命預かる者として・・・

November 01 [Thu], 2012, 13:57
昨日、マイミクさんの愛犬の2頭のワクチン接種に同行して来ましたマイミクさんのお家は愛犬5頭現在、2頭の病気や体調で悩んでいましたワクチン接種は別の子です前から我が子や我が家の保護犬の掛かり付けの先生の話を良くしていたのですが、彼女のお家からはとても距離が有りいつかは会ってお話して見たいねで終わっていました今回、ちょっぴりドライブがてら2頭のワクチン接種で行く事になりました彼女の出来る事を出来るだけしようの行動です私は付き添で現地集合受付飼い主さんに1つのカルテが作られます全員の名前犬種年齢既往症等を書きます診察室それぞれ、ワクチン接種前に体重心音体温計触診としっかり顔を合わせて耳や目お口の中や歯を診て先生はいつも通りチェック2頭のワクチン接種後、悩んでいる事をちょっぴりお話データ等を観て頂き彼女自身の意見や悩んでいる部分をしっかり聴いて下さり先生御自身の御意見をお話して下さいました実は、1頭はシニアピレ私初めて知りましたがピレって麻酔が合わない様です彼女は知って居ましたが、これを先生が御理解されてお話して下さった事が何より喜んで下さいました超大型犬のシニアとしてで無く、ピレシニアとして悩んでいる彼女の気持ち、先生は気が付いて下さったのですね我が家の時も色々な治療法を出して下さり、選択肢を与えて下さいますその中で先生御自身ならと云う御意見もお話して下さいます今回兵法神速!グランド三国志先生が彼女に言って下さった言葉治療法の選択にしっかり考えて悩んで出した選択、どれを選択しても間違いでは無いです↑どの子にでも当てはまる言葉治療法を選択してそれでも尚悩んでいらっしゃる飼い主様現在、選択中で悩んでいらっしゃる飼い主様御自身を信じて下さいは貴方の選択した事を幸せに感じていますたくさんの病気があり、その子の状態や体調で治療法も様々飼い主さんの考え方気持ちも様々獣医師さんの考え方気持ちも様々たくさんの御意見やアドバイスを元にたくさん考えて悩んで選択する事は決して悪い事ではありませんまずは、じっくり掛かり付けの先生と意思の疎通をしてみて下さい友達さんに御相談してみて下さいセカンドオピニオンサードオピニオンとたくさんの先生からのお話を聞いてみて下さいきっと御自身が納得出来る選択が出来ると思います大切な小さな命どうか幸せであります様に
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nlu91pnbtz
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nlu91pnbtz/index1_0.rdf