五十嵐美貴だけどシノリガモ

February 25 [Thu], 2016, 12:24
いろいろな事情からインプラント治療を始めるでしょうが、治療費は総額でいくらか、深刻な問題だと思います。実は、かかる費用は歯科医院や歯科医によって相当な開きがあります。何しろ、ほとんどが自由診療なので、費用を自由に設定できるのです。それでも、相場はあると言えます。歯一本分のインプラントで、40万円前後が相場です。
皆さんが気にしているインプラントの耐久性は、長期間の使用例が少ないため定説になっていませんが、定期的なメンテナンスが行われていれば自分の歯と同じくらい保つとされています。ということは、日頃のケアを欠かさなければかなり長い間保たせることができますが、日頃のケアが行き届かないと歯周病など、異常が起こることがあるということを忘れてはいけません。
現在、インプラントの人工歯根はチタンが多くなっています。金属の中では、骨との親和性が高い方で金属アレルギーも起こりにくい素材の一つです。もちろん、治療を始める前にはCT検査、レントゲン検査、口腔内検査などいろいろな検査を実施し、その結果を見て初めて治療開始となるので安心して治療を受けることができます。治療が終わったところで、重要なメンテナンスを定期的に行っていくことで、長い間、問題なく使うことが可能になります。
インプラント治療を検討している方、大事なのはどのようにして最良の歯科医を探し出すかです。治療に必要な技術を身につけていることはもちろんですが、手術前に行う検査や、治療方針をどうするか、アフターケアに至るまで歯科医がどのような技量を持っているかで大きく違ってくると言うべきです。インプラント治療は、特に歯科医ごとの差が大きい治療法だということを理解してください。歯科医選びに全力を尽くすことがインプラント治療の結果を左右するのです。
インプラント治療にある程度の実績がある歯科医院で、外来診療を受けてのよくあるケースのインプラント治療でも、院内感染の心配はあるものです。いくつかの候補の中から歯科医院を決めると思いますが、感染症対策についても調べ、納得した上で決めることが、命に関わる大事な問題です。院内感染防止の対策をホームページ上で具体的に示している歯科医院も当然のようになっているので、真っ先に見ておきたいところです。
インプラント治療によって義歯が使えるようになるまで、3ステップあると考えてください。一番に歯茎の切開、あごの骨へ人工歯根を埋入、あごの骨や周辺組織と人工歯根がなじむのを待ち、固まったことを確認してから、第三段階として歯根の上にアタッチメントをつけて、さらに義歯をかぶせるという流れは皆さん変わりません。どこに時間がかかるかというと、インプラントの埋入後、周りの組織となじんで骨に結びつくまででこの間、2ヶ月から6ヶ月、じっくり待っていることが大事です。仮歯を取って、義歯を入れるのをゴールと考えると、治療開始からおおよそ3ヶ月から10ヶ月かかると押さえてください。
インプラントが虫歯になることは絶対ありませんが、だからといって治療後はほっておいていいと思ったら大間違いです。特に人工歯根に異変があったら、すぐに診てもらわなくてはなりません。食べかすが歯垢となり、炎症を起こすと歯周病を引き起こすこともあるのです。残存している歯と同様に必要なお手入れをきちんと指導してもらい、毎日のケアで口腔内の清潔を維持してください。そして、歯科医に指示された間隔で専門的なメンテナンスを受けてください。
どんな治療法にもリスクや問題はありますが、インプラント治療の最大のリスクは治療に失敗した場合、再度同じ治療を行えなくなる点です。他の義歯、つまり入れ歯やブリッジ、クラウンとは異なり人工歯根とあごの骨は、周辺組織で完全に結びつかなくてはならないので万一、人工物のインプラントと自分の骨が周辺組織によってなじむことなくインプラントがしっかり固定されないというアクシデントがあれば普通は再手術しか手段はなく、骨を深く削る大がかりなことになってしまいます。また、あごの骨を掘ってインプラントを埋入するため、周辺の神経を損傷する危険性もあります。
代表的なインプラント適用のケースは、失った歯だけの治療で済ませたいという患者の希望がある場合です。ブリッジ治療で義歯を入れるとすれば両隣の歯を支えにするため、一回り削る必要がありますが、インプラント治療の場合、人工歯根を骨に直接埋め込むので周辺の歯には関係なく失った歯だけを再生できます。周辺の歯に影響を与えたくないと考えている患者さんには、やはりインプラント適用が一番でしょう。
インプラント治療を考えている方に知っておいてほしいことですが、仮歯が入れば、義歯だと気づかれることは本当に少ないという点です。見た目からしても、自分の歯のようにとってつけた感じにならず、これは義歯だと自分から言わない限り、義歯を入れたと気づかれることはまずないと思って良いでしょう。前歯など、自然に見せたい歯の場合はこの治療方法を選ぶべきでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ryo
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nlelearvtiiwc0/index1_0.rdf