夏場に特に気になる脇汗の原因と対処法について

August 04 [Tue], 2015, 15:12
汗は体温調節をするために必要なものですが、夏の暑い季節の汗は衣類を汚したり、匂いが強くなったりと不快感を伴うことが多いです。 脇の下は汗腺が多く脇汗をかきやすいものです。汗の多い夏場では、衣類の脇の下に汗ジミができて、おしゃれに気づかう女性には悩みのタネとなってしまうことがあります。 脇汗の原因はどういうものがあるのかといえば、その大きな原因として精神的なものがあげられます。ストレス・緊張・不安などは発汗を促します。そして、刺激の強い辛い食品などの摂りすぎも発汗が多くなります。また、遺伝による体質的なものや、肥満、更年期のホルモンバランスの乱れ、病気によるものなどがあります。病気が原因となるものでは、甲状腺機能亢進症や糖尿病などがあげられます。いずれも全身に汗をかくのですが、前述のとおり汗腺の発達した脇に汗をかきやすくなるのです。 脇汗の対策として、精神的な緊張をほぐすことや食生活に気をつけること、そして病気の場合は医療機関で治療を受けることなどが基本となるでしょう。ですが、汗をかくことそのものは、人間にとっては必要なことですからあまり神経質にならないことも大切といえます。汗をかいた後に脇を清潔にしておくことも考えなくてはなりません。汗をそのままにしておくと、ニオイが強くなっていきます。消臭効果のあるスプレーや制汗剤などを使用して対処することに重きを置くことが良いといえるでしょう。飛蚊症の治し方
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えいいちnlw4f9jv
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nlw4f9jv/index1_0.rdf