プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nmwhwliwzyvzav
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
「女子小学生株主、サンリオの総会に現る」 私が6月に参加したいろいろな株主総会 / 2010年07月09日(金)
■女子小学生、サンリオの総会に現る

 梅雨で雨天が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は6月に入って、3月に取得した銘柄の総会通知が次々と到着し、またその後は優待も続々到着するなど郵便物がいつもに増して多い1ヵ月でした。そして大阪、東京へと各社の総会に参加し、株主として多くの会社をチェックしてきました。

【写真】「女子小学生株主、サンリオの総会に現る」 私が6月に参加したいろいろな株主総会

 いろいろな株主総会に参加して感じたことは、「総会も時代に合わせて少しずつ変わってきているのかな」というものです。

 不況の影響もあって、昨年は開催していた懇親会を今年は中止にした会社が何社がありました。たとえばアパート経営等の【8848】レオパレス21は通知書に「今年は懇親会もお土産もない」と明記されていました。

 お土産も「昨年より箱が小さくなっている」などの噂を聞く企業も少なくありません。株主総会ではお土産を配布する企業、しない企業といろいろあります。とくにこの6月は1年で最も総会開催が多い月なので、どこに行くか一番悩みますが、「どうせ参加するならお土産があるところ」と考えて、私もお土産をいただける会社の総会にいくつか参加してきました。

 株主総会は午前の10時からの開催が一般的ですが、企業によっては午後から開催する所もあります。私のような株主にとっては、午後開催の場合はゆっくりと参加できるので嬉しいです。

 また今年の株主総会の様子を見て特に感じたのは、「年々参加者が増えているのでは? 」という事です。今年、会場を変更した企業にその理由を尋ねると、だいたい「参加者が増えて会場が手狭になったから」という答えが返ってきました。

 そして参加者も若い方、女性の方の参加が増えていると感じます。友人から聞いた話ですが、キティちゃんでお馴染みの【8136】サンリオの総会では、株主からの質問タイムで、小学生の女の子が質問をしたそうです。同社の総会は平日でしたが、午後4時からの開催だったので小学生も参加できたようです。

 芸能プロダクション【9667】ホリプロでも土曜日開催ということもあり、小さいお子様を何人も見かけました。今は子供でも証券口座を開設できるし、もちろん株主として総会に参加する資格があります。私の子供たちも自分の気に入った会社の株主になっており総会も参加しています。

 今後も個人投資家の総会参加は増えていくと私は思います。皆さんもぜひ自分が購入した企業の総会に足を運んでみてはどうでしょうか。我が家は夫も仕事の休みが取れた日は、一緒に総会に参加しています。

■総会の進行をきたす困った株主たち

 個人投資家の株主総会への参加が増えると同時に、目立つようになったのが、ちょっと困った株主たちです。

 個人株主が増えたことで総会での「株主からの質問」も多くなっているように感じますが、企業、そして他の株主が困ってしまうのが、1人でいくつも質問をしたり、質問の意図が不明確でだらだらと長い時間話している株主です。最近は質疑応答が始まる時に、議長が「議案に関しての質問でお一人様1問、3分の質問とさせていただきます」と釘を刺すことも多いです。

 それでも中には、議案とまったく関係のない質問や他の株主がすでに質問した内容を繰り返すなど、結果的に総会の進行を妨げてしまうことも少なくありません。そのため時間短縮を目的に、あらかじめ想定される質問や事前に書面で受け付けた質問を、企業側がまとめて返答する会社もありました。

■ずっと疑問に感じていたことを他の株主が質問

 今まで参加した総会でよくある質問の1つが、新規に役員になる方が自社の株を持ってない場合に、「どうして株を持っていないのか」という質問です。

 私も自分が応援している企業の役員さんには、株は持っていてほしいです。会社の株価が自分の資産総額に影響を与えることになれば、真剣に経営に取り組むと思います。このような質問が想定されるなら、今後役員になるとわかっているなら、総会で名指しで質問される前に購入しておいてはいかがでしょうか。

 株主からの質問と言えば、チケット販売最大手の【4337】ぴあの株主総会で、私が今までずっと無駄だと感じていたことを発言してくれた方がいらっしゃいました。

 通常、総会前に議決権行使書と総会招集通知が到着します。総会開催日に会場へ行き、議決権行使書を提出すると番号が付いた出席票(質問をする場合はこの番号が必要です)をもらって会場の中に入ります。この時に、再度、「召集通知の冊子」を手渡す会社があります。

 数年前は私が参加した企業はほぼ全社が当日も「召集通知の冊子」を配布してましたが、送られてきたものを持ってきているので、「いりません」と断わることもしばしばでした。

 そんな時にある株主の方が、「経費節減としてこの冊子を当日忘れてたきた人だけに配布するようにし、節約したらどうか」と発言したのです。

 ぴあは昨年までは年2回優待があったのを1回に変更。連続赤字で配当金も無配になっていました。私だけでなく家族も株主になっていただけに、「今後経営は大丈夫なのだろうか」と不安に感じていた会社です。総会では自分でしっかり会社の状況を確認しようと出向きました。

 そのような中で以前から私も薄々無駄だと感じていた質問が出たので、素晴らしいと思ったのです。その方は「赤字で優待も変更せざるを得ない状況なのに、2冊あってもゴミになるだけだろう」と鋭く指摘していました。

 ぴあの社長は検討するとおっしゃっていました。最近では総会当日会場で、配布しない企業も出てきたので、この冊子問題が解決する日も近いかもしれません。

 では次に「7月の優待銘柄一覧」と最近発表された「優待内容の変更」をチェックしておきましょう。

■7月の優待は他の月と比べて少なめ

 さて7月は、優待の権利が得られる銘柄が他の月と比べても少ない月です。

 私が保有している銘柄では、広告映像コンテンツ企業の【4358】ティー・ワイ・オーがこれまで「ウルトラマン絵柄のクオカード」を優待としていましたが、「ウルトラマンシリーズ」などのコンテンツを保有する子会社の円谷プロを手放した今年は優待自体が廃止となりました。

 昨年は東京での総会も参加してチェックしていた企業でしたが、円谷プロを譲渡した時点で優待の存続に不安を感じていましたが、予想的中でした。

 鋼製物置【3421】稲葉製作所は年2回優待ですが、1月と7月では優待内容が違います。1月は1000株以上からの優待となりますが、7月は100株株主でも優待があります。地域特産品(3品)、自社オリジナル図書カード(2,000円相当)の4品の中から選べる優待となります。この地域特産品が毎年変わったりして今年は何が入っているのかと楽しみな優待の1つです。

 インテリア・雑貨小売販売の【2738】バルスですが、以前は金券の優待でしたが本年度より15%割引券6枚になっています。4月に開催された総会では3000円相当の金券がお土産に配布されたそうです。

■最近発表された株主優待の変更情報

 次に最近気になった「優待の変更」について情報をお知らせします。今回びっくりしたのはゲーム業界の大手【9766】コナミです。

 コナミは今年の9月の贈呈を最後に優待を廃止するそうです。確か優待制度を開始したのもそれほど前ではなかった気がします。

 そして気になっているのが、優待廃止を発表した日で、株主総会の日だったのです。私も同社の株主なので、総会には参加したかったのですが、結局この日は他社の株主総会に参加することにしていて、参加できませんでした。総会では優待についての質問、説明はあったのでしょうか? 総会日に優待の廃止を発表されるとは株主にとってはショックです。

 一方で、最近嬉しく感じたのが、今まで欲しいと思っていた銘柄が単元を小さくして買いやすくなったことです。単元とは取引単位の株数で、単元株が小さいほど買いやすくなる傾向があります。

 単元の変更を行ったのは、食品会社の【8079】正栄食品工業と【2816】ダイショーです。最低購入株数が1000株から100株に変更され、100株から優待の権利が得られます。

 食品メーカーのダイショーは、現在家庭でも同社の調味料など利用しているので、株主になってみたいです。今後狙ってみたい銘柄の1つです。

 ただ、企業側が注意しなければならないのは、単元が下がるとそれだけ株主も増えて、総会での参加者がすごく増えることです。これは覚悟しておいてほしいところ。とくに正栄食品の総会のお土産は豪華で有名です。過去に私も参加していますが、来年の総会もぜひ参加したいです。

 さて、今回はここまでにしましょう。6月は取得した優待がぞくぞくと到着しているので、次回は到着した優待品についていろいろご紹介したいと思います。

 それでは次回お会いしましょう。


(rika)

【7月9日9時0分配信 MONEYzine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100709-00000000-sh_mon-bus_all
 
   
Posted at 23:18/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!