秋〇郷釣行 

May 04 [Fri], 2007, 18:32
今日は2:00起きで秋〇郷に向かいます。
メンバーはSABUとアコちゃんにアコちゃんのお兄さんです。
秋〇郷と言えば去年、山道無限地獄で伝説的な車酔いをしてしまいましたがどうやら遠回りすれば楽な道があったらしく今日はそっちからのアプローチです。(早く教えて欲しかった・・・

今日は深部は避け比較的下流での釣りをする予定らしく山間をしばらく上ったところに集落があり、そこを流れている中〇川と言うところに到着しました。
中〇川は川幅があり流れも早く、中渓流といった感じでしょうか。お兄さんは初対面なのですが釣り欲が大せいで「待ちきれん」と言った感じで早々に身支度を整えて釣り上がって行きました。

SABUとアコちゃんはそのまま釣り下がり、私は対岸を釣り下がる事にしました。
川を降りてすぐの所に流れの緩いよどみを見つけましたので早速キャストすると数投でイキナリ反応がありました。
なかなかの引きです。私はランディングネットを持っていないので抜くのには少々戸惑いましがタイミングを合わせて抜きました。


スリムな魚体でしたが尺ものが上がってきました。
川幅があるのでサイズも大きいのが釣れて当然と言えば当然ですがこの後の釣果に期待を抱く1尾となりました。

とここまでは順調だったのですが実はこの後はさっぱりでした。SABUたちは前回の釣行ではもっと反応があったようですが今日はGWで天気も良く日差しが強すぎたので岩魚のやる気が殺がれたのかもしれません。

ここは見切りをつけ場所を魚〇川に移す事にしました。
但し時間的に下流しか無理そうでした。
魚〇川も同様に渋く反応がありません。

それでもこのエメラルドグリーンの渓相を見れただけで十分な感じもしました。


その後深場で1尾追加しました。渋い中でもその場所は何回もチェイスがあり去年の釣行を思い出させてくれる元気な魚たちが見れました。
釣果は少なかったですが中々満足できました。

お兄さんは初めどんな人かと思いましたが礼儀正しい中々の好青年でした。釣りを通しての良い出会いがあった事も満足できた理由だったのかもしれません。
またの釣行を約束しつつ納竿としました。



2007姫川初釣行 

March 11 [Sun], 2007, 11:32
去年は楽しませてもらった姫川、アプローチも楽なんで最近人気なんだよね、オレ達の中で。
そんで天気は悪く雨/霙/雪なのに強行釣行開始。

まーこの天気なんで正直本気になれない、やっぱ青空の下で釣りたいじゃない!モチベーション上がってくるのは春頃になるな。

そして案の定釣れないのよ、これが。水かさも少ないし寒いしどこ回っても反応が無くて「止めるか」って雰囲気だった。
最後のポイントに着いてs也、sabuは上流に行った、オレは下流の堰堤に。
ここは去年も良い思いをした場所なのでちょっとは期待してる。
ボトム狙いでスプーンを投入、数投したたけど反応なし、反応無いのに慣れちゃった。
堰堤止めてDダイレクトで下流の深みも狙って歩いたけどやっぱ反応無し。

それで戻ってきて先ほどの堰堤で「そういやミノー投げてないや」ってDダイレクトを投げてたらイキナリの魚信!「ウソー」完全にあせってた、しどろもどろ。
ビクン!ビクン!魚信が伝わる。やっぱエキスパートカスタムにして良かったわ。
ばらしませんよーにってタイミングを合わせて抜いた。(ランディングネット無いし鬼抜きで)



よっしゃ!メジャー忘れたから計ってないけど33cmくらいかな。
今日の釣果はオレだけなので自慢しちゃおう。



無事エキスパートカスタムの入魂も済ませる事ができ爽やかに納竿できた。
(こんど一人で来ちゃお!)



2007初釣行-解禁 

February 16 [Fri], 2007, 11:14
いよいよシーズンのはじまり。
山はまだ雪付深いので軽−く道沿いから・・。
正直まだ釣りモードにならんのでウェーダーはまだいいや、sabuは完全にやる気みたいだけど・・。
 


で速攻釣れてるし、(ウソー)


sabuの竿を借りて入れたらオレも釣れるし(ヤッター)

そのあとひと山超えて渓流めぐりしたけど解禁当日はすごいわ!入る場所無いし。
入っても釣れない、どうせもう竿入ってんでしょって感じ。
でも初日から山女が見れて満足だったよ。




タックル 

February 08 [Thu], 2007, 9:13
ついにNEW RODを購入しました。
エキスパート・カスタム510PULです。

これまで使用していたネオ・バーサルは安価でしたがティップ
に程よい張りがあり指先の動きが敏感にミノーに伝導する良い
竿でしたがトラウト専用とは言い難くバスとの共用みたいな竿で
した。
管釣りで65cmのニジマスがいとも簡単に上がったのを見て
ある思いがよぎりました。
「この竿で30cmの渓魚を釣って本当に楽しいのか?もっと楽しみたい」
そんな思いで購入したのがエキスパート・カスタムです。
もちろんファーストアクションですがティップは以外にしなやかな感じです。
正直感度が心配になりましたがミノーを泳がすと実に良く反応してくれます。
この竿で渓魚を掛けた時の魚信を想像すると楽しいだろうなーと素直に
感じる事ができました。
購入にあたってイトウ・クラフトのHPを除いてみましたがオーナーの伊藤氏が
市販品では満足いかなかったところからエキスパート・カスタムが生まれたそうです。
トラウトが好きな人が考案したハンド・メイドロッドってところがまた所有感を
満たしてくれます。
今のところ不満が一つも無く心から満足できる竿に出会えました。


ランディングネット製作開始! 

February 07 [Wed], 2007, 19:58
一年越しの重い腰をあげてランディングネットを作りはじめました。
普通はオフシーズンを利用してハンドクラフトするもんだけど何故にもうすぐ解禁のこの時期に?とも自分自身思いはしますが・・。

とりあえずグリップの切り出しと整形。

材質は桧でフレーム材と同じにしました。花梨やエンジュのように風合いの良い材質も考えましたが初心者なので加工しやすさを考えて同素材にしました。
切り出しは根性で手糸鋸でやりましたが凸凹もいいとこで余計なサンディングが増えてしまいました。次回製作する事があれば絶対卓上糸鋸を購入します。

フレーム材をあててみました。イメージ湧くよね

以降の製作は暇な時間を使ってゆっくりと進めて随時アプしていく予定です。今シーズン中に岩魚をすくえるかどうか・・

納竿、姫川釣行-9/16- 

September 16 [Sat], 2006, 22:51
今年最後の釣行は姫川と決めました。
ルートはほぼ前回と同じ、初めの場所は一番渓流っぽい流れの場所なのでいつも釣り方で釣れる。
他にも釣屋が現れて良いポイントは逃してしまいましたが週末ですし仕方がありません。
それでもまだ薄暗いうちに不慣れな浅瀬から1匹上げる事ができました。


場所移動し堰堤下の流れからも上げました。



その後、何箇所か場所移動をしました。
写真は最後にS也の上げたやつ。

釣り場で見た時はニジマスと思ったけど良く見たらパーマークあるじゃないですかー。
尺ヤマメか!
なんでニジマスと間違えたかというと背鰭のあたりがニジマスの模様だったのです。
混血種なのかな?
尺ヤマメと尺ニジマスじゃえらい違いじゃん。
横はヤマメだけど背鰭はニジマスだからS也にはニジマスと言い張っておこう!W
姫川の釣りが面白くなってきました。特に最後の場所は大物の臭いがプンプンするし、SABUは50UP
ばらしたとか言ってるし、来年また攻めてみたいと思います。

今年もシーズンが終わり爽やかに納竿できました。

上高地に行ってきました。-8/29- 

August 29 [Tue], 2006, 22:33
ひょんな事から両親に誘われ上高地に行ってきました。
大正池でバスを降りて歩きます。


遊歩道から見える水辺にはカモと小さな岩魚がいました。
林道を歩いてカッパ橋を目指します。

まー水が綺麗で釣屋にはたまらん渓相が続きます。

カッパ橋。

両親と旅行なんて何年ぶりの事か、ちょっと戸惑いもありましたが景色の綺麗さに癒されてきました。
上高地は娘にはまだ早いかとも思いましたが案外同じくらいの子供たちを多く見かけました。
また連れて来たいと思います。

K沢で軽く釣り-8/16- 

August 16 [Wed], 2006, 22:11
3:30集合も入渓地点には2組の先行者でやる気くじかれ軽く釣る程度に。

A山郷の後だけに渓のサイズも岩魚のアベレージも小さく感じます。
下がったモチベーションでも数匹は釣れました。
写真を撮り忘れてしまったのでこれでおしまい。

A山郷-U川釣行-08/12- 

August 12 [Sat], 2006, 23:32
A山郷への釣行が実現した。以前から興味はあったけれど自分には山深く敷居が高かった川。
今回Sabuの知人の線からガイド付きで釣行できる事に。
ガイドさんと合流していざA山郷へ!

川を見てすぐにわかりました。渓相といい清みきった水といいこの川は今までで最高の川だと感じました。


話によるとルアーマンは入っていないらしく魚の反応はめちゃ良い!しかもアベレージ26〜28cmとデカイ。

SABU には尺岩魚が。

尺ではないけど私にも良型が。

雨が振り出したので早めに退渓する事になりました。帰り道にガイドの沼ちゃんにテンカラを教わりました。
沼ちゃんはとっても親切な人で熱心に教えてくれます。
その甲斐あってかまぐれかわかりませんが最後の最後でテンカラで1匹上げる事ができました。
実はこれが1番うれしかった。

すばらしい川と出会う事ができました。自分にとって縁深い川となりそうな予感がします。

奥裾釣行-07/02- 

July 02 [Sun], 2006, 20:23
前日雨だったから濁りは覚悟の釣行、想像どうりの濁流でした。

普通釣れないと思うんだけどSabuが奇跡のバイト!

Sabu凄い! 
その後は釣れる筈も無く・・・・・ちょっとやっつけですがオシマイ。
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ぷるん
» 秋〇郷釣行 (2008年10月04日)
アイコン画像新妻Y
» 秋〇郷釣行 (2008年09月30日)
アイコン画像ちちち
» 秋〇郷釣行 (2008年09月24日)
アイコン画像まあむ
» 秋〇郷釣行 (2008年09月23日)
アイコン画像ぱいん
» 秋〇郷釣行 (2008年09月20日)
アイコン画像ダルお
» 秋〇郷釣行 (2008年09月14日)
アイコン画像龍ぽ
» 秋〇郷釣行 (2008年09月07日)
アイコン画像ミポ
» 秋〇郷釣行 (2008年09月02日)
アイコン画像山田
» 秋〇郷釣行 (2007年06月18日)
アイコン画像タケ
» 秋〇郷釣行 (2007年06月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:noa0606
読者になる
Yapme!一覧
読者になる