歌舞伎 

2006年03月20日(月) 13時48分
今までの人生で一度も見たことがなかったので
通な友達に連れられ、歌舞伎をご鑑賞。

イヤホンガイドを借りたこともあり
思っていたより、全然わかりやすくておもしろかった

松本幸四郎とかテレビで見たことがたくさん出ていたのも
演目に感情移入できる要因だったかな。

歌舞伎は一つ一つの動作が細かく、とても迫力満点

日本の文化、あなどるなかれです

北海道 

2006年03月15日(水) 13時40分
パウダースノーと美味を求め、北海道にきました

先月はサイパン、プーケットと暑いところに行ったので
これで夏と冬を制覇した気分ですな。

二泊三日で行ったんだけど
さすが北海道

雪は今までに経験したことのない粉雪とあたり一面に広がるキロロの山々。
そして夜はジンギスカンに海鮮づくし。
二日間の夕ご飯だけで結局一万近くかけただけに
もーいうことなし

お土産に「白い恋人」と「ROYCEのチョコ」を引っさげ
ご満悦で帰宅です

追いコン 

2006年03月13日(月) 13時12分
今日はバスケットサークルでの追いコン。

飲みの前のバスケはご老体には正直こたえましたな。

まあ次の日、筋肉痛地獄に襲われたのは言うまでもありませぬ。w

飲み会ではかわいい後輩達がおもしろい企画をたくさん催してくれて
とても楽しかった。

その上、4年一人ひとりの名前が入ったTシャツをプレゼントしてくれて
心のこもったお別れの言葉も頂き、ほんとに感動したね

大学入って新しい環境の中で
なんの目的意識も持てずに困り果ててた自分に
一緒にいるだけで安心でき、刺激をあたえてくれる環境を与えてくれたのがこのサークルだった。

正直、最初はあんまりBUZZにのめり込む程の魅力は感じなかった。
でも時が経って一個上の代に変わり、
思うように人数的にサークル運営がままならない状態で自分らの代に代わり・・・。
同期で一個一個悩んで壁を乗り越えて
今の二年生が入ってきてくれて・・・その過程の中で自分にとって
サークルの存在がどんどん大きくなっていった気がする。

みんなが別れを惜しんで泣いてる中に自分も立ってられたことが
自分の学生生活がどんなに幸せでどんなに充実してられていたかを回帰させてくれる
瞬間だったように思える。

与えてもらうばかりで何にもあげられなかったけど
間違いなく自分にとって最高の出会いだったなと思えます。

今の現役の後輩も卒業するときに同じ感情を持ってくれることを
節に祈ってますがんばれ!

And A 

2006年03月10日(金) 12時49分
ちょーひさしぶりの更新。
まあ、学生も残るところわずかということで気まぐれに書いてみます。
こういうのって性格でますね、ほんと。笑

この日はアルバイト最後の日。

閉店後にスタッフみんなが送別会をしてくれて
花束と色紙のプレゼントをもらいました。

結局、三ヶ月間という短い時間だったけど
もともと好きで買ってたブランドだったし、
なによりこんな短期間限定でしか働けない自分を雇ってくれたことがうれしかった。

アパレルでのアルバイトはこれで二店舗目だったけど
やっぱりこのお店は一日の来客数もすごく多いし、
売れる喜びってやつを日々実感してましたね

スタッフがみんな二十代ってこともあり、みんなおしゃれさんだし
おもしろい人が多くて毎日笑ってた気がするなあ。

その反面、当然仕事面での大変さはかなりこたえた時も
ありましたが、まあいい社会勉強させてもらった感じかな。

これからもこのネットワークを保っていきたいものです

内定式&合宿 

2005年10月03日(月) 18時05分
今日は内定式。

全内定者が一同に集ってその数102名!
関東採用の人達とは飲みに行ったり、
なんどか顔合わせてるんだけど関西、地方内定者とは初顔合わせでした。

とにかく関西人は半端ない!
よく舌かまないなってくらいノンストップで話続けるし
必ず突っ込みとボケが会話の中に存在してる。

あまりのカルチャーショックに関東人は
全員口をぽっかーんって開けて絶句してました。
でもとってもいい人達でこれから楽しみ。
あのノリについて行けるようにがんばりまーす。

美容院 

2005年09月30日(金) 0時26分
10月3、4日に控える内定式に備え
髪を切りに行きました。

ほんとは髪の毛伸ばして少しパーマもかけて
最後の学生生活を満喫したいとこだったけど
まあしょうがないやね。。

けっこう切ったと思われるので
これでスーツを着てもホストもしくはヤンキーには
見えないはず!

内定式終わったらまた一から伸ばそ〜っと。

英会話 

2005年09月29日(木) 18時27分
イギリスにはもちろん語学留学のために行ったので
英語の感想を。

うちの学校はヨーロピアンとオリエンタルが半分半分なんだけど
それぞれ英語をマスターする上での課題が全く違うことにあらためて
気がつきました。

まず、アジア人の文法能力はヨーロッパに比べて
比較にならないほど高い。
その反面いざ会話をしてみましょうということになると
ヨーロピアンはすらすらと話せ、オリエンタルは喋れない。
まあ正確に言えば文法的には正しくないことも多いんだけど。。

確かにヨーロピアンの方が英語を勉強するにあたって
アドバンテージは大きいかもしれない。
英語と似ている文法であったり、表現も多いんだ。

でもそのことでアジア人よりもヨーロピアンが
英語を話せる理由になると言ったらうそになると思います。
彼らは自分のことをもっと知ってもらいたいと
間違うことなんかためらわずに常に表現しようとする。

これはとっても大事なことだと思います。
例えば会話の中で過去形と現在完了の使い分けなんて
全然重要じゃないということ。

到着して一週間くらいは正しい英語を話そう話そうとしてて
それが逆に会話の流れをストップさせてしまってた。
でもそれじゃ何も自分の言いたいことを相手に理解されないし
伝わらないと感じて、
ここでどういう単語や表現を使えばいいんだろう?
っていう局面に突き当たってもあきらめずに
似ている表現や別の言葉を使って必死になって
相手に伝えよう伝えようと努力しました。
それで後からここではどんな単語使えばいいのかなと辞書で調べる。

そうして覚えた単語は絶対に忘れないし
相手が会話の中で使った表現も自然と体の中に染み込むだな〜。
僕はイギリス行く前はほんとに低い英語力で
全くと言っていいほどの会話力だったけど
行ったことで普通の日常生活のことなら話せるようになったし
日本に帰った後、これから英語力をされに向上させていくために
何を勉強していけばよいのかがわかったのが大きい。行って良かった

風邪 

2005年09月28日(水) 18時14分
え〜風邪ひきました。

イギリスを去る一週間前から実はのどがずっといたくて
だるかったんだけど、帰ってきて本格的に風邪をひいた模様。。
鼻水が止まりませんわ。

だけど今日は来年から働くことになる○紅内定者と
同じ商社の業界の伊○忠の内定者とBBQをお台場でやりました。
合わせて60人以上はいたかな?
混合になってサッカーをやったりしてかなり盛り上がりました。

自分なりの意見ですが商社に行く人もしくは働いている方は
会社に従属して働くというイメージではなくて
将来自分はこうなりたい、そのためにこうしていきたいという
自分なりの明確なビジョンをしっかりと持っている人が多いとの感じます。

就職活動中は合わせて20人以上の商社の方にOB訪問しましたが
安っぽい言葉ですが
どの方も純粋にかっこいいと思える方がほとんどでした。

商社の仕事に惹かれたのが最初の志望動機ですが
それを確信へと変えたのは、働いている方が
魅力的で一緒に働きたいと一番肌で感じられたから。
自分も周りに影響を与えられる人に
少しずつなっていきたいな。

韓国と日本 

2005年09月28日(水) 10時54分
いきなり、重そうな話題だけど
一番書きたい話題なのでトップバッターで!

イギリスの自分の学校への留学生のほぼ半分はヨーロピアンなんだけど
その中でも日本と韓国人の比率はそれぞれ10%ずつはいたかな。

つまり、お互いに顔を合わせ、友達になる確率が高い環境にあったわけ。
それで感じたのが、韓国の人は日本の文化をすごくよく知っているということ。
映画や漫画も有名なのはほぼ知ってたし。
(漫画のNANAがいかに良いかをすごく語られました。(笑))

もちろん、僕らの交流の妨げとなっている戦時中の問題だったり
靖国問題だったり本当にいろいろお互いに話しました。

それで感じたのが韓国の、少なくとも僕の友達は
日本人の文化や人と、政治的問題の棲み分けが
きっちりできているということ。

「政治問題=日本嫌い」というのではなくて
日本の政治家は嫌いだけど日本人や文化は好きって人がほとんどでした。
(親友といえるくらい仲良くなったから話題に出せたんだと思います)

これは自分にとってとってもうれしい出来事でした。
だって韓国の友達といっぱい出会って
どの人も人間的にすごく親切だったし魅力的だったから!
その人達が日本の全てが嫌いって状態だったら
きっとあんなに友達できなかっただろうなって思います。

日本と韓国。
今は近くて遠い国。
でも韓国人の友達とも話したけど自分らは未来に対して楽観的。
だって100%日本が嫌いって状態なら
完全に友好を深めることは難しいと思うけど
そうではなく、乗り越えるべき課題は明確化されているし
特に韓国の若い世代はこの問題解決に乗り気だということが
しっかり感じられたから。

お互いにもっと分かり合える距離になっていってほしいです。

ただいま! 

2005年09月28日(水) 10時46分
いやあ、9月26日に日本に帰ってきました。

結局向こうの家を出てから日本の実家に着くまでに
まる一日かかっちゃったんで本当に疲れましたさ。

でもまじで楽しかったっ。

とりあえず、ほんの一部ですが
写真をまとめてみたんでよかったら見てください!

@まず下のURLに飛んで
 http://www.myalbum.ne.jp/ 
AマイアルバムID:fe736221
 パスワード :frapbois 
をそれぞれ入力してログインを押す。

これで見れます!

いろいろみんなに報告したいことあるんだけど
日記帳に書いても仕方ない気もするので
向こうで感じたこと、学んだことを中心に書いていきたいと思います。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ばーば
» And A (2006年03月21日)
アイコン画像ばーば
» 追いコン (2006年03月21日)
アイコン画像ばーば
» 歌舞伎 (2006年03月21日)
アイコン画像よしお
» 歌舞伎 (2006年03月21日)
アイコン画像ばーば
» 歌舞伎 (2006年03月21日)
アイコン画像yusuke
» 風邪 (2005年10月03日)
アイコン画像ちぃ
» 風邪 (2005年10月02日)
アイコン画像yusuke
» プルコギパーティー (2005年09月22日)
アイコン画像yusuke
» プルコギパーティー (2005年09月22日)
アイコン画像yusuke
» プルコギパーティー (2005年09月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:no-boundaries
読者になる
Yapme!一覧
読者になる