手相を書くCD買いました
2007.10.20 [Sat] 12:02

vol.22 “だめんず”に惚れやすい手相って?
(次回は、10/26(金)更新予定です). 自分はよくわからないけど、周りの人から「あなたの彼氏“だめんず”だから、別れなよ」なんて言われたことありませんか? どうしても、“だめんず”を選んでしまう人の手相は決まってこういう手相をしてるんです。(続きを読む)

手相
id:rikoに手相をみてもらい中. f:id:kiyohero:20071019211948j:image.(続きを読む)

手相
一番興味を引いたのは誰もが自分の命の長短を手相に見つけたいと、それはそれは真剣に挑んでいる。お独りお一人の手を観てまわる事で、あっという間に一時間は過ぎていった。 長生きしたいのではなくて、何時なのかを知りたい欲求で有った。 ...(続きを読む)

手相は当たるか?
A45 手相に詳しい人に聞いたところ、「手相は当たる」だそうです(手相が好きなんだから、当たり前か)。ボクの手相には太陽線(薬指の下に真っ直ぐに伸びる線)に接して、「フィッシュ」という紋があります。文字通り、魚の形をした相なのですが、 ...(続きを読む)

手相の勉強中
「手相の勉強をしているんですが、見させてもらって良いですか?」 あなたはこういう声をかけられたことはないか。 自分は何度か声をかけられたが、その都度無視していた。 しかし、今日は、好奇心を抑えきれず、 手相を見てもらうことにした。 ...(続きを読む)


 

1min.ドラマ「エル・ポポラッチがゆく!!」について
2007.10.12 [Fri] 14:30

1分と短い時間ですが鈴木京香、鹿賀丈史、的場浩司、しずちゃん(南海キャンディーズ)、 温水洋一、小栗旬、武蔵、堀北真希、小日向文世、長州小力という豪華な出演者と 謎の覆面レスラーエルポポラッチが繰り広げるシュールなミニドラマ。 DVDで初めて見ましたが病み付きになる面白さ 1話1分なので18話全部見ても18分ですのでついつい何度も見てしまいます。 鹿賀丈史さんがインタビューで1分のドラマでも撮影に数時間 移動も含めて1日かけて撮っていると言われているように かなり手間をかけて作られているので何度見てもあきません。 特典映像も53分と盛りだくさん。 貴重なメイキングやエルポポラッチの記者会見、エルポポ体操、 各エピソードのオリジナル編集版等本編ももちろんですが 特典映像もかなり楽しめます。 インタビューで小栗旬さんがNHKじゃないみたいといえば 的場浩司さんも内容がぶっとんでて楽しめたと言われている通り本当に面白いので 未見の方にも本当におすすめします。
 

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ さよならキャッツ★限定版について
2007.10.12 [Fri] 14:27

三年前から止まってしまったぶっさんと 三年の時を経て変わってしまったメンバー ラストのアニの言葉に思わずぐっときました 「このまま時間が止まればいいのに。」 というキャッチに含まれた意味を考えるととても切なくなります 今回は特に小日向さんに注目すべき 他の誰でもない、小日向さんだからこそあの感動があったんだろうと思います 頼りなく見せていて、節目節目で父親っぷりを披露してくれる公助 メイン5人だけでなく、彼がいたからこそキャッツは映えたんじゃないかな 最初から最後まで笑いと涙を与えてくれるキャッツ いつかわたしも「ばいばい」できるようになれたらなあ、と思います
 

海猿 UMIZARU EVOLUTION DVD-BOXについて
2007.10.12 [Fri] 14:25

週末に「海猿 evolution」のDVDを買ってみています。今回は横浜港みらいの 第三管区が舞台。ランドマーク、クイーンズスクウェア、コスモクロックの夜景 が懐かしく、やはりロマンチックだなと思いました。  基本的に「働きマン」や「編集王」など仕事に自己実現を目指そうというマンガ、 ドラマが好きです。 今回は、海上保安官の潜水士がテーマ。個人的には、無理やり2時間という枠に詰 め込んでしまって、展開に無理がある映画版「Limit of Love」よりも、こちらの 方が好みです。  潜水士の仕事の使命とプライベートとの両立。非常に難しいと思います。だから こそ、どちらも充実させようと頑張るのかもしれませんが。自分の日々の仕事も一 生懸命にやりたいと思えるドラマです。環菜と大輔の恋愛シーンも、さわやかでい いです(先にlimit of loveを観てしまっており、環菜の方が積極的だったと思った のですが、当初は逆だったことが分かり、恋愛の進展を感じました)。
 

Yoshi原作『翼の折れた天使たち』第二夜 ライブチャットについて
2007.10.12 [Fri] 14:20

個人的にはYoshi氏の小説は好きじゃない(はっきり言えば嫌い)なのだが、 この作品は堀北さんのファンということもあって視聴。 他の皆さんが指摘されているようにストーリーはどこかで聞いたようなものだし 作品中でヒントが出て来る前にオチが予測できてしまう人も多いと思う。 だが。 複雑な思いを抱える主人公を堀北さんが上手く演じている。 過去の事件のせいで心に傷を負い、引きこもりになってしまった少女。 ライブチャットも他に仕事がないから内心嫌がりつつもやっているだけだし、 外出するのは食料を買うときだけ。 演じるのは相当難しい役のはずなのに 堀北さんはそんな複雑な心情を上手く演じている。 (正直、この作品は彼女しか演じられないのではないかと思ってしまうほど) 彼女は本当にいい女優だ。 なお、この作品を見た後原作も読んだがはっきり言ってつまらなかった。 Yoshi氏の小説にありがちなひたすら不幸な展開と無駄に多い性描写。 ドラマの方が何倍も面白い。 普通、小説や漫画を実写映像化すると 「原作よりも面白くなくなる」ことが多いのだが この作品は逆という珍しい例。
 

新・やっぱり猫が好き DVD-BOX 2について
2007.10.12 [Fri] 14:18

これははたしてドラマなんでしょうか。不思議な、そして魅力的なドラマです。 もう『やっぱり猫が好き』という一つのジャンルではないでしょうかね。見てたのは幼稚園?第一話とかもっと前になるのか? 母が大笑いしながら見てるのを横で見てたらいつのまにかいつも一緒に見てました。今では私の方がハマってます。 このドラマで三谷さんと小林さんは巡り逢ったんでしょうか? もう二人のコンビは離婚しない限り見れないのですね。(本人談) あ、でも去年新作やったじゃんか。 このドラマに限りって事かな?じゃあこの先も是非是非やってもらいたい!芝居と言うよりほぼアドリブ!でもやっぱドラマになってる。女優さんてすごいなぁ〜。スタッフの笑いとか好きです。(笑) 室井さんがきみえ(小林聡美)を「ちょっと、サトちゃんっ!」と小林さんの名前を呼んじゃうとか、(珍しく)真面目なシーンで吹き出すとか、普通だったらNGなとこがいっぱい!むしろメイン? この三人だからこそできたんだなと思います。 何故か、風邪ひくと必ずみてました。 小学校の時風邪で学校休んだ時、見てたビデオはドラえもんかコレでしたね。心のビタミン剤って事かな?うん。