水本で心(しん)

March 21 [Wed], 2018, 3:29
もはや20年くらい前になりますが、その頃、流行った外国製の痩せる効果のあるサプリを試しにやってみたことがありました。

流し込んでしばしすると、胸がドキドキしたり、呼吸が荒くなってきました。

ききめがあると判断すればいいのか、体に適さないのかわからず、恐れを感じたので、一本で、飲むのを中断することにしたんです。体重も結局は何も変化しませんでした。
減量したいなら筋トレで、筋肉を増やして基礎代謝をあげて燃えやすい状態にする事が重要です。

実際、痩せる為にはどんな筋トレが必ず要するのでしょうか?有酸素運動が効力がありますが、そればかり続けすぎると、逆に筋肉が増えにくいと言われています。

大した程度でない有酸素運動の以後に筋トレに取り組み、最後に再び軽くウォーキングなどの有酸素運動を実施するのが結果が出やすいようです。この間、私はダイエットを決意した時、自宅で可能なダイエット法として腕立て伏せや腹筋、スクワットなどのトレーニングを行い、筋肉の量を増やして体内の代謝が上がりやすい状態にした後に、少し早めのウォーキングを30分以上続けました。
これを毎日続けたおかげか、2か月の間に5キロのダイエットに成功しましたが、続けるのはとても難しかったです。

成功したといえるダイエットをするためにはエアロビクスプログラムが欠かせません。酸素を消費する方法の運動により体内の残存している脂肪が燃えつきるので、気になる部分のサイズを小さくする事ができます。



実際、タフな筋肉トレーニングを試している人もいますが、こういったのは辛くて長続きしない場合も珍しくないでしょう。
若い頃は基礎代謝力がしっかりとしているので、多少の食べすぎで体重に影響があっても時間の経過と共に元通りになることがよくあるものです。ですが、年齢を重ねるにつれて基礎代謝量が減ってしまい、エネルギー消費量も落ちてしまうので、何もしなかった場合脂肪がつきやすくなります。

ぜい肉を減らすには有酸素運動がお手軽に出来るので、イチ押しです。家の中で私は踏み台昇降をしています。これを長く続けると、脈が速くなりますし、脚の裏側の筋肉も使うので、その動きよりもずっと体力が必要になります。
これはテレビを観ながら楽しく出来ますが、すごく体が締まりました。
基礎代謝は加齢するにつれ落ちていくと聞きます。
大して、食事内容に変わったところはないのに年々太る体質になっているような気ってしますよね。

脂肪燃焼系や吸収阻止系のサプリメントもたくさん売っていますが、出来るならば自然なものからできている漢方で目指せ基礎代謝アップです。
年を取るにつれて、運動を行う機会も減り、基礎代謝が徐々に下がっていく気がします。


そのせいか、時間をかけてダイエットをしても、思う通りに体重が減りません。

まず体質改善を行わないとダメですね。

まず始めに、体を温かくするために、生姜湯から始めたいと思います。


冬には良い飲み物ですし、これがあれば代謝アップ間違いなしでしょう。ダイエット食と言われたときのイメージは脂肪分や糖分などが控えめなものが浮かびやすいと思いますが、私の経験から思うに、塩分が控えめの食事がかなり効果的だと思います。

特に、上半身よりも下半身が気になっているという方には、まず減塩をしてみることをアドバイスとします。
食事制限をしたくないし、体を動かす時間もありません。
そんな感じで悩んでいた時、とてもいい物を見つけたのです。

痩せるお茶と出会ったのです。食事制限するダイエットは肌にも髪にも悪影響があるので、必要なカロリーを摂取すると同時に、痩せるお茶を飲んで、リバウンドの心配もなく痩せることができました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yu
読者になる
2018年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる