xxxHOLiC 第2話「キョゲン」 

April 25 [Tue], 2006, 20:49
しかし、四月一日はよく動くなァ〜。ずっこけたり、つっこんだり大変だよなァ〜。
しかも西京焼つくってたね。四月一日は自宅でもお料理班なのかしら?しかし、酒の肴に西京焼をオーダーするなんて、侑子サンは渋いシュミしてはりますな。
やっと虚言癖(病)の女性が出てきましたね。んー、声がもうちょいおっとりしたポワンとした雰囲気があった方がよかったかも?それともっとイッちゃってる感じの、病的なものを感じさせて欲しかったかも?ウチの個人的な好みになっちゃいますがね。

それとやっぱりストーリーの運びがアニメオリジナルみたいですね。今回のお話も、同じ場面でもコミックより表現が淡白になっていたり、ここで登場してくるはずのキャラが出て来ずだったり。あ、でも原作に忠実アッパレと思ったのは、ひまわりちゃんの髪型ね。頭本体と二つに結んでる境目のトコがくっついてる!CLAMPさんのあのシンプルな描き方、嫌いじゃないっす☆

.hack//Roots 第3話「join」 

April 20 [Thu], 2006, 23:32
"The World"の中で、ハセヲと皮肉にもプレイヤーキラー達が唯一リアルとゲームの2つの世界を表現してくれている貴重なキャラだと思っていたが、タビーもその役割をしてくれていて少し安心。
ハセヲに逃げられないように自分の目を指でこじあけるような動作をしていた為、ついリアルでも目を見開いてしまい目がシパシパしたとの事。この子、けっこうホッとさせてくれるね。おとボケキャラだけどさー。匂坂先輩と妙にじゃれあってたけれどもさー。
オーヴァンと俵屋のゲストキーを手に、考えるハセヲ。つか、うおー!志乃さん、いつからそこに?ゲームキャラなんだからどこでも来れるか、そうだよね。そしてハセヲはオーヴァンのギルドに入ることを決める。いよいよ、ギルド同士の戦いが見れるのかしら?EDアニメに出てくるエイリアンのような(?)姿になっているハセヲの正体も明らかになるか!?

いぬかみっ! 第3話「水着でたいじっ!」 

April 20 [Thu], 2006, 21:06
さて、今週のうる星やつらは…あー違う、いぬかみっ!ね。

今回の敵は、プールに出現した溶解性の水玉を飛ばす水の怪物でした。せんだん達は水着で初登場。水玉は意外にいぬかみ達の水着をあまり狙わずで、がっかりされた殿方も多いのではないでしょうか?
気になったキャラはやはりなでしこ☆
あのようこが、川平薫の犬神10人の中で唯一強いと認めているとゆうのだから、戦うなでしこをぜひ見てみたい!なでしこ追放委員会なぞ開くせんだん達はほっといて、一人で戦ったらイイ!しかし、なでしこが一人でやっていくとなれば、命を尊ぶ性格ゆえ余計に戦うことをしなくなるのではないかとゆうのが彼氏の言い分。むぅ、確かに。とにかく、啓太はなでしこ派遣にムフフ。ようこちゃんはどう対抗するか?

ひぐらしのなく頃に 第3話「鬼隠し編 其ノ参 疑心」 

April 19 [Wed], 2006, 2:55
やっぱ、このOPいいなぁ。すごいひぐらしモードになれるもんね。

早々、学校を休む圭一。初めは仮病使ったのかと思ったけど病院でほんとに風邪って診断されてたね、マジで病気だったのか。やはりレナ達が恐ろしすぎて、体調にまで影響が。
そしてまた、刑事とファミレスで昼食をとりつつ事件に関する会話。あ、そん時のファミレスのウェイトレスのユニフォームなんかおかしかったよー。ま、いっか。だって、ツッコミどころでもたまに探してないと恐いんすもん!
おはぎもって魅音とレナがお見舞いにやってくる。明るいほのぼのパートが終わり、もう帰るとゆう時になって、二人は一気にダークパートに。
「お昼なに食べた?」
ひーっ、魅音出たー!なにその回りくどいじわじわした攻め方は。逆に恐さ倍増だよモー。
外で食べたと答える圭一にレナがさらに。
「外食したんだー。あー、あの時の男の人と。」
つか、なぜすぐバレる?常に監視されてるってことよね?
「何の話してたの?ずいぶん熱くなってたみたいだけど。」
魅音は、なぜ圭一の会話中の感情の起伏まで把握しているのだ!また、ドアを閉める最後の瞬間、もう一度眼だけをドアの隙間からのぞかせ「明日、学校休んだらいやだよ。」と釘を刺す。そうゆう間はホラー映画界の初歩の初歩だけど、アニメでお目にかかれるとは思ってなかった。

そして、車にひかれそうになるなど、完璧に命を狙われだした圭一は金属バットによる素振り特訓で自分の身を守ろうとし始める。そして悟史のバットと知らずに使ってたしー。
「どうしてバットまで一緒なの?どうして悟史くんと同じ行動するの?」
ただならぬ圭一の態度に怯えつつも問うレナ。
「なんだよ、悟史はそれでどうなったんだよ!!」
後ろを向いていたレナの肩をつかんで、こっちを向かせた圭一の目にあのダークパートのレナの瞳が飛び込んでくる。
「転校したの。…圭一くんは転校しないよね?」

その夜圭一は両親が仕事で帰らないため、一人で過ごすことになる。こわいこわいこわーい!戸締りきっちりしようが、恐いっしょコレは。そして誰よ誰よ、連続でインターホン鳴らすのは一体誰なのー!

ひぐらしのなく頃にが火曜深夜枠で助かったー。水曜仕事休みだから、心置きなく楽しめるわ〜♪

涼宮ハルヒの憂鬱 第3話「涼宮ハルヒの憂鬱U」 

April 19 [Wed], 2006, 1:17
いやー、キョンの沈着冷静などこか優しく見守るようなナレーションはいつ聞いても気持ちエエわい…

ハルヒが萌え要素であるみくるを使ってヤラセセクハラ写真を撮り、コンピューター同好会の部長の首を縦に振らせ、購入されたばかりであった最新型パソコンをまんまとゲット!いいのか?ダメだろ。
そしてSOS団サイト立ち上げを強制的にまかされることになったキョン。マニュアルを読みながらではあったが、昼休みの暇つぶしにソツなくサイトを立ち上げちゃうとこ惚れ直す。メカに強い人ってやっぱ魅力っすよ。
一方、ハルヒはネットで買ったバニーガールの衣装に身を包み、これまたみくるにもむりやり着させて、宣伝のビラを配りに校門へ。そして、やっぱ先生に怒られてる。あ、ハルヒバニーガールが地団駄踏んでるー。つか、ここまでいろんな事やらされてるみくるが「いいんです。これからもよろしくお願いします」とかゆってはるー。すげー。なんでー?
今回は長門ゆきが意味深な行動をしましたね。キョンに貸してあげた本の間に待ち合わせの時間と場所を書いたしおりをはさんでおくとは。キョンがすぐ本を読もうとしてくれず、待ち合わせが一日遅れたのはゆきの想定の範囲内だったのかな?しかし、あんな高級マンション的なお住まいに一人暮らししてはったのねー。そして、日本茶をキョンに3杯ほど飲ませてから本題へ。
「伝えるための言葉が見つからない。話の内容に祖語(この変換であってるのかな?)があるかもしれない。でも聞いて」
か、かてー。超かてー。ウチの稚拙な記憶力では到底思い出すことができないぞ。
「…性格的に変異があるということではなく…いわゆるヒューマノイド…」
う、うぉー!こりゃ録画してないと無理っすねー。つか、ハルヒとゆきが宇宙人ってどこまで本気にしていいのやら???

今回のウチのキュンポイントは、キョンがゆきとの待ち合わせに忙しく出て行こうとする際、何か食べながら「ほほいふほー?」(←おそらく、「どこ行くのー?」)と話しかけてきた妹に対して「食べながらしゃべるんじゃありません!」とさりげなくしつけをしたシーン。あーあ、あんぐらい歳の離れたさらりと叱ってくれるおにいちゃんがほしかったよなー。悲しいかな、ワタクシ三姉妹の長女でございます。

xxxHOLiC 第1話「ヒツゼン」 

April 17 [Mon], 2006, 21:13
OPはスガシカオの「19才」とゆうことで。xxxHOLiCの妖しい雰囲気を壊してはないと思うので、別に良いと思います、ハイ。EDは…えーどんな感じだったか忘れてしまいました。来週はちゃんと聴いてみよう。
ウチは原作を1巻だけ持ってすでに読んでいましたが、第1話からコミックには出てこないCLAMPの魔法騎士レイアースでおなじみモコナが黒くなって登場するとは思わなかった!しかも壱原侑子の飲み友達って…。いきなりアニメオリジナルな展開でビックリしたっす。黒モコナが要ったか要らなかったかは、これから観て行かないとわかりませんね〜。まあカワイイけどね〜。
わ・た・ぬ・き…綿貫。おお、やっぱり変換で出てこないか。四月一日君尋は、かなり活発に動き回ってましたね。アニメーションだから当たり前なんだけど、あやかしから逃げ回ってるシーンとかネガイがかなうミセ内でのドタバタとか、コミック読んでる時は彼があそこまでキレのいい動きをしているとは思ってなかったな。やっぱダブルボタンの学ラン、変わってるよな〜。

最初の客とゆうかターゲットとゆうか、女子高生でしたね。この順番もコミックとは違いますね、ウチの知らないお話でした。人の気を引いていたいがために「他の人が見えないものが自分には見える」とウソをつく彼女は、四月一日に憑いていたアヤカシを本当に寄せ付けてしまいました。あーぁ。侑子の元へ戻ってくるなり「あなたがやったのか?」と責める四月一日。「私は何もしていない、幸せになりたいと願う者もいれば不幸を願う者もいる。」と侑子。いや〜、侑子サンの妖しくも冷静なおっとりとした眼が素敵です☆身に着けてた着物の赤が深い色で表されていたのも好感がもてました☆
アヤカシを見えなくしてもらうとゆう願いの代わりに、対価分ミセで働くことになる四月一日ですが、これからどんなアヤカシを交えて、侑子とマルダシとモロダシと黒モコナとどのように物語をくりひろげていくか、つーかどのように動いてくれるのかが楽しみです。

えーと、コミックはアニメ進行とは関係なく続き買っていこうと思います。こりゃ、ハガレンの時と一緒で話の順番はランダムになる可能性大だな。

いぬかみっ! 第2話「マッチョがペロペロ」 

April 15 [Sat], 2006, 20:56
タイトル欄にはアニメタイトルと第何話なのかを書いた方がわかりやすいのね。
さっそく実行。

今回の話、タイトルからして「うわー」って感じだったけど、観た。つーか、第1話も観たしね。
OPはヒカリ(歌:堀江由衣さん)。なんだかんだで雰囲気合ってますね。.hack//Rootsもだけど、OPやっぱ大事っすよネ!内容がピンと来なくてもOPが気に入っただけで、また観てみようかなって思ってしまいますもんね〜。そんで、動機は不純でもだんだん観ていくうちに面白くなってきちゃって…みたいな。

では、「マッチョがペロペロ」に戻りますけれども。うー、書くのがなんかなんかなんかー!ま、いいか。
とりあえず、マッチョがペロペロしてたのはむしろ置いといて、最後のシーン、最後のシーン!それ、ナウシカだよモー。怒り狂って赤い眼で押し寄せてくる王蟲じゃんモー。まさか、ババ様の台詞までもってきなさるとはアッパレ。「あの子は町を守ったのじゃあ」って、「なんといういたわりという愛じゃあ、心を開いておる」ってモー。ケロロ軍曹でもそこまでやってなかったと思うぞモー。そして啓太は今回の件にこりて、ようこちゃんをちゃんと可愛がってあげましょうねー。

ED最強 

April 13 [Thu], 2006, 3:16
【.hack//Roots 4/13(木)2:05放送】
これはタイトルでも書いてますが、ED最強っす!ALI PROJECT万歳!ローゼンメイデンでも大変お世話になりました♪これ、覚えよう。歌えるようにしよう。

前やってた、【.hack 黄昏の腕輪伝説】はたまに観てたんです。ぬるー
そん時はメインキャラがちっちゃくて可愛くてよかったなー。あくまで、たまにしか観てなかったんで、ストーリー展開まったくついていけてませんでした。絵の感じだけで観てました。そうゆうのってありません?
でも、今回はちゃんと観ようと思ってます。そして、さきほどの第2話、さっそく半分ほど見逃してしまいました。後半15分で気になったのは、ハセオにオーヴァンの情報を教えてくれた紫の長髪男のキャラの声。なんか、たぶんうまいのに、時々棒読みっぽく聞こえてしまったのは気のせいかな?つーか、そうゆうキャラ設定だったのか。最近、声優さん調べも楽しくてですね。ハセオは良いダラダラ感のある声がはまってると思います。櫻井孝宏さんか、覚えておきます。

意外といける。 

April 13 [Thu], 2006, 2:44
【ひぐらしのなく頃に 4/12(水)1:25放送】
えー、これ第1話見逃してます。ぬるー
しかし、絵柄とは違って、血みどろ殺人がからんだストーリーであるとゆう情報を入手!観ることに決定!血大好き!残酷な事件がらみ大好きさ!実際に自分に起こるのはもちろんイヤ!
でもこれOPすごくイイと思うんですけど。なんかとってもミステリアスな雰囲気醸し出せてるじゃない?よく聴いて覚えなきゃ☆本人、カラオケで歌う気満々です。

第2話。綿流しって何だ?すごい、そして川を流れていくモフモフの玉がなんか可愛い。そしてこの綿流しの夜には毎年人が殺されるとゆう。くーっ、ミステリィ!
さっそく圭一と親しげだったカメラマン(?)が殺される。刑事が圭一に事情を聞きに学校までやってくる。この事は内密にと刑事と約束した圭一だったが、レナと下校途中に口論となり、レナに刑事と会っていた所を目撃されていたことを知る。まったく平静を保てていない圭一。
このレナと圭一のやりとり、非常に恐かったです。絵柄が可愛いだけに。

「隠してることあるでしょ?」(恐ろしいくらいの優しい口調で問うレナ)
「ないよ…」(あきらかにもう動揺している圭一)
「ウソッ!!」(ものすごい剣幕のレナ)
「…っ!」
「ね。あたし達にだって、隠しごとくらいあるんだよ。」(また恐ろしいくらいの優しい口調に戻るレナ)

セリフがニュアンスだけで書いてる点に関しては、ご勘弁とゆうことで。
いやほんと、ここのシーンかなり見物でしたって。

イキナリはじめます。 

April 13 [Thu], 2006, 2:42
ではさっそく。。。

【涼宮ハルヒの憂鬱 4/12(水)0:00放送】
いきなり始めたんで、第2話から。中途半端〜
ナレーター兼ハルヒのおもり役キョンの声とルックスにちょい惚れた。ウチもあんな男子クラスメートが欲しかったね〜。最初のあの長セリフのとこ、偶然一緒に見てた高校生の妹とともに、「よくかまへんね〜、プロやね〜」と感心。
ハルヒの毎日変わる髪型、おろしてるのが一番かわいいと思ったが、他の視聴者の方はどう思われたでしょうか?そしてあのリボン飾りはどうなっているのか、別にアニオタでもない妹も一緒になって考えた。両側の耳元にリボンの結び目があるとゆう事は・・・2通り考えた。

・前と後ろで二つのリボンを使い、器用にも両側の耳元で連結してある
・そうゆうデザインのカチューシャを使用している

後者の可能性がおそらく極めて高いと思われる。
しかし、あの5、6本くらい上の方でおさげを結ってたアレは間違ってると思ったぞ。

そして宇宙人好きキャラ(?)ハルヒは、キョンをまきこんでSOS団をつくる。
文芸部室にいて、読書活動をしていた文芸部員だったのね、ゆきちゃん。そして、萌え要素のために連れてこられた上級生だったのね、みくるちゃん。登場キャラのなれそめがやっと分かって、私はうれしい!第1話放送では、原作読んでない人はおいてけぼりストーリーだったもんだで。いや、充分楽しませてもらったんだけどネ。


つーか、このアニメ、第1話の「朝比奈ミクルの冒険」で、わしづかみにされちまったのよ!まさかOPから「恋のミクル伝説」なる登場キャラのちょい下手な歌で始まるとは思いませんからね。
翌日の仕事中、頭ん中のBGMずっとミックルンルン♪でしたよ、まったく。彼氏もハマってて、2人で遊んでる時もスキあらば、恋のマジカル♪ミックルンルン♪ってなもんですよ。あー恥ずらかしい。