雷の向こう 

September 28 [Tue], 2010, 11:47
雷を飛び越えて
光の向こうへ行こう

雷が夜空を切り裂く前に

レモン色 

July 10 [Sat], 2010, 23:13
不透明な中に、心地よく収まる。
呼吸のスピードが早まることもなく。

いろいろな植物から抽出された液体は、この先耐えることなく流れ続ける。

レモン色に染められて。
心落ちつく、種を捲く。

透明な中で、発芽し、世界を形成する。

綿の木 

July 10 [Sat], 2010, 17:30
モノクロームの写真が揺れる室内で
外へ出る他の人。

宝物が見つからず、
その場にいる自分を甘やかす。

わたしは、地球に優しい。
わたしは、オシャレな生活してる。
わたしは、エコロジー。

綿の木の下。
揺れている。

明日も分からず、
揺れている。

モノクロームの連なる写真は揺れ、
集まる人の目には、なにも見えていない。

夢のかけらを拾って 

August 04 [Tue], 2009, 1:25
夢のかけらをひろって
私はそこにいるから

感じる事ができる
キスする事ができる
全てを君に伝えることができる
望めば、飛んで行ける

夢のかけらを拾って
私はそこにいるかあら
夢から抜け出せないの

たくさんの夢が、向こう側に導く
たくさんの夢が、向こう側に導く
あなたは、向こう側にいる

だから、私の夢のかけらを拾って
私はそこにいるから
君が望めば、飛んでいける

タイムトラベラー 

June 24 [Wed], 2009, 23:07
異国へ旅立ち
新しい空気を吸い
新しい食事を食べ
新しい言語で話す

故郷へ帰り
昔ながらの空気を吸い
昔ながらの食事を食べ
昔ながらの言語で話す

真ん中に立ち
このまま終わる

前へ進まなきゃいけないんだ 

June 02 [Tue], 2009, 23:47
前へ進まなきゃいけないんだ
前へ進まなきゃいけないんだ

だって、後へ進むには
後を向かなきゃいけない
首を回さなきゃいけない

ほら、あの老人を見てごらんよ
今にも死にそうなのに
まっすぐ前へ歩いているよ
前へ進まなきゃいけないんだ

BIG AMERICAN BEAT 

May 28 [Thu], 2009, 23:15
謎の本が売り出された
クリスマスツリーのように
大きなアメリカのビートだそうだ。

3つの音楽が放たれた
馬は驚き、大人達は拒絶した、

若者は、ジーンズを履きこなし、
ポケットに手を入れ、進んでいく。

まぜかぜ 

May 27 [Wed], 2009, 17:58
風が一日中吹き付け
頭の中を錆びさせる
体の中の水分を蒸発させ
海へと持っていく

錆びれた頭は
痛みを伴い
下へ下へと落ちていく

拾え 

May 26 [Tue], 2009, 22:53
靴を拾え
靴をあげる

靴を拾え
靴をあげる

靴を拾え
靴をあげる

靴を拾え
靴をあげる

ふらつきの中の眠り 

May 25 [Mon], 2009, 19:55
ふらつきの中の眠りには
黒いチューリップが出てくる。

まるで、全てを予言するかのように。

決して、動物たちを怖がらせたりしない。

ふたつきの中の眠りには
全てを包み込む力があるから。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:no-poetry
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
頭に浮かんだ詩を書きます。
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント