うぉぉぉぉ! 

December 01 [Sat], 2007, 0:36

ろくが送ってくれた。此処に永住したい。
調べてみたところ、日本全国には新城という地名が沢山あるんですねー。全部回りたい。

新城!新城!!

とらぁぁぁぁぁ 

November 30 [Fri], 2007, 21:00

とらはマジ可愛い(*´∀`*)


*島監小説をやっと更新しました。
慎吾さんちょっと弱気です。悩めるティーンエイジャーです。
他にも、リンクページを整理しました。
皇国をジャンルに入れたいのですが、作品がまだ出来ないorz
どうしても西田が精神異常者になるんです。しゅ、趣味が出てしまう……っ!

ゲンガーと直衛殿の顔って似てる気がする 

November 29 [Thu], 2007, 21:14

ポケモンをテスト勉強の息抜きにやったら、丁度サマヨールが捕まった。ラッキーと思いながら足跡を鑑定してくれるお兄さんの所へ行ったら

「伊助め。私を仲間に加えておきながら、あまり頼りにしないのは何故だ!役に立たないと思っているのか?後悔しているのか?人間の勝手な都合で、サマヨールを振り回すつもりか?」

って言われたぁぁぁぁぁぁっ!!原文は全部平仮名ですが、漢字に変換したら 馬 鹿 萌 え た 。
こんなこと言われちゃったらさ、ワザと使わないよね。たっ、頼りになんてしないんだからね……っ!勘違いしないでよ!


*ゲンガーに「なおえ」という名前を付けました。由来は我等が新城直衛中尉殿です。はかいこうせんを覚えさせているので、「なおえの はかいこうせん!」が見れます。もう戦争なんて楽勝じゃん。最終兵器直衛だよ。
……ネタが古いな。
シャドーボールとか、本物の方で考えると可愛い。かめはめ派やろうとしたら、ちょっと邪悪なものが出来ちゃった、みたいな。

そういえば、手持ちにゴーストタイプが三匹いる^^^^^^
そのうち全部ゴーストタイプになりそう。

その位置 

November 28 [Wed], 2007, 21:25

「僕には、もう、関係ないんだっ」

 狂ったように喚いた先輩は、その後ぐるぐると部屋を回って、最終的に倒れたまま動かなくなりました。その時のことは、まだ脳内に鮮明に残っています。
 自分の人生の中で一番忘れたい過去です。これはいつも、僕の位置を崩そうとしますから。


*ジャンルに皇国を入れようか、本気で悩み始めました。多分、入れます。
原作二巻買ってしまった^^

明日から期末テストとか今の僕には理解出来ない。 

November 27 [Tue], 2007, 16:57

*英語のテキストにさり気なく載っていた「アベ・リンコルン」。正確には「アブラハム・リンカーン」。
阿部がリンコルンというあだ名を付けられて、呼ばれてる想像をしてしまい、何だかいたたまれない気持ちになった。リンコルン……(´・ω・`)
止めよう。この想像はもう止めよう。具合が悪くなりそうだ。


*友人が皇国にハマってくれたようで、嬉しさの余り私は帰り道に足が側溝に嵌まるというアフォ現象を起こしました。水が無くて良かったです。未知なる生物に足を引っ張られたのかと思った。死ぬかと思った。でも生きてた。



……リンコルンのお陰かっ!?

かわうま 

November 26 [Mon], 2007, 17:51

柚木から、誕生日プレゼントでもらったグミ。
すんごい可愛い。そして美味で御座りまするー!
柚木さん、ありがと!!^^
てか、今年は皆にいろいろ貰いまくってしまった。
改めまして、皆ありがとぉぉぉぉぁぁぁぁっ!!!!

お気持ちだけで、お腹一杯胸一杯。

扼殺と甘言 ※文章が少し露骨※ 

November 25 [Sun], 2007, 9:43


 真っ暗とまではいかないまでも、殆ど物が見えないような中で、新城は隣りに横たわる身体に目をやった。それは首に紫色の痣を残したままの女だった。欲のままに娼婦を買ったは良いが、どうも味気無く、結局絞首して何とか己の気分を上げたのだ。自慰行為とも似たそれには、なんだか損をした気分になった。
 ピクリとも動かない身体を見下ろして、軽い失望感を覚える。
 (死んだか。このくらいのことは、アイツなら笑って耐えた。むしろ嬉しそうにするだろうに)
 生臭い血液を流すでも、折れ曲がった肢体を晒すでもなく、女はいつまでも重い身体を情事の匂いのする布団にめり込ませていた。それが酷く不愉快で、バサリと乱暴に掛布団を被せた。
 (そうだ。アイツの代わりに買った筈だが)
 わざとらしいまでに甘ったるい声や、しつこく絡み付いてくる手足や内壁の全てに嫌悪感を感じていた。無表情に、心の中でアイツじゃないと叫びながら。代わりにはならないのだと判っていても、それを無理矢理頭の隅に追いやって、結局こうなった。これじゃあ、意味がない。
 (どうしようか)
 罪を揉み消すことなど容易い。街に立っていた娼婦なのだ。大した素性でもないだろう。それぐらいは、駒城家は塵一つ残さずに消してみせる。
 (……僕は馬鹿だ。最低だ)
 口角が上がる。家への謝罪は後で良いか等をぼんやりと考えながら、枕元に置いていた葉巻を手探りで探し出し、咥えた。




*皇国の新西新小説を少しだけ書いてみた。まだ原作を全部読んでないので知識不足なんですが、新城が情事中に絞首すると聞いたので。

西田は、首を絞められたら喜びそう。愛されてると実感出来るからとか、追い詰められる感覚が良いとか言って。新城に盲従する西田が好きです。
新城は新城で、それこそ信者のような目で見てくる西田を嫌いではないと思いつつ、多少歪んではいても真っ直ぐな気持ちに恐怖も感じているといい。恐れながらも抱かれる。絞首は、互いへの愛撫中くらいにするのかな。

ウチの新城はあくまで受け。性別上、女性相手だと攻めになりますが。

剣牙虎がわからない 

November 24 [Sat], 2007, 16:16

千早のつもりだったんだけど、ね……orz
生きてる物は全て難しい。



*オリジの主人公の特別視はもうやめだ。やめ。
百城は少尉辺りで良いじゃん。それか一般兵。相馬は殺人鬼だけど。
お飾りの上司への忠誠心なんて形だけ。本当に尊敬出来る人には命を懸ける。ギリギリまで生きたがって、でもいざとなるとあっさりと生を手放す。それぐらいが丁度良い。
よし。一から練り直そう。

ちょっ、あのっ 

November 23 [Fri], 2007, 21:36

ウチのゲ、ゲンガーにこんなこと言われたぁぁぁぁぁぁっ!!!
その後、「ハハハ しんぱいするな
じょうだんに きまってる……」だって。
なに、私はMになった方が良いの!?なるよ!!いっそドMになるよ!!
たまんねぇ。柚木の気持ちがわかった瞬間だった。うへへ。

今日の我が家の御犬様 

November 23 [Fri], 2007, 9:07

鴉ばっか気にして、こっちを全然見てくれない。コノヤロー。


*皇国五巻読みましたよ。
↓以下ちょっとしたネタバレ↓













兵藤ぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!うわっ、うわっ、何アレ!?壊れたみたいに笑った兵藤の目が、腹が、心臓がぁぁぁ……。あの場面のせいで、帝国は私の敵になった。畜生。
妹尾が妹尾が せ の お が 。旗を、命懸けで抱え込んでも奪われてしまいましたけど。あーもう。戦争なんて大嫌いだ。
俘虜(捕虜か?)になった新城はそれなりの優待にあってましたね。ベッドに潜り込む姿が可愛い可愛い。姫さんにバシンと言ってやる時の、「教育してやる」がツボでした、教育ってお前。帰ってこれたのは嬉しい。千早と天龍が可愛くてうずうずしました。飼いたい。
何者か判らない人がいっぱいだったけど、原作を読むことでカバーしよう。新城の人間臭さはいつ見ても良いものです。英雄は嫌い。私の場合、その立場に嫉妬してしまうしね。あれぐらいが本当なのかもしれない。大好きだー新城少佐ぁー。


連載再開して欲しいなぁ……。


しかし、千早や天龍を見ていると蛇が飼いたくてたまらなくなる。獰猛な動物程可愛い。

P R
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:伊助
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-平沢進.ラッド.ムック.あさき.ポルノグラフィティ.アリプロ...etc...
    ・ゲーム-「.hack//G.U.」「BASARA」「忍道」
    ・読書-何でも読みます。オススメあったら教えて下さい。
読者になる
↑BASARAの小太郎。
妄想ばっかりしたいお年頃。
餌は果物と萌え以外は与えないでください。
皇国の守護者がきてます。新城大好き。ってか皆好き。
れ、連載再開しないかなぁ……。

2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31