8ヶ月 

2006年03月29日(水) 14時44分
オーストラリアでの日々を振り返ると、泣いて笑って、とってもパワフルだった!

沢山の友達に恵まれ、日本で支えてくれる友達、両親がいたからこそ、私のこっちでの日々は実りあるもになったんだと思う。

日本出るまではいっぱいいっぱいで、ほんとにやっていけるのかなぁって思った。

でもやっぱり最後は人間、努力すれば何でもできる!!

そう実感した。

留学なんで期間は関係ない。

1年留学しても結局英語がのびなかったっていう人もいるし、

一ヶ月でも実りあるものにし、たくさんの経験をして帰った人もたくさんいた。

この留学に日々をblogに書こうと思ったのは、自分の思い出になるかなぁと思ったし、これから留学しようという人のきっかけになればいいと思ったから。

なのでこれが最後の更新になります。見に来てくれた方どうもありがとう。

最後に、児童英語の学校に通って、たくさん泣いた。

自分の弱い部分を先生にたくさん見られて、もう嫌だって思った。

でも、みんな真剣だった。だから他人の模擬を見て評価できたし、更にそこから自分なりの教え方を見出していったのだと思う。

これからの子供たちの未来は、私たちが担っている。指導する側もそうだし、またいつか親になる自分もそう。生半可な気持ちで子供に英語を教えられない。そう思った。

模擬の間、何度も友達に助けられた。

先生が厳しかったのも愛があるからだと思ったし、だからついていこうと思えたんだと思う。

成田に着いたら雪が降ってて、いきなり冬の環境。

SYDNEYが恋しいなぁと思う時もあるけれど、私は何も後悔することはない。

自分のできることは100パーセントだしきった。

やりたかった事、目標も達成できた。

自分自身も強くなることができた。

もう迷わない。

これから日本でどんな出逢いがまっているんだろう。

大学の単位もとらなければいけないし、就職活動もまっている。

また越えなければならない問題もたくさんあるだろう。

自分に素直になって生きよう。

そう思えるようになったのも、この8ヶ月のおかげ。

自分に正直にでいよう。他人の弱い部分も理解できるような大人になろう。

子供の気持ちを、ちゃんと理解できる大人になろう。

みんな、、、、、本当にありがとう















!!卒業!! 

2006年03月10日(金) 16時10分
しばらく更新できずじまいでしたが。。。

あの後、高学年の模擬を受けてきました

小学生で一番最後にならうであろう現在完了形を教えた。

でもそのままだと理解するのが難しいという、先生のアドバイスによりHave you ever tried....?という質問を紙芝居で紹介。





パレード 

2006年03月05日(日) 13時04分
ゲイのパレードに昨日いってきた。

どこにいっても、人・人・人だかり!!!

観光客らしき人もいて、びっくりした。

ゲイの人口が世界で一番多い都市がSYDNEYらしい。次がNYで。

もぅみんな、すごい盛り上がっていたよ。

ふいんき味わえて楽しかった。

そんなこといいつつ、明日、また模擬があるんだけどね。

少々疲労がピークになっています

早く卒業したいわ。

今日も徹夜だわ。

みんな、超えなきゃいけないんだけどね。

先生、認めてくださいね。次こそは・・・

今日、韓国料理友達と食べてきた。

最近、韓国料理ばっか食べている気がする。

おいしいからいっか

明日頑張りま〜す!!

睡眠も必要だよね

高学年 模擬 

2006年03月03日(金) 15時59分
低学年模擬の合格にうれしくなるのもつかの間

もうひとつの模擬の準備をせっせとしていました。

高学年の文法を教えようと思ってね

私が中学英語で最初にこの英語なんなんだよ!!

って思った、現在完了形を教えようと決意。

しかし、いざ教えるとなると、難しい。

けっこう単純なことを聞かれても答えられないみたいな

なので、やり直しです。

でも、先生やみんなからたくさんアドバイスもらえたから、次はいけそうな気がする。

今日も模擬した子は全員駄目でした。

でも、先生も厳しいけど、日本できちんと先生としてやれるような授業をできるように育てているのがすごく伝わってくる。

とっても、素敵な尊敬できる先生です。

だから、みんなついていこうと思うんだよね

模擬が終わって授業が終わったあとに、まっさきに私の元へかけよってくれたEMIちゃん。

「チエちゃんらしさが出て、とてもいい授業だったよ

ほっとしていたところへ思いがけない言葉をかけてくれて、涙

ここまでこれたのも、仲間に支えられたからだと強く思っています。

みんなありがとう!!!残りの模擬もがんばろうね。

何回、友達が落ちて、合格してないただろうか。

次こそは先生に「合格!」って言われるようにしなくては。

最近、みんなの授業を受けてて思うのは、前回の模擬よりもみんな、堅さが抜けてていい感じ。

緊張してるのが、見られるんだけど、安心してみれる(私も含め)

日々成長だね

低学年!!合格!! 

2006年03月01日(水) 14時13分
低学年合格しました〜!!

わぁぁい。めっちゃうれしかった。

高学年は難しい気がしたから、低学年で色を教えたんだよね。

英語はぐちゃぐちゃだったけど、先生の態度がよかったからだってさ。

わぁぁい。

女のこ向けの授業だと思うんだけど。

着せ替えやったり、すごろくやったり、子供たちに楽しんでもらえるような授業を考えたの。

それがよかったかもしれないね。

カリキュラムどおりにはいかなかったけど、とりあえず一安心です。

あとひとつ模擬をしなければいけないから、高学年、再挑戦する!!

幼児は得意な気がするから、あえて苦手なものを挑戦して、自信をもって日本に帰りたいな!!

がんばろう!!

ついに模擬 but..... 

2006年02月23日(木) 12時55分
先生向いてないんじゃないかと初めて思った日。

運悪く、一番最初に発表になった。

その前まで宿題を終わらせるのに必死で、やっと前日に準備できた。

焦った

最初に皆に挨拶を終えてから、頭が真っ白になる。英語も出てこないし、日本語も出てこないし、一瞬時が止まってた。

それで、私の模擬は終わった。はい。落ちました。

何ができるんだろう

小学校高学年に文法を教える予定でした。現在進行形を。

私の教える英語は、中学生に教えるような英語だと言っていた。

ここで、勉強してきたことを全然生かせていないと実感。

一発で合格できる子はなかなかいないんだけどさ。

幼児、低学年、中学年(PHONICS)、高学年(文法)でどれか二つをクリアしたら合格なの

人に教えるのって難しい〜!!!!

とりあえず、寝るわ






絵本見つけました 

2006年02月18日(土) 11時46分
久しぶり

絵本の旅へ出てから、久々の書き込みです。

最近マジで忙しくて

絵本見つけましたよ。

FISH&CATというお話なんだけど。

まず内容がけっこう感動的というか、考えさせられるお話。

お魚さんと猫くんは友達なんだけど。

お互いのことをうらやましく思うんだよね。

猫は泳ぎたい!!魚は地上で暮らしたいって。

でもあるとき、お互いにこう思うのです

’IF U WERE A FISHCAT U WOULDN'T BE FISH’と猫くん

’IF U WERE A CATFISH U WOULDN'T BE CAT’と魚さん

そう!私は、私。誰の真似をするのでもなく、そのままの自分が一番いいんだ

というけっこう感動的な話なのです。

絵もすごくきれいでね。版画で、細かいところまで描かれているんですよ

この本を何回も読んでると、だんだん本に愛着がわいてくる。子供がママに何回も読んでっていう気持ちがわかる気がする。

そのまま読んでもだめだから、感情をつけたり、難しい英語を、簡単に訳したり。

月曜に発表しようかなと

みんなそれぞれ、お気に入りの本を発見したもよう。

絵本も選びも個性がでるものです。


絵本を探しへ 

2006年02月12日(日) 10時42分

みんなは小さいころに読んだ本の記憶ってある?

これが一番おもしろかった〜みたいな。

絵本ってほんと大事。

子供のころに読んだ絵本。登場人物、状況などで子供は善悪を判断する。

基準は大人がやっていることはもちろんだけど。

絵本の力は大きいよ。

毎日ママに読んでもらうんだもん。

だから、ただ絵本がかわいいから、とkではんくて、読んでいい本、悪い本を大人がきちんと見極めてあげなくてはいけない。

授業の課題で本の読み聞かせがあるんだ。

週末は絵本探し。

でも、なかなかこれだ〜っていうものがなくてね。

今日も色んな本を読んで見る予定。

それで、先生の話でへぇぇっと思ったことがある。

みんな〜「ノンタンと一緒」っていう本あったの覚えてる?

のんたんの本だよ。

ああいうしつけ絵本は子供に悪影響を及ぼす可能性大!!と先生が言っていました。

私、のんたんの絵本読んだことなかったんだけどね。

テレビではみていたような。

私、絵本授業のとき、徹夜してたので、あまり覚えてないんだけど。

たしか、ノンタンがみんなに遊ぼうって言っても遊んでくれず、誘ってくれず落ち込むみたいなシーンがある。


そこで、ノンタンは仲間はずれされたと思い、落ち込むとする。
色んなシリーズはがあるよね。


そしたら、でもそこで「いいやっ、ほかの子と遊ぼうっ!!とか違うゲームで遊ぼう」とかそういう展開にはならないわけです。

しつけの絵本は、子供の創造性をせばむもので、一方的なことを教えてしまうときもあるので、要注意!!

っということで、しつけ絵本だけは絶対に選ばないでと言われたので、気をつけて本を選ばなくては。

どうやったら、子供たちの情緒が伸ばせるのか。。。。


課題多いです。がんばろ〜



カリキュラム 

2006年02月09日(木) 12時33分
今日は、カリキュラム作成です。

徹夜かも。たぶんそうなる。

てきとうなものなんか、、、、、絶対出せないもん。

アイディア考えなきゃ!!!!

頑張ろう〜

i wanna cry 

2006年02月08日(水) 13時33分
ふぅぅとりあえず、模擬終わりました。

もぅかなりつっこまれた。

しかもゲーム考えたんだよね。

大富豪のENGLISH VERSION

先生に、「子供は自分が思っている以上に、大人だから、GAMEもそれ相応のものを考えなさいって言われたんだ。」

だから、私もしっかり考えた。つもりだった。

対象は小学校3〜4年で。

それが、以外にルールが分かりずらく、強制終了〜!!

つかみは、ばっちりだったんだけどね。

しかも私のPHONICSが微妙に違っていたし。

まぁ落ち込んでもいられないね

来月、模擬30分。

子供(役)がダダをこねても、泣いても、飽きても・・・・

全部に対応できるようにしないと。

完璧じゃないと、卒業証書をもらえないのは分かってる。

今はこの職業の難しさを痛感中。

ただ文法を教えればいいのではない。
会話をつめこめさせればいいのではない。


十人十色、子供は素直。


かわいいんだけどね。

お願いだから、先生を困らせないでください。なんてね。






P R
■Profile(。・_・。)ノ■
☆名前☆チエコ
☆ニックネーム☆ チエちゃん
☆年齢☆21歳
☆職業☆大学生
☆将来の夢☆ 児童英会話講師
☆長所☆人見知りしない、明るい
☆短所☆頑固
☆好きな言葉☆Where there is a will, there is a way
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■PICTURE■
メロメロパーク
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:no1-auslove
読者になる
Yapme!一覧
読者になる