょっと調べてみました!

中高年の方に多い関節の痛みを緩和するのを助けるのが、グルコンEXの主成分である、軟骨成分コンドロイチンなのです。

関節の中には、関節の外壁を包んでいる「関節包」というものがあります。

その中に、滑膜組織があり、ここでは、関節の動きをなめらかにするための潤滑剤ともいえる、関節液が作られているのです。

そして、この関節液の主成分が、ヒアルロン酸とコンドロイチン硫酸なのです。

ところが、体内のコンドロイチンは加齢とともに生産量が減っていってしまいます。

そのため、潤滑剤が減ることにより、関節痛の原因になってしまうのです。

体内にできるだけコンドロイチンを補うことが、関節痛の予防・緩和のために有効ですが、食事で摂ろうとすると、特定の食材を大量摂取しなければならず、現実的ではありません。

そんな時、サプリメントとしてグルコンEXを摂ることで、効率的にコンドロイチンを補うことができます。

グルコンEXには、ほかにも「ビタミンB1硝酸塩」「ガンマ・オリザノール」といった、痛み緩和に作用する成分も含まれており、原因に作用するだけでなく、痛みも治してくれるとのこと。

累計販売数が240万本を超えるという人気ぶりで、電話相談ダイヤルもありますので、膝の痛みなどに悩まれている方は、一度試してみてはいかがでしょうか?







P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/noapnte87/index1_0.rdf