明日に向かって走れ 

2007年03月28日(水) 18時20分
いよいよ引越し、移住の時がやってまいりました。
今夜から1人暮し開始です。すごく不安です。
だって何かあったとき助けてくれる人いないし、都会は冷たいし、これから勉強することは大変なことで(何でもそうですが)、友達もできるか不安だし、今度こそ本気であの人に忘れられるかもしれないし、家族のことは心配だし!弱音が出てくる!泣きたい!

あー…未だに箱詰めしてる真っ最中ですが、これからしばらくパソコンに触れないので書いとく。
上手くいけば4月の中旬にはパソコンを手に入れてる筈。
手に入れたら、今は自分の人生の岐路的なもんなので新しいブログを作りたいです。何が変わるってまぁ環境が変わるだけなんですけどね…田舎の子にゃ本当に恐ろしいことなんだ山を出て行くって。
しばらくして生活にも慣れたらサイトを作りたいです。

頑張ってきます。
努力と根性で踏ん張ってきます。
培ってきた経験も力も圧倒的に不足してて、私はこれから何かになれるかもわからず不安でたまりませんが、試され揉まれ踏まれてまいります。泣いてられない!

と言う訳で行ってきます。
ヤブースが駄目になっちゃったんで、新しい写メ日記を作りました。
生きてたら更新される筈。
http://www.alfoo.org/diary/nnm/

大阪にきたら遊びにきてね!
学校中退して吉野家の店員とかしてたら指差して笑ってやって!
そうならないように踏ん張ってきます!
では。また会う日まで。

あなたと共鳴していたい 

2007年03月23日(金) 22時52分
今日から春休みなのか?きゃっきゃ騒ぐ高校生が五月蝿くてウザくてのトーンも低くなる一方です。
向こうに行ったら、声のトーンが低くなったり無表情でズバズバ毒吐いちゃうとかしたら引かれるんでしょうか。でも変わらない変われない変わる気もない、そんな諦めと面倒くさがり全開で毎日を過ごしています。移住まであと6日。

つっここと天野月子さんの新曲『Howling』が昨日届いて聞いてたら、ぽろぽろと涙が出てきてなんともいえない気持ちになりました。優しくて柔らかくてあったかくて、今までで一番泣いた気がします。いつもどこかに痛い所があるのだけど、この曲は純粋に優しさに溢れてて自分の汚れたとこを洗い流された感じです。いかに汚れてたかも目の当たりにしたけど…。
『しなければよかった経験も明日には報われてる』とか『上手く騙せない日はあたしと吠えていこう』とかなんかもう本当に優しくて。
タイトルの『Howling』は吠えるとか共鳴するという意味らしく、人は誰かの共鳴体で、そうであってほしいと思って書いた曲だそうです。これを知ったとき、曲も聴いてないのにつっこのその言葉だけで涙が溢れてきました。彼女のその気持ちに共鳴できたのかな、とか思っちゃいます。
そして私も、そうでありたいと願ってます。
『Howling』を聴いてると、向こうで踏ん張らないと頑張らないとと半ば強制的に己を奮い立たそうとしてガチガチに固まってる自分が和らいできます。ずっと大事にしていたい人のこととか考えたり、ほんとうに共鳴できる人と出会えたらいいなとか、相手にもそんなふうに思って貰えたら幸せやなとか考えます。
でも踏ん張らなあかんとこは踏ん張らな。誰も助けてくれへんねんし。
今まではなんだかんだでおじさんとか先生らがおってくれたからなぁ…つっことリーダーが発信するものを見れてたら大丈夫かもしらんけど、ネット環境が無くなるしなぁ…。
(ここで家族とか友人が出てこないのもどうかと思う)

必要以上の干渉が嫌い 

2007年03月20日(火) 23時39分
今行ってるバイト、28日でやめる予定なんですが終わりも近付く今頃になって他のスタッフさんとの距離が縮まってきてます。まぁおっさんとおばさんばっかりなんですけど。こないだもバスに乗り遅れて停留所で途方に暮れてたら、スタッフのおばさんに拾ってもらえて駅まで乗せてもらえたし。
マネージャーさんとも色々喋って仲良くなってきてるし。ていうかマネージャーさんが、話してるうちに予想外に駄目な人だと分かってきて思いっきりツッコミたい衝動にかられ困ってます。
26歳なのに『ビックリマンチョコ』が好きでまだ集めてたり『なんか引っ張っていくのとか面倒臭いやん…?』とか言って年上の彼女に頼りっぱなしだったり、清掃作業真っ最中に小声で『トイレ行きたい…』とか言ってきたり…あんたなんやねん26やろ!?トイレ行きたかったら行けや!

年下好きのおね―さま方はこういうとこに母性本能とやらを擽られるんですかね…。
『中森さんは年上好きっぽいな…なんか甘え上手そう』とマネージャーさんにも言われる通り、年上の雄々しい感じの方が好きなんで母性本能は擽られません。でも甘え上手じゃないです。甘え方なんて知りません。

ていうか、一生好きになれないと思ってた幼馴染ともなんかイイ感じになれてきて、『あ、これわりと仲良くできそう』と思えて、勇気を出してもっと歩み寄ろうとした矢先に幼馴染の家でご不幸があってやめてまうしで結局仲良くなりきれずお別れ。あぁもっと早く歩み寄ろうとしてたら…チャンスはいくらでもあったのに…。でももう無理だと、歩み寄れっこない、関係が無いと思い込んでいた自分に後悔できてなんか泣きたくなった。目を逸らさずに過去に捕らわれずに今の相手と向き合えたら、また関係ができることに気付けてよかった。まぁ結局駄目だったけど…もし今度どっかで会ったら、幼馴染のこと好きになれそうです。この田舎を出て行く前に出会えてよかった。ほんまにもっと早くくだらん固定観念から抜け出せてたらよかったのにな…後悔は尽きんけど。


どうでもいいんですけど、こっちのブログが放置気味なんはミクシィをしてるせいです。言うてもミクシィの方もそんな書いてへんけど。
4月になったらネット環境が無くなるのでアレです。夏までにはパソコン買えるように向こうでバイト見付けやなあかんなぁ…お金が無いって哀しい。お金持ちになりたい。お金があっても幸せだとは限らないけどさぁ…。
パソコン買ったら今度こそサイトを作ろう。イラストサイト。
スキャナーも欲しいな。…サイト作る前にパソコン買うためにまずバイト見付けるとこからやけど。

輝く場所 

2007年03月11日(日) 22時15分
3/9、INSPi花ツアーin大阪なんばHatch に行ってきました。
なんばHatchは『天野月子ゴネンジャープラス』と『5iVESTAR』で行ってたのでもう迷わず行けたのですが着いたのは開場ギリギリでした。整理番号順に並んでると最後尾ぐらいで、ついつい、つっこ(天野月子さんの愛称)との知名度を比較してしまったり…メディアには本気で出てないけど3時間の爆音ライブとディープな根強いファン、そしてあのなんとも言えない存在感やカリスマ性でつっこの方がメジャーかなぁと思ってみたり。
そんなことをぼんやり思ってしまってる間に、あんまりにも外で並ばされてるのが寒かったので隣に居たおねーさんに話しかけてみました。番号が近かったので会場内でも隣の席に座らせて頂いて一緒に見ることに。
私口下手なんですが、頑張りました。でも何にも考えずに喋るので軽口風になってテキトーなことばっかり言ってた気がします。何にも考えずにいる方がペラペラ喋れるんですよねぇ…(駄目)
でもメルアドゲッツ。現在、探りAメールしてなんとか交流を図ろうとしてます。もーほんまに人の心を掌握するのが下手糞なんであきませんわ。自分に自信がなくて尻込みしてまう…(´Д`;)

肝心のライブは、とても楽しかったです。INSPiのライブは約3年ぶりの参加でした。リーダーが可愛くてたまらなかったです…あかんわぁあんな28歳反則やわ。リーダーの言動にきゅんAしつつ、やっぱり1人いないのはちょっと寂しかったり。私の憧れた『6人』の形が変わっても、あの人等の音楽は好きやしこれからも聞いていたいです。『ちっぽけなぼくにできること』『咲桜』『きみをおいてけぼりにしたから』でちょっと泣いてしまいました。
『ちっぽけ〜』はこれからくる沢山の不安や苦労に負けないように頑張らなくてはと思って、『咲桜』『きみを〜』は自分が手にできなかった大事でたまらなかったものを想って。
ステージで輝く5人は、ずっと日陰にいるような私には眩しくて堪らなかったです。私もいつかライトを浴びて、自分の誇れることで存在できる居場所が欲しいと焦がれて止みません。
そのためにはほんと、今の自分じゃ全然駄目なんですが…大阪へ行くのを機会に今までのもの全部捨ててみようかとも思います。最初は虚勢でしかなくて辛くて苦しいことばっかりでしょうけど、そこに中身が伴うようになるまで頑張ってみたら何か別のものになれるような気がする。そんな夢を見てしまいます。
そしたら、私も表舞台に立てて輝けるでしょうか。居場所が見つかるんでしょうか。
どうにも小学校時代のトラウマがまだ拭えなくて、グループとかに馴染めず怖くてたまらないんですが…(人って閉鎖的な環境にいるとどんどん陰湿になってきますし。それも小人数の中の軋轢。相手の奴等も私も愚かで堪らなかった。あんなもののせいで今があるのが泣きたくなるぐらい情けなくて悔しくて馬鹿らしい)その反面ものすごくそういうのに憧れてしまうんですよねぇ。小さい頃欲しくてたまらなかったものだからでしょうか。まぁそんなことはどうでもいいです。
とにかくリーダーが可愛かった。これに尽きます。

ボスケテ 

2007年03月08日(木) 23時42分
お久しぶりです。
引っ越しとか新入生オリエンテーションとか色々と近付いてきてるのですが、何だか実感がありません。 毎日のようにバイトに行って帰ってきて絵描いたり本読んだり引越し準備したりボーっとしたり、そんなことを繰り返してるから実感が沸かないのでしょうか。うーん…なんとも呑気で幸せな頭。焦ったり不安になったり途方に暮れたりするけど、そんなことして病んでもしゃあないし今はこのままでええねんけど。
楽観しすぎるのは怖いけど煮詰めて考え込んでも何が始まる訳でもないし。
そんなこんなで明日もバイト。

どうでもよくないんですが、前に買ったINSPiのライブDVDの楽屋訪問抽選に何の気無しに応募したら当選してしまいました。3/9のライブ後に訪問するらしいです。
明日です。
1人で参加の上そんななんかどうしてええかわからんイベント発生で、顔には出ませんがものすごい色々考えてお腹が痛いです。
手土産は何を持っていけばいいかとか。
手紙書いた方がいいのかとか。
質問とか考えといた方がええんやろかとか。
でも特に聞きたい事あらへんし。

ああ困った。そんでライブの次の日はエコというイベントに行ってきます。
ライブ終わった後、大阪の新居に泊まってエコ参加。
交通費がかかる。
ああでもほんまに困るわどないしたらええんや。
ものっそい気ぃ使うわ…。

ありがとう 

2007年03月02日(金) 23時09分
昨日、高校を卒業しました。
卒業式の答辞、中学からの友人が読んだのですが最後の方は涙声になっててそれになんかこらえきれないものが込み上げてきて涙が溢れて、退場間際の担任の泣き顔で完全に泣きました。あかんわあんな顔されたら!

最後のHRの担任の言葉にも涙してしまい、自己中ばっかでどうしようもないクラスだったけど何だかんだで皆の良い面も知ってるし一生懸命な担任だったしで終わった今となっては幸せな高校生活だったと思います。どうしようもない類の類友(苦笑)とも出会えたし、良い友人にも恵まれたし、大好きな先生(笑)とも幸せな時間を過ごせたし。最後に担任が1人ひとりにくれた手紙に、ただひたすら自分ができることしかできなかったけど頑張ってよかったと思えました。感謝の気持ちが絶えません。

HRが終わって生徒会の後輩に色紙を貰って、なんかまた泣きそうになったり。ありきたりな事が書いてある中(いやとても嬉しかったですよ)、『見えないところでいつも頑張ってた』と書いてくれてた後輩が数人居て吃驚しました。きっと他の人の色紙にはもっと良い事が沢山書いてあるんだろうけど、気付いてくれてた後輩がいてくれたことが嬉しくて何だか報われました。最後、卒業生から一言ずつとかになったんですが口下手で纏められないので何にも言いたいことが言えませんでした。ついでに部活の送別会でも。
あああこの口下手ほんまになんとかしやな…(´Д`;)

全部終わってデザイン教務室のソファーでおじさんと最後のくだらない無駄話。いつもと変わらない内容の、ほんまにくだらんことばっかり言い合ってる時間が本当に幸せで泣きそうになってました。
ありがとう。大好き。
別れ際、ずっと言いたかったことを言って涙が零れる前にさようなら。
ほんとにほんとにありがとう。私は幸せ者です。あなたに出会えてよかった。

こんな駄目な私に付き合ってくれた友人方、ありがとう。
人間不信なわたくしですが(苦笑)、高校で出会ったあなた方のこと大好きです。
良いところもちょっと嫌なとこ(コラ)も含めて。
大事な宝物です。
みんなのこれからに幸多からん事を祈りつつ、今後ともよろしくしたってくださいとお願い。
大阪に来て暇なときはご一報を。ティスコ(違)の裏に住んでるから。

ありがとうが尽きないあたたかい終わりで、
ほんとに頑張ろうと思えた始まりでした。

終わって始まって 

2007年02月28日(水) 23時18分
さて、明日は卒業式です。
何だかまだ実感はありませんが、漠然と終わりがすぐそこまできているのは分かって微妙な心境です。終わりは始まりだというけど、何だかんだで涙腺が赤ん坊並に弱い私は色々と終わりを惜しんで泣いてしまうんやろなぁと思います。
この機会に色んな事から卒業して始まっていかなあかんね。

10年たってもまだトラウマに捕らわれたまんまでいたり、
要領良くこなせず不器用にしか物事を運べなかったり、
どんなに頑張っても最後の詰めが甘くて結局何一つ結果が残せなくて、
憧れることと同じぐらい諦めてしまうことも多くて、
何一つ掴めなくて容赦無く忘れられていくだけの存在感の無さで、
やっぱり最後は『これが分相応なんや』と逃げてしまう私から、
卒業していかなくては。
やぁ、春からちゃんと始まっていけますでしょうか。
始まっていかな、結局また何にも掴めずに終わってしまうから頑張らなくては。

あぁー終わる。明日で高校生の時間が終わる!
なんや寂しいです。おじさんとも会えんくなるしね。
4年後遊びに行ったとき、お世話になった先生達はいてくれるやろか。
其処に変わらずいてくれて、私を覚えてくれてたら幸せやなぁ。
多分友人とも殆ど繋がってないやろけど、私がいたことぐらい覚えててもらいたいなぁ。


高校生活、色々あったなぁ。
思い残す事は一杯あって、例えば最後の体育祭で円陣に入れなかったとか(その時放送する人が誰もいなくて本部テントに残ったらまんまと一人入れず目の前で円陣組まれたなぁ)、修学旅行で途中インフル発症で強制送還されて夢の国に行けなかったりとか、執行部で雑用係とでしか役に立たなかったり、どんなに頑張っても得れないものがあったりとか、まぁ後ろ向きな未練は沢山ありますが何だかんだで幸せなことも沢山ありました。
文化祭で色々あって打ちのめされてる時に先生が3人がかりで励ましてくれたりとか(苦笑)、おじさんと遊べたりとか、友人と楽しく合宿できたりとか、服を作る楽しさと難しさと奥深さを知れたりとか。色々。
落ち込んで病んでるときの大概の原因になってる、大事な人との関係は一進一退で、これからは退いていく一方になりそうでも相手が求めてくれる限り繋がってられそうだし(苦笑)


明日終わってまた始まっていくのは不安でたまらないけど、高校生活はそれなりに楽しかったし
幸せな出会いもあったから明日は悔いの無いよう終わりたいね。

春がやってくるというのに 

2007年02月23日(金) 22時54分
やぁ、なんか色々と検索できてくれてた方もおられたようですがこんな根暗なジメジメした記事ばかりで申し訳ないです。今や私の愚痴の肥溜めのようになってしまってます。ミクシィの方ではわりかし普通なんですがね…。

どうでもいいんですが、やはり年輩の方ばかりの職場では学生アルバイトの地位って低いものなんでしょうか。頑張ってるつもりなんやけどなぁ…一年半一生懸命やったつもりやったけどなぁ。
まぁ努力が全て報われるなんて夢ですが、もうちょっと実になってもよかったんじゃないかと思うわけで。やっぱり其処は人柄なんでしょうかね…どんなに頑張っても『私』じゃ駄目なんだなぁ。
同じ『学生』なのに、幼馴染との扱いの差が気になってしまいます。不貞腐れるぞ畜生!どうせ可愛くねぇよぉおー…所詮世の中そんなもんなのか。うぅ…頑張って仕事するだけじゃ駄目だってことが身をもって知れてよかったじゃないか。向こうへ行ったら仕事だけじゃなく人付き合いを頑張らないと。
明日もその幼馴染と一緒です。頑張って接しよう、スタッフとして。
3月のシフトの入り具合を見て、こんなに入ってるのに未だにおばさんおじさんに名前を間違えられるって…と絶望してます。どんなに頑張っても結局この程度しか結果が出せないのか…落ち込む。自分の人間性に落ち込む。

3月は卒業旅行シーズンということで、幼馴染もニシオもこぞって友達と旅行へ行くそうで。
ニシオなんか殆どバイトにこない感じです。私なんかほぼバイトしてますよ。
しかもディズニーへ旅行に行きやがるので、今日も散々『ええよなぁ~旅行ええよな~お土産買ってきてな、ほんまええよな~』とウザイぐらい言ってました。もう言わないでおこうなんか虚しくなるし。
ひたすら貯蓄や貯蓄…学生アルバイトの地位向上、交通費の支給、時給アップ、大事な人と何かしら、とりあえず何かいいことがあればいい、どれかが実現してくれれば旅行なんかええよ。うん。なんかもう高校生の最後の時間を全部バイトで潰しそうでもええよ。これも全て魅力に無い人間性故か…。

あ、今日もなんか後ろ向き。そのうちここも消すと思います。ひたすら独り言を吐き出してて滑稽なので。

一番安心できた関係 

2007年02月20日(火) 22時43分
もぉんのすごい面倒臭い事に首を突っ込んでしまいそうで焦っている今日この頃。
いやぁ…明日っきりにしよう。明日が最初で最後。もうあんな面倒臭い事引きうけない。
損得で考えたら絶対損やし、何より私には孤独とストレスにまみれた新生活が待ってるんやから。
最初が大事だと、今日おじさん(先生)にも言われました。向こうに行ったら向こうの人のこと、向こうでの自分の事をまず最初に考えなければ。不安だ畜生。本当に、1から作りなおし。
独りでちゃんと、生きていけるかな。生きていかなければ。

そう、今日学校に行ってきました。おじさん(先生)に頼まれたブツを受け取りに。
後輩達が卒業式の準備で動いてて、デザイン教務室のソファーに座りながらあぁもうここでの私の居場所も無くなってしまうのだなと実感しました。そういうもんだとわかってるけど、やっぱり寂しい。
4.5年ぐらいたって遊びに行ったとき、私を覚えててくれるかな。その時には、もっと強い人になってないと。
先生達と別れるの寂しいなぁ。
ああだって、苦しい時哀しい時悔しい時にそこにいてくれたのは友人ではなく先生達で、楽しい時安心できた時にそこにいてくれたのもおじさんだった(笑)
まぁ仕事なんで当たり前ですけどね。ていうか『仕事』だから接してくれるのが安心できたのかもしれない。人間性の魅力が無いので付き合ってもらうのにそういう理由がほしかったんでしょうか。
おじさんといるときが一番楽しくてムカついて幸せで悩んで安心できた自分は、何だか駄目だなぁと思います。でも一番心地いい関係だった。

最近どうもこんな独り言ばかりです。色々不安が募ってきてるので。
こうやって吐き出すとこがまだまだ幼稚で実感。

今の葛藤エトセトラ 

2007年02月19日(月) 23時41分
INSPiのライブDVD『渋公だョ!全員集合!!』を見てると、この時期に彼女と再会してしまったのはもう一度始まってみないか?という神の思召しなのかという幻想を抱いてしまって、何だか複雑です。
やぁ、難しいね人との付き合いって。

今日も一緒でした。
表面をなぞるだけの会話と愛想笑いで一日を過ごすとどっと疲れますね。人間関係の始まりにあるあの打ち解けるまでの期間が不得意で困ります。(だから友達が少ないんです)
なんかこう、中途半端に知ってるから駄目なんですよね。
小学校以来会ってないとかだったらまだやりようがあるんですが、一昨年一緒だったんでね…。
そして、おっさん達の彼女と私との扱いの差があからさますぎていっそ笑える。そらね、どうせ可愛くないですけどあからさますぎです。いやもうこんな扱い慣れてるからいいけど…やっぱり私は引き立て役かぁ。なんだかなぁ。そりゃあ輝けるもん何も持ってないけどさぁ。
何とかしなければ。こんなウジっ子が作ったものなんか表舞台で着てもらえないぞ。
内面から輝かなければこの手を通して作ったものが輝けるわけないのに。
諦めきって努力する方が傷付くことが少ないから、これもやっぱり逃げてるだけなんでしょうね。
ああそりゃ、こんなんなら扱いがぞんざいなのも頷けるなぁ。

高校の文化祭とか体育祭とか生徒会活動とか諸々で、報われる経験も報われない経験もして打ちのめされて悔しい思いも一杯して、でもその中で小さな幸せや喜びを感じて努力することの大事さを知ったのに、私は結局諦めてしまってる。
報われない事の方が多いのは当たり前なんだから、もっとぶつかっていかなければ何も得れないのに。ここに独り言を吐き出すより行動しないと。
何分すぐ諦めるので(苦笑)、ここに書いて戒めとく。
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像じゃぶ
» 明日に向かって走れ (2008年10月04日)
アイコン画像汁大臣
» 明日に向かって走れ (2008年09月30日)
アイコン画像隙間男
» 明日に向かって走れ (2008年09月24日)
アイコン画像隙間男
» 明日に向かって走れ (2008年09月23日)
アイコン画像おいお
» 明日に向かって走れ (2008年09月20日)
アイコン画像海賊王
» 明日に向かって走れ (2008年09月14日)
アイコン画像鶴たん
» 明日に向かって走れ (2008年09月07日)
アイコン画像もこり
» 明日に向かって走れ (2008年09月02日)
アイコン画像いちょ
» あなたと共鳴していたい (2007年03月24日)
アイコン画像いちょ
» おひさしぶり (2007年01月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nnsm
読者になる
Yapme!一覧
読者になる