カトちゃんのアジサシ

June 26 [Sun], 2016, 21:13
W不倫、しかも職場って多いんですよね。ただ、知られたところで、あくまでも個人的な事象ということで、セクハラのように安易にクビにすることが難しいといわざるを得ません。とはいえ、就業規則上の、社内の秩序や風紀をみだす畏れという部分をもってすれば懲戒も可能ですが、まあ現実では訓戒程度で、処分といえるほどのものはなく終わりがちで、結局のところ「甘い」印象は否めません。ほんの火遊びのつもりでも、その配偶者からしたら不倫は人生観さえ変えかねない大問題です。そんな身勝手な行動をしたい放題にしておくなんてもってのほかです。不倫の証拠収集というとすぐ思いつくのは、ケータイチェックでしょう。肌身離さず持っているようなら、メールやラインなどを使って不倫相手と連絡をとっている可能性があります。一般的に不倫の証拠に使える写真というと、ふたり連れ立ってラブホテルから出てくるシーンなどは、はずせないです。撮るだけなら自分でもできそうだと考えるかもしれませんが、いざ写真を見るとうまく撮れていないことが少なくありません。裁判所で証拠採用されるようなクオリティで撮影しようと思ったら、最初から興信所などを手配する方が良いのではないでしょうか。探偵を使い慣れている人はいないでしょう。いざ配偶者の浮気を調べてもらうにも、どこが良いやらピンとこないのが普通だと思います。興信所や探偵業を開業する際は公安委員会に届出が必須で、申請が認可されると認可番号が交付されます。正規に開業している業者か、違法な業者かは、この番号を見れば確認できます。つまり、業者のウェブサイトに許認可番号を明記しているかどうかは確認しておかなければいけません。最近はデジタル技術が発達したので、個人でもGPS機能を使えば浮気を発見することが容易になりました。調べたい相手にGPS搭載のスマホを持たせることができれば、誰でも簡単に、相手の現在位置がわかるのです。別に違法というわけではないですし、誰にも知られずに自分だけで浮気を見つけるときには、これとウェブ上のマップを併用するといいかもしれません。興信所に浮気調査を依頼すると、テレビでよくやっている探偵物のような方法で行動調査を行っていることもあります。行動追尾や張り込みは言うまでもなく、相手の行きつけの場所や時間を割り出し、時にはそれらの人たちに聞き取りを行うことがあります。また、社外秘ということで公表されていない調査手法なども存在するらしいです。携帯電話をチェックしなくても、不倫をしているかは想像がつくものです。例えば、いつもと同じようにサラッと訊いてみるのです。嘘を言うときには人は必要以上に堂々とするものですし、見ればわかるというものです。ちょっと質問しただけなのに、ズラズラと話しすぎるのも怪しいです。やましいと感じていると、沈黙を埋めるように、よく話しますからね。落ち着かず目を泳がせるので、見ていて分かります。探偵業者と一口に言っても、中には詐欺かと思うようなでたらめな業者もあるので、依頼するなら事前に情報を集め、誠実そうなところを選びましょう。一般的な浮気調査であろうと、決められた時間内に有力な証拠を得られるとは限りません。曖昧な部分でも上限下限はありますから、料金や所要時間について、納得いくまで説明を聞いてから依頼しましょう。ネットで検索すると探偵社がたくさん出てきて困っていませんか。とりあえず優先すべきは探偵社の所在地です。ほとんどの人は自宅から通勤圏内でしか動きませんので、地域周辺に限って、ウェブで探してみると候補がおのずと絞れてきます。ある程度の選別ができたら電話で相談員に調査してほしいことを伝えてみると良いでしょう。ひと括りに探偵といっても結局のところ話をしてみないと、誠実そうな会社かどうかも知りようがないですから、心配なら2社以上にかけてみれば良いのです。配偶者の不倫行為により、離婚調停や裁判ということになれば、不倫行為を証明する物証がモノを言うでしょう。証拠に採用されるものとしては、体の関係があるのだと客観的に分かるメールに、ラブホや不倫相手宅に通っているときの写真、指輪等に彫った文字、愛を誓う誓約書などです。また最近は、スマホのフリーメールやラインの履歴が裏付けとして用いられることが増えました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サクラ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nnetle5i8ardca/index1_0.rdf